閃刀姫単語

セントウキ
1.5万文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

閃刀姫とは、遊戯王OCGカード群である。当記事では、閃刀姫サポートカードカード群も同時に解説する。

あらすじ

強大な敵国に対抗するため、高度な軍事技術により開発された新兵器機」。

その兵器の起動端末となる」を託された少女レイ」は、自の民を守るため、敵戦中を単騎で駆け抜ける!!

概要

2018年2月24日に発売された『デッキビルドパック-ダークセイヴァーズ-』にて初登したモンスター群である。名前の由来は戦闘機戦士族(メイン)と機械族(リンク)から成り立っている。魔法カードが自分の墓地にあれば効果を発揮する。魔法カードには「」の名のつく専用のものがいくつかあるが、「閃刀姫」の基本戦術として重要なカードであり、モンスターが自分のメインモンスターゾーンに存在しない事を共通の条件とするカード群である。これらを組み合わせることができるかどうかがデュエルカギを握る。 この閃刀姫にはあらすじとも言えるショートストーリーがあり、それはレイという少女が自民を守るため、リンクモンスターシフトチェンジしながら、孤軍奮闘、一騎当千していく』といったものである。この設定に興味が沸いたデュエリストも少なくないだろう。

2019年10月12日に発売された『IGNITION ASSAULT』では、この背景ストーリーにおいてレイの前に立ちふさがる新キャラとして《閃刀姫-ロゼ》が登場した。

非常に人気の高いカテゴリであった為か、2022年4月21日からVジャンプにて『遊☆戯☆王OCGストーリーズ 閃刀姫編』が連載開始した。内容はOCGの設定を元にオリジナル要素を加えた物語になっている様である。

閃刀姫-レイ

機を操縦する女性戦士。強大な敵国の大軍を前に孤軍奮闘している。カガリシズクといったリンクモンスター戦闘形態を変えることができ、これらは『決戦モード』と呼ばれている。《閃刀姫-ロゼ》が登場するまではOCGでは同カテゴリ内でメインデッキに入れられる一のモンスターカードだった。非常に高い再生を誇るため、対戦相手のデュエリストは苦戦を強いられるだろう(いくつか規制が掛かるレベルだったので、「列強相手に孤軍奮闘している設定なのに、どっちが列強かわかりゃしない」等と言われたことも・・・)

ちなみにこのモンスター名だが、「閃刀姫-」のハイフンを漢字の1に読み替えて漢字毎に逆から読むと一騎当千とも読める。

閃刀姫-ロゼ

新たに登場した閃刀姫。どうやらこちらはレイと敵対する列強側所属の模様。軍服の様な衣装を身にまとい、みがかったを携えた銀髪眼の少女レイ同様『モード』に変身して『決戦モード』の彼女とも渡り合う戦闘力を持っているようだ。

ロゼの『決戦モード』に当たる強化兵装《閃刀姫-ジークは、彼女の体がジーク部にすっぽり収まる巨大機動兵器であり、そのレイを窮地に追いやる程だというが・・・。

カード説明

概要の通り非常に極端なカテゴリーで、メインデッキに入るモンスターが基本的に「レイ」だけなのは論のこと、サポートカード魔法カードしかない。しかもその魔法カードの発動条件が一部除いて「自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合」というかなり厳しいものとなっている(それでも制限が掛かる辺り、インフェルニティを彷彿とさせるものが・・・)。コンセプトとしては、レイリンクモンスターである「決戦モード」に換装し、たった一人で魔法カードの「」や「術式」を連発しながら戦うイメージのようだ。同期であり、仲間を次々と呼びだして連携する「空牙団」とは逆のコンセプトである。

実際組むにあたり、他のモンスターを全く使えないというわけでもなく、自身の効果のコストなどとして自発的に退場可モンスターは採用し易く、《闇黒の魔王ディアボロス》ダイナレスラーパンクラトプス》とはかなりシュールな絵面になるが、高いシナジーを誇る(事実パンクラトプスの下位互換になる《ならず者傭兵部隊》も採用できなくもいが、凄く危ない絵面になる)

以下のカードテキスト遊戯王カードwikiexit引用

閃刀姫リンクモンスターは後述する《閃刀姫-ジークを除き、全て属性が違う以外は共通してリンク1/機械族/攻1500の効果モンスターであり、以下のテキストを持つ。

(自身の属性)以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は(同名カード)を1ターンに1度しか特殊召喚できない。

リンク1は何かと有用なので、素材デメリットが一際厳しい面がある。「閃刀姫リンクモンスターの場合はそれぞれ違う属性にし、同名モンスターを1ターンに1度しか特殊召喚できない誓約を付けることでそれを実現している。その代わり、それぞれの固有効果にはターン毎の使用回数制限などがない。

2018年2月24日"デッキビルドパック ダーク・セイヴァーズ"

閃刀姫-レイ/Sky Striker Ace - Raye
効果モンスター
4/闇属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードリリースして発動できる。
EXデッキから「閃刀姫」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカード墓地に存在する状態で、
自分フィールドの表側表示の「閃刀姫」リンクモンスターが相手の効果でフィールドから離れた場合、
または戦闘で破壊された場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。

閃刀姫」の要たる効果モンスター。「閃刀姫リンクモンスターは基本的に彼女を起点にリンク召喚することになる。(1)の効果は疑似的なリンク召喚で、これで召喚したモンスター蘇生制限を満たせない。しかしフリーチェーンであるため、バトルフェイズや相手ターンレイが棒立ちになってしまった時に効果を発揮する。「閃刀姫リンクモンスターを除去され、(2)の効果によって生身の彼女が出てきてしまっても、即座に「決戦モード」へ再換装できるのである。

このカードイラストレイ制服みたいな格好だが、サポートカードに描かれているリンクモンスター以外の彼女は「モード」と呼ばれる作戦行動中の姿のようだ。モンスターカード彼女はどうやら時の姿らしい。あらすじにある通り、携えたという名前で、このを起動端末として「モード」に変身するらしい。

閃刀姫-カガリ/Sky Striker Ace - Kagari
リンク・効果モンスター(制限カード
リンク1/炎属性/機械族/攻1500
リンクマーカー左上
属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-カガリ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地の「魔法カード1枚を対として発動できる。
そのカードを手札に加える。
(2):このカードの攻撃は自分の墓地魔法カードの数×100アップする。

属性の「閃刀姫リンクモンスター。「魔法カードは発動条件が(普通デッキなら)厳しいせいか、効果の割りにターン毎の同名カード使用回数制限がない。そのため、(1)の効果を使えば即座に再利用が可。問題は「魔法カード追加効果を狙う場合には3枚以上の魔法カード墓地に存在しなければならないため、そこは考えて使う必要がある。(2)の効果は上昇値が微々たるものなので、《隣の芝刈り》でも使わない限り大した攻撃は得られないだろう。

何気に初めての左上リンクマーカー持ちである。エクストラリンクの存在から、左上右上リンクマーカーを持つリンクモンスターは相当厳しい条件下でのみ特殊召喚が許されるであろうことは想像に難くないので、今まで出し渋られていた節がある(後に上三方向のマーカーを持った《マズルフラッシュドラゴン》が登場したが、これはまともにエクストラリンク出来ないようになっている)。このカードの場合は左上リンク1なので、相互リンクを必要とするエクストラリンクには向かない。

の機体に振られた番号は「X-003」。通称「極地特攻モード」。この形態で敵を殲滅するらしい。
このカードにはイラスト違いがあり、「マスターガイド6」に書かれたストーリーによると、《閃刀姫-ジークとの戦いでカガリのリミッターを解除し、ジークを倒した後のシーンらしい。

閃刀姫-シズク/Sky Striker Ace - Shizuku
リンク・効果モンスター
リンク1/属性/機械族/攻1500
リンクマーカー右上
属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-シズク」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):相手フィールドモンスターの攻撃・守備は、自分の墓地魔法カードの数×100ダウンする。
(2):このカードを特殊召喚したターンエンドフェイズに発動できる。
デッキから、同名カードが自分の墓地に存在しない「魔法カード1枚を手札に加える。

(1)の効果は、相手フィールドモンスター全てにを与えるのでカガリの攻撃上昇効果よりはマシだが、やはり上昇値が低いので複数体並べないとあまり期待できない。(2)の効果は発動タイミングが遅いということを除けば有用なサーチ効果である。

カガリで触れたように、リンクマーカー左上右上ルール上重要な意味があり、こちらは初の右上マーカー持ちになった。このカードエクストラリンクには向かない。

の機体に振られた番号は「X-002」。通称「拠点防衛モード」。発する障は実弾からエネルギー弾まであらゆる攻撃を防ぐとか。

起動-エンゲージ/Sky Striker Mobilize - Engage!
通常魔法(準制限カード
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから「起動-エンゲージ」以外の「カード1枚を手札に加える。
その後、自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、 自分はデッキから1枚ドローできる。

」用サーチカードドローソース。条件から基本的に【閃刀姫】でしか使えないとはいえ、効果自体はかの強欲な壺すら駕すると、発表当時から恐れられた。

実際はカガリホーネットビットと共に召喚権を消費せずに複数のモンスターを展開する手段として色々なデッキに採用された。

イラストレイによって「モード」に変身したシーンらしい。【閃刀姫】レイが手札に来ないと始まらないので、サーチできるこのカードはそういう意味でも起動には違いない。

術式-アフターバーナー/Sky Striker Maneuver - Afterburners!
通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを破壊する。
その後、自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
フィールド魔法カード1枚を選んで破壊できる。

表側表示のモンスター1体を対に取って破壊するだけなら他に使いやすいカードはいくつか存在する。「カテゴリーであることを有効活用することで価を発揮するだろう。

イラストカガリに換装して突撃しているところのようだ。当機の必殺技らしい(英語名に!マークが付いてるのはそういうことか)。

術式-ジャミングウェーブ/Sky Striker Maneuver - Jamming Waves!
通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合、
フィールドセットされた魔法カード1枚を対として発動できる。
そのカードを破壊する。
その後、自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
フィールドモンスター1体を選んで破壊できる。

アフターバーナーメイン効果と追加効果の対が逆転したバージョン。やっぱりメイン効果だけなら使いやすいカードは他にもあるので、「カードであることを活用したい。

イラストではシズで障を展開し、守りにしているようだ。こちらはシズ必殺技らしい。

機-ホーネットビット/Sky Striker Mecha - Hornet Drones
速攻魔法(制限カード
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合に発動できる。
自分フィールドに「閃刀姫トークン」(戦士族・闇・1・攻/守0)
1体を守備表示で特殊召喚する。
このトークンリリースできない。
自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
そのトークンの攻撃・守備1500になる。

リリース出来ない「閃刀姫トークンを生み出すカード現在OCGではリリースできないのはむしろメリットであると言えなくもない。レイエンゲージも手札に用意できなかった場合、これを「閃刀姫リンクモンスター素材にできる(ダミープラグかなんかなのか?)レベル1/闇属性/戦士族なんていうある意味恵まれステータスは、ぶっちゃけ【閃刀姫】じゃなくても使えるので、サーチ手段のエンゲージサルベージ手段のカガリと共に色々なデッキに採用された。メインモンスターゾーン掃除するトポロジックボマードラゴンとは相性抜群。

「S-018ホーネットビット」イラストではレイが複数の小飛行機械をガンダムのビットのごとく飛ばしている。「閃刀姫トークン」はトークンカードとしてOCG実在しており、そのイラストを見る限り、このホーネットビットレイホログラム映像投影することで出現しているようだ。質量を持った残像だとでもいうのか!」
設定ではレイの思念で自在に操作でき、身代わりや索敵を行うそうな。

機-ウィドウアンカー/Sky Striker Mecha - Widow Anchor
速攻魔法(準制限カード
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合、
フィールドの効果モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターの効果をターン終了時まで効にする。
その後、自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
そのモンスターコントロールエンドフェイズまで得る事ができる。

メイン効果だけなら禁じられた聖杯などの方が便利かもしれない。追加効果コントロール奪取は、効果処理の関係で、「コントロールを変更することはできない」効果を持っているモンスターも対に発動でき、メイン効果で効化するのでコントロール奪取が可という変わった特徴がある。

「S-061ウィドウアンカー。「マスターガイド6」に書かれている所によると、これで掴んだ敵兵装に微弱な電磁波を流して化し、自機械兵器なら効果の通りそのまま奪う事すら可とのこと。

機-イーグルブースター/Sky Striker Mecha - Eagle Booster
速攻魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
このターン、その表側表示モンスターは自身以外のカードの効果を受けない。
自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
さらにこのターン、そのモンスター戦闘では破壊されない。

モンスターに効果耐性を付与するメイン効果と、戦闘破壊耐性を付与する追加効果を持つ。今どきの遊戯王OCGカードの効果を受けない効果ですら突破される可性があるのが恐ろしいところ・・・。

「S-015イーグルブースターイラストレイ背中に装備したがそれだと思われる。高速機動で敵の攻撃を回避するイメージなんだろうが、どう見てもアーンヴァルです。ありがとうございました

機-シャークキャノン/Sky Striker Mecha - Shark Cannon
速攻魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合、
相手の墓地モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを除外する。
自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
除外せずにそのモンスターを自分フィールドに特殊召喚できる。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃できない。。

相手の重要度の高いカードを除外するなり奪うなりで後の展開をかなり妨できる。コントロール奪取を行うとメインモンスターゾーンに行ってしまうが、リンク素材に使うなりしておくとかなり解消される。そのため高リンクに繋ぐことも出来、チューナーモンスターを奪えば、一直線に展開が行えた場合に《アクセスコード・トーカー》まで繋げられる。

「S-020シャークキャノンイラストを見るに、なんとも形容しがたい変わった形の武器である。

機構-ハーキュリーベース/Sky Striker Mecharmory - Hercules Base
装備魔法
自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合にこのカードを発動できる。
(1):装備モンスターは直接攻撃できず、1度のバトルフェイズ中にモンスター2回攻撃できる。
(2):自分の墓地魔法カードが3枚以上存在し、装備モンスターが攻撃でモンスターを破壊した場合に発動する。
自分はデッキから1枚ドローする。
(3):このカードが効果でフィールドから墓地へ送られた場合、
機構-ハーキュリーベース」以外の自分の墓地の「カードを3枚まで対として発動できる。
そのカードデッキに戻す。

(1)、(2)の効果は、デメリットや条件を許容できれば【閃刀姫】以外でも利点を活かせる。(3)の効果は墓地エンゲージでサーチしたいカードがある時や、「閃刀姫リンクモンスターを回収したい時に使える。後者レイの効果で特殊召喚した場合にこれで回収するとよいだろう。後述の機関マルチロール》域-エリアゼロはこの効果を動的に発動できる「魔法カードである。

「S-130ハーキュリーベース輸送機だと思われる。域-エリアゼロイラストを見た感じ、これで敵前までレイと各種を送り込み、直前でパージ。一気呵成に懐まで攻め入る戦術を取るようだ。一応戦闘も可っぽい辺り、デンドロビウムVOBを足して二で割った感がある。

機関マルチロール/Sky Striker Mecha Modules - Multirole
永続魔法
(1):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドカード1枚を対として発動できる。
このターン、自分の魔法カードの発動に対して相手は魔法モンスターの効果を発動できない。
さらに、対カード墓地へ送られる。
(2):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
このターン、このカードが表側表示で存在する間に自分が発動した
魔法カードの数まで自分の墓地の「魔法カードを選び、
自分フィールドセットする(同名カードは1枚まで)。
この効果でセットしたカードフィールドから離れた場合に除外される。

(1)の効果は、魔法カードを多用するデッキでは非常に有用。問題はこのカード以外の自分フィールドカード1枚を墓地に送ることになるところだが、あらかじめセットしておいた速攻魔法を対に発動し、対カードをそれにチェーン発動すれば駄がない。いは、ウィドウアンカー及びシャークキャノンで奪った相手モンスターを処理するのに使ってもよい。(2)の効果は「魔法カードの再利用手段の一つだが、フィールドから離れた場合に除外されてしまうので、墓地魔法カード量とカガリによるサルベージの存在と合わせて使いどころを考える必要がある。

特殊なゲートから各種機を転送して戦場レイに送る事で様々な戦況に対応するマルチロール化を実現している。ただし、レイの様な類まれな才の持ちだからこそ完成したシステムとされている。
たった一人の少女マルチロール(多任務)機として運用し、命運を託すという発想は、遊戯王に限らずアニメ漫画業界ではよくあることである

域-エリアゼロ/Sky Striker Airspace - Area Zero
フィールド魔法
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード以外の自分フィールドカード1枚を対として発動できる。
自分のデッキの上からカードを3枚めくる。
その中から「カード1枚を選んで手札に加える事ができる。
残りのカードデッキに戻す。
カードがめくられた場合、さらに対カード墓地へ送る。
(2):このカードが効果でフィールドゾーンから墓地へ送られた場合に発動できる。
デッキから「閃刀姫」モンスター1体を特殊召喚する。

(1)の効果もマルチロールと同様の方法でデメリットを軽減でき、ハーキュリーベース動的に墓地へ送る手段の一つにもなる。(2)の効果で特殊召喚できるのはレイロゼの2種のみだが、2種ともデッキに入れやすいためこの効果自体は問題にならない。マルチロールの効果によって動的に発動できる。ただし、デッキや3枚めくってのサーチ等の特性をかみ合わせるとロゼやマルチロールやの枚数との相談が必須か。

S-130ハーキュリーベースに搭乗して標に接近し、敵前でX-003カガリに換装後、防網の薄い場所を狙って一点突破し、AREA-0に向かうという作戦プランの図らしい。

2018年4月14日"CYBERNETIC HORIZON"

閃刀姫-ハヤテ/Sky Striker Ace - Hayate
リンク・効果モンスター
リンク1/属性/機械族/攻1500
リンクマーカー左下
属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-ハヤテ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードは直接攻撃できる。
(2):このカード戦闘を行ったダメージ計算後に発動できる。
デッキから「カード1枚を墓地へ送る。

属性の「閃刀姫リンクモンスター。そもそも「閃刀姫リンクモンスターリンク1で素の攻撃1000以上あるのも凄いのだが(効果とのバランスを鑑みても大抵リンク数×1000未満が普通)、その上で直接攻撃が可になった。(2)の効果は「魔法カード墓地を肥やすことがカギとなるこのカテゴリでは重要になる。メインフェイズ2でカガリに換装してサルベージしてもよい。「閃刀姫トークン」からリンク召喚した場合はレイ墓地に落としておくことで、撃墜されても復帰が可になる。

の機体に振られた番号は「X-004」。通称「侵攻迎撃モード」。銃火器による長距離狙撃の機体。精密な狙撃で敵本を直接攻撃出来る様になったという事か。

余談であるが、このカードは当パック以外に、シークレットレアが「遊戯王OCGデュエルモンスターズ 閃刀姫デュエルセット」という商品名で、特性カードプロクターやラバーデュエルフィールドなどとセットで限定販売されていたことがある。イベントの参加権としての販売だったり、参加権を賭けたトーナメントの賞品だったりした。4000枚程しか流通していないうえに、色々な意味で人気のあるカテゴリなので、結構な値段で取引されている。

2018年7月14日"SOUL FUSION"

術式-ベクターブラスト/Sky Striker Maneuver - Vector Blast
通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合に発動できる。
お互いのデッキの上からカードを2枚墓地へ送る。
その後、自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
EXモンスターゾーンの相手モンスターを全て持ちデッキに戻す事ができる。

自分のデッキトップを2枚ぶっ飛ばし、ついでにEXモンスターゾーンの相手モンスターもぶっ飛ばす。墓地肥やし兼、バウスカード。ただし、相手のデッキトップもぶっ飛ばすので使用は慎重に。追加効果バウンスはエクストラリンクを決められていたら2体まとめてバウンスできるが、どちらかといえばを取らないバウンスであることの方が利点と言える。効果処理の関係で、メイン効果の処理を行った後に墓地魔法カードが3枚以上なら追加効果が発動できる。

イラストではハヤテロボットアニメに出てきそうな構図で大砲をぶっ放している。既存の「術式」は各「閃刀姫リンクモンスター必殺技であることを考えると、これもハヤテ必殺技だと思われるが、他と違って何故か英語名には!マークが付いていない。

2018年10月13日"SAVAGE STRIKE"

閃刀姫-カイナ/Sky Striker Ace - Kaina
リンク・効果モンスター
リンク1/地属性/機械族/攻1500
リンクマーカー右下
属性以外の「閃刀姫」モンスター1体
自分は「閃刀姫-カイナ」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合、
相手フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターは相手ターン終了時まで攻撃できない。
(2):このカードモンスターゾーンに存在する限り、
自分が「魔法カードの効果を発動する度に、自分は100LP回復する。

属性の「閃刀姫リンクモンスター。(1)の効果を自分のターンに使うと、次の相手バトルフェイズまでそのモンスターが場に残っているかすら怪しい。レイの効果で相手のバトルフェイズに特殊召喚すれば攻撃抑止の確実性が増すだろう。(2)の効果はカガリシズ同様かなり値が低いのであまり期待できない。

の機体に振られた番号は「X-005」。通称「距離格闘モード」。格闘戦に特化した機体であり、快な多腕と(1)の効果から察するに、相手に組み付いて取り押さえるのかもしれない。対に取れればどんな攻撃を秘めてようが関係なく動けなくさせるのなら相当なものではある。

2019年10月12日発売"IGNTION ASSAULT"

閃刀姫-ロゼ/Sky Striker Ace - Roze
効果モンスター
4/属性/戦士族/攻1500/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドに「閃刀姫-ロゼ」以外の「閃刀姫」モンスターが召喚・特殊召喚された場合に発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
(2):このカード墓地に存在する状態で、
EXモンスターゾーンの相手モンスターが、戦闘で破壊された場合、
または自分のカードの効果でフィールドから離れた場合に発動できる。
このカードを特殊召喚する。
その後、相手フィールドの表側表示モンスター1体を選び、
ターン終了時までその効果を効にできる。

メインデッキに入る「閃刀姫」。(1)効果のトリガーになるものは非常に多く、特殊召喚自体はしやすいものの、そのままでは「魔法カードの発動を阻するため、リンク2以上に繋ぐのがベターか。相手が「閃刀姫」の展開を行った場合でも条件は満たせる。
(2)の効果はEXデッキを使う相手なら問題なく使え、相手が「閃刀姫」であった場合に仮にリンク2以上に繋げてきても効を発揮する。この効果で、破壊したモンスターが「閃刀姫リンクモンスターだった場合、自分のターンであればレイと同時に蘇生条件を満たし、チェーン2でレイ蘇生後、チェーン1でこのカード蘇生することで取らずにレイの効果を封じることが出来る。

効果内容そのものは「対閃刀姫用」としてデザインされているが、「閃刀姫」の初動としても組み込めるため、2・3枚採用することでホーネットビット制限時代に近しい状態に出来るが、さほどの場合1枚でも十分働いてくれるだろう。また、対閃刀姫以外にも(2)効果が使えたり、エンゲージ1枚からリンク2にしたり、レイと共にリンク2やエクシーズモンスター素材になる等の芸当等が可である。

属性レイに対して属性ロゼ(ゼロの逆読みというところだろうか。設定上ではレイとは敵対している。

術式-シザーズクロス/Sky Striker Maneuver - Scissors Cross
通常魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合、
自分の墓地レベル4の「閃刀姫」モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
自分の墓地魔法カードが3枚以上存在する場合、
手札に加えず特殊召喚することもできる。

閃刀姫」のサルベージ。現状この条件を満たせるモンスター墓地で効果があるレイロゼしか存在しないため、扱いが難しい。魔法3枚以上墓地に入れている状態であればサーチできる蘇生札にはなる。

イラストではカイが笑みを浮かべるロゼのモード形態(?)と思われるものと対峙している構図。名前の由来は戦闘機の機動の一つである「シザーズ」と曲芸飛行演の「シザーズ・クロス」の2つからか。
技って感じの効果ではないが、術式なのでこれがカイ必殺技カードという扱いになるようだ。

2019年11月23日発売”LINK VRAINS PACK 3”

閃刀姫-ジーク/Sky Striker Ace - Zeke
リンク・効果モンスター
リンク2/闇属性/機械族/攻1500
リンクマーカー:上/下】
「閃刀姫」モンスターを含むモンスター2体
このカードリンク召喚でしか特殊召喚できず、
自分は「閃刀姫-ジーク」を1ターンに1度しか特殊召喚できない。
(1):このカードリンク召喚に成功した場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを次の相手エンドフェイズまで除外する。
(2):1ターンに1度、このカード以外の自分フィールドカード1枚を対として発動できる。
このカードの攻撃1000アップする。
さらに、対カード墓地へ送られる。

リンクの「閃刀姫」。リンク召喚でしか特殊召喚は出来ない制限がかかっている。「閃刀姫」関連カードを使えばリンク召喚自体は容易。

一時除外で相手の邪魔なカードをどかす使い方以外にもメインモンスターゾーンを一時的にけると言った使い方なども可で応用範囲が広い。また、攻撃を上げて自分フィールドカード墓地に送る効果は損失を最小限にすることも可だが、ウィドウアンカーを用いるともう1枚除去するという動きが可
また、設定的には敵対勢カードだが、「魔法カードの制限にかからないように素材にしてモンスターどかしたりすることも出来る。

また、一番このカードの応用範囲を広げているのは、このカード自身がリンク1の「閃刀姫」の素材に出来ることにも起因しているか。

機体番号は「Z-000」で、名前モチーフ第二次世界大戦における連合側の零戦に対するコードネームZEKE」であると思われる。機体の中にはシザーズクロスでの姿のロゼが描かれており、かなり巨大であるとわかる。
マスターガイド6」にはジークを装着したロゼカガリを装着したレイの戦いが書かれている。ジークに圧倒され窮地に陥るレイだったが、を通してロゼの心のに隠された慟哭が伝わり、彼女を救うためにカガリのリミッターを解除、見事ジークを撃破したそうである。

2021年12月25日発売"SECRET SHINY BOX"

兵器H.A.M.P.
効果モンスター
8/闇属性/機械族/攻2500/守2500
このカード名はルール上「カードとしても扱う。
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):自分フィールドに「閃刀姫」モンスターが存在する場合、
このカードは自分または相手フィールドモンスター1体をリリースし、
そのコントローラーフィールドに手札から特殊召喚できる。
(2):このカード戦闘で破壊された時、相手フィールドカード1枚を対として発動できる。
そのカードを破壊する。

「閃刀姫」に属さないカードで、相手のモンスターリリースして盤面処理を行いながら特殊召喚出来るタイプモンスターである。

条件的にも壊獣ダイナレスラーパンクラトプス」あたりのが自分の場がでも利用できる分優秀であるため、このカード起動-エンゲージからサーチ出来るのを活かしたいところ。
また、このカードに限った話ではないが、このH.A.M.P.戦闘破壊を行うためには高リンクモンスター起動-リンケージ」を使う戦術を行う必要があるため、それなりに要は厳しめ。

元ネタ第二次世界大戦の新零戦連合軍が名付けたコードネームである、「Hamp(Hap)」から。

起動-リンケージ
速攻魔法
(1):自分のメインモンスターゾーンモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカード以外の自分フィールドカード1枚を選んで墓地へ送り、
EXデッキから「閃刀姫」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。
自分のフィールド墓地に、属性と闇属性の「閃刀姫」モンスターがそれぞれ1体以上存在する場合、
この効果で特殊召喚したモンスターの攻撃1000アップする。
このカードの発動後、ターン終了時まで自分は「閃刀姫」モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

EXの「閃刀姫」を特殊召喚する速攻魔法で、そのコスト場のカード1枚であることにより、魔法カードを発動させた後にその魔法カードコストに発動という「閃刀姫」にとってはかなり有効な使い方をしながら発動を通せる。
また、レイロゼが両方墓地に存在している状態が作れると打点アップも行い、このカードカガリで回収が可なため、全てダイレクトアタックであれば、ちょうど8000のライフを削りきるほどの連続攻撃をたたき出すことが可的にも、アクセスコード・トーカー以外のキル火力要因となる。

もう一つ忘れてはいけない長所として相手ターンで発動できる速攻魔法であるため、相手メインフェイズの状態でEXデッキモンスターを入れ替えることでカイシズ動的に出しやすくなり、利便性の向上にもなっている。
「閃刀姫」ゲームスピードを上げるカードの1枚とも言える。

名前の元となったリンケージ」は連携、結合などの意味を持ち、イラストからもその様子がうかがえる。外交戦略にもリンケージ」という手法が存在している。

2022年4月21日発売"Vジャンプ6月号"

エルロン
効果モンスター
1/属性/機械族/攻 0/守 0
このカード名はルール上「カードとしても扱う。
このカード名の(1)(3)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分・相手のメインフェイズに、自分フィールドの「閃刀姫」モンスター1体を対として発動できる。
自分の手札・フィールドからこのカードを装備カード扱いとしてそのモンスターに装備する。
(2):このカードを装備した「閃刀姫」モンスターの攻撃は400アップする。
(3):フィールドのこのカードが破壊された場合に発動できる。
デッキから「魔法カード1枚を墓地へ送る。

兵器H.A.M.P.》に続く「」扱いのモンスターカード。閃刀姫の打点アップや《おろかな副葬》効果によって墓地肥やしもサポートカードとしてデザインされている。ただし、(1)と(3)が同じターンに使用できない点や、それぞれの効果がそこまで強でもないということで評価は芳しくない。

閃刀姫=戦闘機サポートという役割からか、名前飛行機の補助(エルロン)から取られている。
ちなみにエルロン自身はこのカードを付属したVジャンプ6月号から連載開始した『遊☆戯☆王OCGストーリーズ 閃刀姫編』オリジナルキャラクターの一人として登場している。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%96%83%E5%88%80%E5%A7%AB
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

閃刀姫

262 ななしのよっしん
2022/05/21(土) 22:02:02 ID: 6HANNL5JFJ
>>257買えた

スペクトラ三柱は遊戯王の敵キャラだけあってよく喋る。キアノスがカード化したら電脳堺の新規かと思われそう。
漫画版だと閃刀姫になったら普通人間には戻れんらしい。
263 ななしのよっしん
2022/05/27(金) 23:06:06 ID: 5FMC+nsm9t
これ、閃刀姫になったら人間に戻れないけど絶対何らかのそれ相応の対価みたいな設定出てきそう。
264 ななしのよっしん
2022/05/28(土) 05:18:48 ID: pEks5Qm7Zm
何で今号こんな売り切れ状態なんだよ
付録カードがヤバそうってわけでもないのに
もう単行本で満足するしかねえ
265 ななしのよっしん
2022/06/14(火) 10:10:27 ID: jfw81IsLpm
>>264
応募者全員サービスの方じゃない?
266 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 09:13:16 ID: ivkfFztaTj
ハリ禁止で閃刀姫()アクセスコード・トーカーが出しにくくなったな…
制限復帰してきたが結果出してきてるとも
267 ななしのよっしん
2022/06/21(火) 12:54:58 ID: 6HANNL5JFJ
パイロン・・・。

漫画は次回ロゼ登場するっぽいな。
268 ななしのよっしん
2022/06/23(木) 15:11:10 ID: mF1ox0D/2Z
閃刀姫デッキメインから墓穴の指名者採用ってありですか?誘発が刺さりにくいデッキではありますがフリチェでリリースして効果を起動できるカードの対策や単純に回収や蘇生を阻(この用途の場合はシャークと役割被りますが)できたりして腐りにくいカードではあると思うのですが...。
269 ななしのよっしん
2022/06/23(木) 21:57:26 ID: XUgPRLQcRL
>>268
うららはもちろん、DDクロウやディメンションアトラクター対策の為に必要だと思う
特にアトラクターは最近の環境で需要が高まってて更にストラクで再録されて入手し易くなるから尚のこと遭遇する可性は高くなるだろうし
270 ななしのよっしん
2022/06/28(火) 13:45:41 ID: uSbFxNU+qc
レイちゃん13歳だったのかよ!!閃刀姫ペロペロとか言ってたやつら(含む)犯罪者じゃんwww
とか言ってたら、2年も一気に経つし、展開もシリアスだしボケてらんない……
しかし、ホーミングミサイルとかシャークキャノンとか戦闘描写もガッツカッコよくていいね。

多重バックアップはジッサイ大事
271 ななしのよっしん
2022/07/03(日) 03:05:51 ID: AXFl2u06QR
マスターデュエルで純構築をメインにしているが初手が良ければ環境デッキともり合えて
ある程度引きが悪くても盤面制圧さえされなければ逆転の芽が見えるが
事故ったり相性が悪い環境デッキにさえされかねない極端なテーマなのね
初手でレイからリンク展開どころかロゼやビットからの展開さえできない状況が割とあるのがとてもつらい

おすすめトレンド