鈴木裕之単語

スズキヒロユキ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

鈴木裕之(すずひろゆき)とは、以下の人物である。

  1. 日本ヨーヨープレイヤーヨーヨーショップおよびヨーヨーメーカー代表。
  2. 日本イラストレーター。代表作は『ナンセンス図画』など
  3. 国士舘大学法学部教授
  4. 野村ホールティングス取締役兼執行役、および野村総研取締役副会長

本記事では、1.について記述する。

ヨーヨーヨーヨープレイヤー一覧FRESHTHINGSsOMEThING by YoYoAddict > 鈴木裕之

概要

愛知県出身。株式会社フレッシュシングス代表取締役
称のミッキーは、2001年世界大会などで「ミッキーマウス・マーチ」のユーロビートアレンジBGMにしていたことによる。
チームヨメガ鈴木(すずゆきひろ)とは別人である。

90年代末から20年近くプレイし続けるベテランにもとまらぬ高速プレイで知られており、現在では流のホリゾンタル系をいちく取り入れたのも彼である。

大会6回・世界大会4回の優勝経験を持つ1A部門の第一人者で、特に2004年の全世界大会フリー現在でもとなる完成度だった。
一方、ミスが重なって、もしくは彼以上のぶっ飛びプレイヤーが現れて優勝を逃すということもとても多い苦労人でもある。2013年以降は世界大会入賞から遠ざかっているが、依然として地区大会とアジアシフィックでは強い。

メディア露出の機会も多い。同じく出演の多い長谷川貴彦較すると、向こうがアドバイザーとしての出演がであるのに対し、鈴木プレイヤー・パフォーマーとしての出演機会がである。
鈴木めぐみスピード縄跳びギネス記録保持者であるため、「ギネス記録兄妹」として出演することもある。

尊敬するプレイヤーに、元チームメイトブレント・デリンジャーを挙げており、鈴木の高速プレイブレントの影によるところが大きい。また、同時期の高速プレイヤーであるユウキ・スペンサーともしばしば較される。

m-floVERBALとは親交がある。2010年アジアシフィック・ジャパンナショナルでは『SOUND BOY THRILLER』のセルフ編集版を提供され、BGMとして使用している。

2015年より、ヨーヨー際大会・ジャパンオープンヨーヨーチャンピオンシップ催の一人を務める。

所属

は旧所属。

シグネイチャーモデル

シグネイチャーモデルの種類は世界最多。

ヨーヨージャム時代から多数のシグネイチャーモデルが発売され、いずれも大人気機種であった。
ジャム脱退後もサムシングからシグイチャーを出しているのみならず、なぜかヨーヨーファクトリーからも出ているなど、ネームバリューはすさまじい。

大会成績

鈴木の最大の特徴は、この欄が他のプレイヤーべてとてつもなく長いことである。
これは、鈴木がほぼ毎年休みなく要大会に参加し続けていることによる。

世界大会では、16年連続決勝進出記録を持つ。

1A部門 2A部門 4A部門
年度 地区 地域 世界 地区 地域 世界 地区 地域 世界
1997
1998
1999
2000
2001 2 3 9
2002 1 2 2
2003 1 1 1 3 2
2004 1 1 1 1 10
2005 2 1 1
2006 1 1 1 5
2007 1 2
2008 2 1 1 2
2009 1 1 2
2010 1 1 1 2
2011 1 2 3 4
2012 1 1 1 1
2013 2 3 3 10
2014 2 3 8
2015 1 3 15
2016 3 6 19
2017 9
2018 16

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%88%B4%E6%9C%A8%E8%A3%95%E4%B9%8B

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鈴木裕之

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 鈴木裕之についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改

2021/06/18(金)05時00分 現在