長田結花単語

オサダユカ

長田結花(おさだ ゆか)とは、特撮テレビドラマ仮面ライダー555』の登場人物である。

演:加藤美佳(現・レイラニ)

劇中に登場する怪物「オルフェノク」でもあり、ツルをモチーフにしたクレインオルフェノクとなる。

わたしの概要、聞いてくれますか?

義妹からは疎外され、学校では陰湿なイジメに遭うなど薄幸な遇で生きていた少女
メル友である啓太郎だけが心の慰めだったが、彼と会えるかもしれないという矢先のの降る日、歩階段から足を滑らせて転落し、にも看取られずに短い生涯を終える。

──が、死を契機にして非常に低い確率覚醒する、人類の進化形態「オルフェノク」として生。
直後は自分の身になにが起こったのか理解していなかったが、義妹によりを追い出され、学校でもそれをネタイジメエスカレートしたことで負の感情が頂点に達し、全にオルフェノク覚める。
そのイジメの加者たちを皆殺しにした後は行き場を失ってを彷徨っていたが、オルフェノクを裏から管理する企業・スマートブレイン社より派遣された木場勇治ホースオルフェノク)に拾われるかたちで彼の住居に居することになった。
以降はスマートブレイン社の方針に疑問を抱く木場に加え、同じく木場に拾われた海堂スネークオルフェノク)と行動を共にし、社が送り込む刺客と戦いながらオルフェノク人間の共存を模索する。

しかしながら彼女自身の内面には人間への深い恐怖と憎悪があり、木場たちには内緒でのチンピラなどへの殺を繰り返していた。そのため、結本人はスマートブレイン社の直接的な殺対にはなっていない。それどころか、後に社のトップエリートである「ラッキークローバー」への参加を打診されるほどである。
その悪感情・衝動と、人間を信じ愛したいという感情との挟みに苦しんでいたが、乾巧と出会い、彼の友人たちと触れ合うことで、「変わりたい」という気持ちが強くなっていく。

で内向的な性格であるためか、度を越して自由気ままな性格の海堂慕しており、かなり露アプローチをかけているが本人にはまるで相手にされていない。
その海堂が熱を上げている園田真理には複雑な感情を向けており、海堂に言い寄られて困惑している真理ジト目で睨んでさらに困らせたり、海堂に見当はずれのアドバイスを吹きこんで自爆を画策したりと、そっち方面でもなかなか積極的。

啓太郎とはメールを続けていたが、それが巧や真理の友人である菊池啓太郎と同一人物であるとはお互いに気付かず(リアルでは苗字しか、メールでは下の名前しか教え合っていなかったため)、何度もすれ違いを重ねていた。
その状況が変転したのは物語終盤であり、警察内の秘密組織によって人体実験を受けたことで、木場に救出された後は身の安全のために啓太郎のに身を寄せる事になる。
そこでやっと互いの正体バレへと至り、同時に自分がオルフェノクであることも露見するが、啓太郎はその事実を受け容れ、結への心を伝える。結もまた自分の本当の気持ちに気付いたことでこれに頷いた。

晴れて両思いとなった初デートの日、警察にはまって木場もろとも奇襲を受ける。
巧と木場の奮闘によりその場からの逃走には成功したが、人体実験の効果によりオルフェノクへの変身を喪失したところを、かねてより結を付け狙っていた影山冴子(ロブスターオルフェノク)に襲われ、致命傷を負う。
死を悟った結は最後のメール啓太郎に送り、その直後に純の羽をまき散らしての中に消えた。

彼女の死は木場に甚大な影を与え、物語クライマックスへ集束する起爆剤となった。

劇場版においては較的快活で余裕のある性格として描かれており、海堂に対してもに敷くような言動が見られた。

クレインオルフェノク

変身する、ツルのオルフェノク
他のオルフェノクして味が強いカラーリングであり、女性的で流麗な姿を持つ。
人間を襲うときは羽を心臓に突き刺して燃やし尽くす。

基本的には肉弾体だが、から状のエネルギー放出したり、超音波を操ったりと中~遠距離戦もこなす。
飛翔態」として背部に羽を生やす形態もある。

劇場版では「情態」「飛翔態」としてデザインが一新。
特に飛翔態は、猛禽類のように巨大な羽、逆関節の脚部など、より攻撃的な姿となっている。

そんなことありません! 木場さんは関連動画を守るために戦っているんです!

わたし、多分……関連商品が怖いんだと思います……

わたしもあの関連項目と同じ……さようなら、啓太郎さん

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%95%B7%E7%94%B0%E7%B5%90%E8%8A%B1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

長田結花

21 ななしのよっしん
2015/03/07(土) 09:42:55 ID: ipasG43vL2
描写記述はアギト臭いし、「555の五年後の物語体は大人で精子供の存在が真理を守るために戦う」プロットキバっぽく感じたな
初戦が真理ストーキングする蜘蛛怪人だし
22 ななしのよっしん
2015/03/07(土) 09:53:09 ID: T0BC2SWTlO
の描写がアギトみたいってだけでアギトと確定しているわけではない
まぁ井上ファンサービスみたいなもんじゃないかね
23 ななしのよっしん
2015/03/22(日) 19:30:41 ID: Dwtu25vpUj
小説版だと虐待のせいで喋れないし優しすぎる啓太郎を精的に傷つけるシーンがあったりだいぶ壊れた人だよね 
それを乗り越えたからこそ、遺された勇介が人間として生きる事を選べたんだろうけど
24 ななしのよっしん
2015/07/13(月) 22:45:53 ID: HGyqCgKmGX
ブログで一瓶ラッパ飲みしてる写真が上がってるのを見た時は
ああ...佐藤仁美ばりに残念な美女だ...と思ったものだ
25 ななしのよっしん
2016/05/26(木) 00:46:31 ID: o/s2llu4tC
555のことはにわか程度に知ってて(劇場版は見たけど)
ある程度ストーリー知ってたんだけど
最近コンセレ記念?だっけかYoutube
1と2話配信してるの見て面かったから一気に全話見たが
何が一番驚いたって結女子高生だったことなんだよな
普通に成人したあたりの設定なのかなーと
思いながら劇場版も見てたし・・
現実女子高生はもっとキャピキャピしてるというか・・
まぁ環境環境なんだけどさ結の場合はさ・・
顔、性格ともに落ち着きすぎだw(別に貶してるわけではない)
なんにせよ美人かわいい系で好きですよ
26 ななしのよっしん
2016/06/23(木) 19:46:37 ID: IVy6amznde
もし子がレギュラーキャラだったらバスコやラディゲみたいに中の人かれてたかも
27 ななしのよっしん
2016/08/25(木) 22:45:32 ID: uSubbQGKSj
>>26
もそれは思った
放送当時に子役大久保綾乃さんが近所のファイズを見てた小学生に石投げられたり、「クソババア死ね!!」って言われたりしなかったかは心配になったけど
28 ななしのよっしん
2016/09/30(金) 05:15:48 ID: xPtIc1Osgt
って可かったんだな。
5話が可愛い

後、巧と結の同い年コンビ好き
29 ななしのよっしん
2018/09/25(火) 12:03:12 ID: 990VlPmbCP
長田さんはロブスターオルフェノクが殺したと言われてるけどは違うと思うわ。
直接的描写がないのもそうだけど冴子さんの性格からして、性の強い女性の考える最も重い罰てネグレクトなんだと思う。人間を捨てきれない彼女を一番嫌悪してたし。
最期の描写は変化を失くし衰弱していっていく結を嘲笑うかの様に影山オルフェノクに変わり何せずに見つめたまま体が崩壊するのを見届けたってのがの解釈。
30 ななしのよっしん
2018/10/28(日) 19:11:05 ID: dp1J4KlXMd
花ちゃんを手に掛けた事で、木場を闇堕ちさせた影山冴子をは絶対許さない。

急上昇ワード