長崎駅単語

ナガサキエキ
曖昧さ回避 この記事は長崎県長崎市にある「長崎駅」の記事です。

長崎駅とは、長崎県長崎市尾上町にあるJR九州長崎本線である。

本項では、長崎電気軌道の「長崎駅前停留場」についても触れる。

概要

JR九州

長崎県県庁所在地である長崎市の中心であり、長崎本線の終着である。頭端式3面5線の地上であり、0~4番線と名乗っている。0番線を除き、ホームは10両編成が止まれるほどの長さであるがこれはかつて、当発着の寝台特急が存在していた名残である。
かつては車両基地として長崎車両センターを併設していたが、後述の連続立体交差事業の関係で2014年車両基地としての機早岐駅併設の佐世保車両センターに移転した。

当初、1897年現在長崎本線が開通した時に開業した「長崎駅」は現在浦上駅のことであり、現在の長崎駅まで延伸したのは1905年のことである。1911年ドイツの木造舎に建て替えられたが、1945年原子爆弾投下により、この舎は被災し、1949年にステンドグラスを備えた舎が建てられた。長らくの間、この舎が使用されていたが、老朽化により2000年現在舎となる。なお、3代舎にあった三屋根に代わって、ドーム屋根が設置されており、屋根下の広場は「かもめ広場」と名付けられている。

かつては上海航路連絡と貨物輸送のために長崎が設置されていたのだが、終戦により上海航路止となった後に、事実上貨物になり、1987年止されている。

九州新幹線長崎ルート開通に向けて、連続立体交差事業が進行中である。当では長崎車両センター早岐駅に移転し、を高架化して在来線2面5線+新幹線2面4線とする計画である。なお、この事業により、長崎駅は西に150m移転する予定である。

長崎電気軌道

相対式2面2線。ただし、下りホームはこの先が分岐点となっており、利用者が多いことから、行先によって停位置を分けている。

JR長崎駅からは歩からしアクセスできず、車椅子利用者にとっては不便となっている。

隣の駅

隣の(下り方面) 隣の(上り方面)
長崎本線 特急 - 長崎駅 浦上駅
長崎本線 快速
長崎本線普通
九州新幹線長崎ルート 諫早駅
長崎電気軌道 五島停留場 長崎駅前停留場 千代停留場
停留場

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%95%B7%E5%B4%8E%E9%A7%85

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

長崎駅

1 ななしのよっしん
2015/07/11(土) 19:58:02 ID: qMrT10yxfj
長崎がつく名として、
東長崎駅落合長崎駅のことも追加してあげてください。
2 ななしのよっしん
2015/07/12(日) 10:11:55 ID: IywuSLmOK2
東長崎駅落合長崎駅を「長崎駅」なんて呼ぶいないやろ
3 ななしのよっしん
2016/03/26(土) 22:26:59 ID: pe/ckqv+Ew
県の中心で行き止まり式の終着と言うしいタイプ
4 ななしのよっしん
2017/07/30(日) 04:30:29 ID: GCdpV1fP85
県庁所在地の中心で頭端式、しかも一方にしか路線が伸びていない終着日本でも長崎駅一だな。
県庁所在地の中心で頭端式のと言うと他に青森駅高松駅があるが二手に分かれているし。