野口五郎単語

ノグチゴロウ

野口五郎とは、日本歌手ギタリスト俳優である。

概要

1956年岐阜県生まれ。本名佐藤靖(さとうやすし)。10才のときにTV「ちびっこのど自慢」で優勝。
1971年シングル博多みれん」でデビュー。当初は演歌歌手であったが、2枚シングルりんご」のヒットポップス路線へ変更。
翌年には「めぐり青春」でNHK紅白歌合戦に初出場。以降「オレンジ」「君が美しすぎて」「甘い生活」「私鉄沿線」などヒット曲を連発。
同年代の西城秀樹郷ひろみと共に、新御三家のひとりとして70年代トップアイドルとなった。

歌の上手さには定評があるが強めのヴィブラートに特徴があり、ものまねタレントコロッケネタのひとつとして取り上げられている。
ギターの腕前もプロ級というかプロである。自宅にはレコーディングもできるスタジオがあり、音楽配信サイト「音コレ」の最高責任者も務める。

2018年2月に開催された毎年恒例のコンサートでは、西城秀樹プレゼントした曲を披露。スクリーンには若い頃のふたりのツーショット写真が映し出され、2コーラスめは秀樹シンクロで歌うという演出があった。
アイドル時代からの長い付き合いと友情が観客にも伝わったが、西城秀樹2018年5月に急逝している。

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%87%8E%E5%8F%A3%E4%BA%94%E9%83%8E

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

野口五郎

1 ななしのよっしん
2019/02/08(金) 21:49:38 ID: te+jit2Jp8
芸名の由来は北アルプスの野口五郎岳から

急上昇ワード