門松単語

カドマツ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

門松とは、正月飾りである。

概要

門松などの建物の門前に立てられているでできた正月飾り

室町時代ごろにほぼ現在の様式となった。

本来は年神様をに迎え入れるために建てられていた。

門松といえばん中に斜めに切られたが三本据えられているイメージが強いが、本来、役はであった。(ちなみに、斜めに切ることは、徳川家康三方ヶ原の戦いの後に辱を誓って始めたという説がある。)

正月徴するものの一つであり、新年の季にもなっている。

別称に「立て」や「飾り」、「飾り」などがある。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

門松

1 ななしのよっしん
2017/10/26(木) 19:26:34 ID: uod//Q7lvh
途のの一里塚
👍
高評価
0
👎
低評価
0
2 ななしのよっしん
2022/01/09(日) 00:52:40 ID: l4BD8h/bP+
今の三本スタイル関東発祥みたいで仙台の名ではもっとスタイルらしい
仙台門松についてはこの記事参照
https://artexhibition.jp/topics/news/20211228-AEJ620064/exit
👍
高評価
0
👎
低評価
0