重水素単語

ジュウスイソ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

重水素(deuterium)とは、水素同位体のひとつである。

概要

  • 天然に存在する水素のうち、0.015%を占める。
  • 陽子ひとつと中性子ひとつと電子ひとつからなる。
  • 工業的には電気分解すると重水素の方が遅れて分解されることを利用して生産される。
  • 重水素と酸素が化合したものを重という。とは化学的性質がかなり異なるため、生物にとってはである。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%87%8D%E6%B0%B4%E7%B4%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

重水素

1 ななしのよっしん
2012/03/01(木) 09:30:02 ID: 8zthf72zgd
甲州の「航空宇宙軍史」で初めて知った
2 ななしのよっしん
2012/03/12(月) 23:49:59 ID: 7f+RcZRjid
藤崎竜の描いた「封神演義」で
普賢人の宝・太極符印の説明で知った
3 ななしのよっしん
2013/02/21(木) 21:32:33 ID: N92Dyz75pl
重水素って可愛いよな
4 ななしのよっしん
2016/10/28(金) 04:03:44 ID: 9PgJvoYbIR
化学系、とくに有機化学やってる人は毎日のようにお世話になる
5 ななしのよっしん
2018/12/05(水) 23:54:11 ID: hV60L2Wg6o
アラレちゃんの(多分)燃料

急上昇ワード