鍋立山トンネル単語

ナベタチヤマトンネル
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

鍋立山トンネルとは、新潟県立山(なべたちやま)に掘られたトンネルである。

概要

新潟県上越大島区から同じく新潟県十日町市松代町(まつだいまち)を貫く、
全長約9キロ鉄道トンネルである。
着工から完成までに22年もかかった難工事は、
性の地山(じやま=トンネル掘削の対となる山)との闘いであった。

せっかく苦労して掘ったのに先端の切羽(きりは)部分の押し戻す圧が非常に強く、
掘削マシンが10日で50mも後退したことがあったそうだ。
さらにメタンガスや石油が漏れてきて爆発したり、土砂が吹き出したり、
トンネル工事は困難のてんこ盛りである。

工事に携わる人たちから見れば山は生きているも同然で、
生き物理やりを開けようとすれば機嫌が悪くなって怒りだすこともある。
そこをなんとかするのがトンネル技術者の知恵と工夫と根性なのだ。
3年の中断を経て再開された工事で液を注入して土壌を固めたり、
シールドと呼ばれる筒で内部を補強したりしながら少しずつ掘り進め、
ついに1995年11月完成に至ったのである。
完成後は1997年より北越急行ほくほく線トンネルを走っているが、
乗客が難工事であったことを想像するのは難しいであろう。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%8D%8B%E7%AB%8B%E5%B1%B1%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鍋立山トンネル

1 ななしのよっしん
2020/03/17(火) 21:20:07 ID: tmXvecq9XB
>工事に携わる人たちから見れば山は生きているも同然で、
生き物理やりを開けようとすれば機嫌が悪くなって怒りだすこともある。
>そこをなんとかするのがトンネル技術者の知恵と工夫と根性なのだ。

蓋し名言ですわ
2 ななしのよっしん
2020/06/16(火) 21:17:23 ID: A8zNujYGgp
プロジェクトXで取り上げられるべきだった場所の一つ
3 ななしのよっしん
2020/11/19(木) 10:59:56 ID: SSb19dFxg9
>>sm36622376exit_nicovideo