鈴木裕単語

スズキユウ

鈴木裕は日本ゲーム作家である。

1983年セガエンタープライゼスに入社。
代表作に「ハンオン」、「スペースハリアー」、「アウトラン
バーチャファイター」、「シェンムー」などのシリーズがある。
中でも世界初の3DCGポリゴン格闘ゲームバーチャファイター」は関連する資料、
らびセガサターン版のROM1998年にスミソニア博物館永久保存されている。
世界を代表するゲームクリエイターとして宮本茂小島秀夫とともに名を連ねる事が多い。

人物・略歴

自身はビデオゲームを遊ぶことよりもアウトドアバイク映画音楽などを嗜むという。
羽田にあるセガエンタープライゼス本社をマイケル・ジャクソンが訪れた際に
鈴木が開発した「G-LOC」と大筐体「R-360」を寄贈したことがある。

スティーブン・スピルバーグと対談した際に、サインの要に応じたという。

アーケードSYSTEM16、MODEL1は鈴木の要望を最も受けて開発された。

セガ社内で1年後輩中裕司は、監督天才プログラマーとして共に話題に挙げられることがしばしばある。
2018年現在鈴木セガグループに在籍しておらず、退社時期は2008年2010年の間であると推測されるが、同社による人事異動の報告は一切されていない。
2008年に設立したY's Netに見吉夫が在籍していたことがある。後に見吉は株式会社プロペに入社している。
セガゲームスの役員である名越稔洋は体感ゲーム制作した共同作業者であり、師関係にあった。

シェンムーⅢ発表以降

2015年6月16日に行われたE3 PlayStation Conferenceで「シェンムー」のクラウドファンディングを発表。英Deep Silverをデベロッパーとし、2019年の発売に向けて鋭意制作中。
シェンムーシリーズについて長い沈黙を保ち続けたセガグループであったが、
2018年4月14日に行われたセガフェスで、里見治紀代表取締役によりシリーズ初の次世代機移植が発表された。

2018年東京ゲームショウVReSでの新プロジェクトへ参加を発表、
過去に立ち上げるも振るわなかったVRゲームへの再意欲を表明した。

受賞歴

Best Spectrum Game of all time
AMD AWARDS BestComputer Programmer賞
日本ソフトウェア大賞 MVP

CS Awards1998
文化庁メディア芸術祭 優秀賞
D.I.C.E. Summit Hall of Fame
2011 GDCパイオニア
CEDEC AWARDS 2018 特別賞

ギネスワールドレコーズ

関連動画

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E8%A3%95

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鈴木裕

1 ななしのよっしん
2018/10/02(火) 03:20:33 ID: PQLhRbBdJA
平沢たかゆきゲーム開発を描いた漫画ゲームクリエイター列伝」が面かったな

今からオレを殴ってみろ!!