針目縫単語

ハリメヌイ

針目縫とは、キルラキルに登場するキャラクターである。
CV田村ゆかり

ボクと概要は一心同体じゃない♪ 昼も夜もー!

第十一話「可愛い女と呼ばないで」にて初登場した、ファンシーゴスロリに身を包む少女。自分の名前を眼帯にしている危ないボクっ娘である。
首頂上決戦第四試合にて流子と投山が衝突する間、二人の間に文字通り割って入り現れた。その直後、投山の極制服化し、場外に追いやる。これにより、流子は縫と戦わされることになったのだが……
(以下ネタバレ↓)

















じゃーん! そう、キミのハサミの半分、キミお父さんからボクがもらったの!
そう、ボクだよ! キミお父さんを殺したのは!


その正体はREVOCS社の高次縫製師(グランクチュリエ)にして、片太刀バサミの片割れの持ち
つまりは纏一身を殺した犯人であり、流子が追いめていた太刀バサミの女であった。

美少女然とした外見や可らしいとは裏に、その内面は非常にドスく、禍々しい。笑顔を湛えながら然と人の神経を逆撫でする言葉を吐く、捉えどころのない女である。纏一身を殺する際もその笑みを崩すことはなく、むしろ楽しみながら甚振るという邪悪そのものの所業を見せつけた。
更に質の悪いことに、「芸術の気まぐれは、いくらCEOでも制御不能」と院羅からも放任されており、実質も手のつけようがない状態にある。皐月様に対してもれしい態度で接しているが、当人からは「貴様とも交わらない」「からの理解も拒んでいる者」と評されている。
キャラではあるが縫製師としての腕は本物であり、「その類まれな資質と、それを感じさせない外見が更に人気」な、業界におけるカリスマ的存在であるとのこと。

余談だが、注意深く見てみると彼女の中にはもう一つ顔があることがわかる。場面によってあったりなかったりするが、よく薄ら笑いを浮かべながらこっちを見ているので探してみよう。すごくコワイ

遊びは全力で! じゃなきゃ人生楽しくないよー?

戦闘においては間違いなくトップクラス衣や極制服を身につけていないにも関わらず、人衣一体した流子や皐月様にも匹敵する実者である。また、登場人物の中でも特に多種多様な技を扱うことができ、流子や視聴者の裏をかく攻撃を見せつけている。

  • 身体
    心眼通を会得した投山の攻撃を軽くいなし、のミシンガンやトラップに身をしても傷一つ負わなかったほどの身のこなしを見せる。そもそも劇中にてまともに攻撃を受けることすら稀で、ダメージらしいダメージがあった場面など、回想における纏一身との戦いを含めても数えられる程度という驚異の戦歴を有する。
  • 武装
    纏一身から奪い取った片太刀バサミをに使用する。流子の武滾流猛怒と同じく形状を変化させることができ、両端にの付いたデスサイズに変えたこともあった。ちなみに流子のハサミと色が異なるが、元からこうだった訳ではなく、縫の手が氷のように冷たいことから色が変化しているのだと思われる(流子が取り戻した際には鮮やかなに変わった)。それ以外ではの付いたメジャーや大きなミシン針など、洋裁に関するものも得物として用いている。
  • 戦維喪失
    生命戦維の要である糸の位置をひと見抜き、一で切断することができる。グランクチュリエとしての腕前がい知れる技である。作中ではの装・分解し、投山を裸のへと変え出番を奪った。
  • 変装
    姿形はおろか、体格やすらも全に変えることが可。第十三話にてとある人物に化け、流子らのを欺いた。一応、顔のデザインや初登場時の演出などで伏線られていたのだが、これに勘付いた視聴者が一体どれだけいたことだろうか。
  • 操り人形
    生命戦維の糸を使い、人間大の人形を操ることができる。人形と言っても某漫画の様な懸糸傀儡ではなく、見た全に人間そのものであり、表情も豊かで喋りもする。操る人形に自分を殴らせるという器用な芸当も見せており、しかもそうした一連の操作を3体同時にやってのけている。
  • 分身
    第十八話で披露した、を用いた分身の術。〈Mon mignon pret-a-porter〉(ボク可愛い既製)という掛けと共に小バラ撒かれ、それらが全て縫の姿になるという悪夢の様な技である。ペラペラの分身といっても強さは本物で、四天王全員を相手にし、押さえ込めるほど。素材にしているためか、流子の片太刀バサミにはあっさりと切断されている。
  • 仮縫
    裸の太陽丸戦で使用。流子にすぐさま阻止された(そもそも陽動だったが)ため発動はしなかったものの、皐月様四天王といった実者を含めて10人ほど、その全員を縫い付けられる技量はある模様。
  • 生命戦維との融合(ネタバレ反転)
    驚異の身体や不死性のであり、縫の正体。彼女もまた流子と同じ、生命戦維を体に宿している存在であった。も流子とは違い、縫は原初生命戦維を子宮にして生まれてきているため、羅血縁関係にある訳ではない様子。そのためか流子を「魂の兄弟」と呼んでいる。また、体内の生命戦維が強すぎるために衣をえないことが21話で判明した。

こうして関連動画に出会えたんだから、もっと楽しいことしようよ♡

裸の静画が…見たいなぁ~♪

何を怒ってるの?いいの保養になったでしょ?

さ♪ 今度はどの関連項目を見せてくれるのかなー?

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%87%9D%E7%9B%AE%E7%B8%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

針目縫

70 ななしのよっしん
2014/07/19(土) 12:49:16 ID: 0Im4VgW2q6
7巻やった
71 ななしのよっしん
2014/09/22(月) 05:31:59 ID: yeGmEP3dT1
人口子宮使ったってだけで羅血縁関係にはあるんじゃないか?
鳳凰丸が人の生命繊維かと思った普通人間だったし、受精まで作り出せるほどの万性が生命繊維にあるとは思えないんだよなあ
父親かは全くだが
72 ななしのよっしん
2014/11/13(木) 23:10:33 ID: 7XtLmetSa2
公式トークイベントで、羅細胞と生命戦維を元に生命戦維の子宮から生まれたと説明されてた
ということは父親はいないということになるのかな?
73 ななしのよっしん
2015/04/04(土) 17:33:31 ID: sms83E6Bzs
>>64
デレマス蘭子べればわかりやすいがゴシック要素皆無だしな。
74 ななしのよっしん
2016/03/08(火) 08:57:54 ID: aUSRiX++Ed
錬金術漫画エンヴィーを彷彿とさせるな。この子は。
75 ななしのよっしん
2016/03/14(月) 21:35:04 ID: rsVjyB5NiX
皆いらんとか気持ち悪いとか小物とか言うけど、これはわざとだろうな。
最大限に人が気持ち悪くなるような性格と表情、行動にしたんだろうな。
だから皆がこんなに嫌うのは狙い通りかも…
小物なのも狙い通りな気がする。ここでラギョウ裏切って仲間とかになったらそれこそ訳分からんし、若干好きになるも出てきちゃう。
最大限に気持ち悪く、人とかけ離れてよくわからない行動をする。敵というよりは人間と分かり合えない存在として作ったキャラのような気がする…
76 ななしのよっしん
2018/07/10(火) 23:10:35 ID: lTOSajRjAn
キルラキル見返す度に、切ないキャラだなあと毎回思う
彼女にも親のが必要だった
77 ななしのよっしん
2018/08/07(火) 06:40:17 ID: q4a6TgVbwG
このキャラはよくある捉えどころのないキャラだけで終わらず
プライドを汚された時にガチギレしたりと
ヘラヘラしてる時とキレる時っていう二面性がすごく人間臭くて
個人的にキャラとしてすごく面いと思った
78 ななしのよっしん
2018/08/07(火) 07:03:35 ID: xYRb3JHDHG
>>76
失敗作として親に切り捨てられたが故に自立できた流子や皐月と違って
半分成功してしまったが故に親の情も自立する機会も最後まで得られなかったんだよな…
何のためらいもウエディングドレスと同化してこれがあるべき姿だと哄笑して消える姿は切ない、最初から彼女でしかなかったんだなって
79 ななしのよっしん
2018/12/02(日) 13:01:39 ID: mpaHMfIV9c
>>75そんなに嫌われてたん?
ダントツで一番好きなキャラだわ