野合単語

ヤゴウ

野合とは、

  1. 非正規の勝手な結婚や性交、または不倫
  2. 政党離合集散や共闘を悪罵する政治スラング

ここではに2.について解説する。

概要

本来は1.の意味であり、大抵の辞書も1.の意味しか載せていない。
しかし近年ではその本来の意味で使われることはあまりない。

近年では、この言葉の「勝手な結婚不倫」という意味合いと「野党連合」の略語にもなることや「烏合の衆」的に見える感を利用し、2.の政治スラングとして用いられるようになった。
要するに不倫よろしく「違うことを考えているのに、利だけで政局的でくっつく」「何度も適当離合集散して一貫性がない」というニュアンスである。

政党離合集散(特に合流・合併・旗揚げ)や共闘・協・連携が起きそうだったり起きたりすると、対立営や反対勢から攻撃・牽制・批判としてよく出てくる決まり文句である。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%87%8E%E5%90%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

野合

1 ななしのよっしん
2018/03/23(金) 23:13:30 ID: f9Y6VwbLxI
かなり懐かしい概念
今の野党野合もできない
2 ななしのよっしん
2019/03/27(水) 19:14:19 ID: AJedDbHUMQ
崇高なる合従の精やぞ
なお、
3 ななしのよっしん
2019/07/05(金) 23:43:39 ID: eAeLSRoHVq
そもそも野党の淘汰は選挙によって民意でされていくことであって、
時に(要議題が外交でないときに)、
勝手に政策も違うのに補を絞ってどうする
どんどん不利になっていくだけだろう

急上昇ワード

2019/08/20(火)05時更新