雪花ラミィ単語

ユキハナラミィ
2.0千文字の記事
  • 2
  • 0pt

雪花ラミィゆきはな らみぃ)とは、ホロライブに所属しているバーチャルYouTuberである。

概要

人里離れた白銀の大地に住む、の一族の令嬢
ホロライブ笑顔りあふれる配信に心を打たれ、
お供のだいふくと共にを飛び出した。
だが世間知らずで抜けたところがある。

ホロライブ公式サイトexitより

ホロライブ5期生としてデビューしたバーチャルYoutuber
いわゆるエルフ。とがったが特徴のデザイン
隣にいるに入った白熊みたいなナマモノが“だいふく”である。

高めの質と、落ち着いた口調が特徴。ただ、叫びなどには内なるニャースが顔を出してしまうし、咳払いなどダミ声犬山イヌコに似てしまう。
大きく騒がず、強く非難しない性格から、育ちの良さが伺える。清楚(Vtuber)に怯える視聴者はある程度安心してほしい。…やっぱり駄だったよ…。

配信に慣れるにしたがって、軽快なしゃべり方になっていった。企画で行った芝刈り機の物まねバズりホロのぐらふぃてぃネタにされたり、戌神ころねから「顔が肝臓」と呼ばれたのを自らネタにしたり、ゲーム内でのことを白銀ノエルと名付けてミルクを絞ったりと、様々な魅を見せるようにもなっている。ホロメンがホストに扮する地獄企画にもよく出演し、厄介な客を演じている。

甘えやすい雰囲気からホロライブ5期生の中で特に母親役に収まる形となっている。本人としてはむしろ甘えたい側とのこと。デビューから2年を過ぎた2022年現在では、ファンである民や自由奔放な他の5期生らに鍛えられたおかげでツッコミ役がについており、ねぽらぼで集まった際には自然にまとめ役になっている。

配信内容は雑談配信が
インド手芸趣味があり、落ち着いた性格とは裏ゲームでの配信では割とすったもんだのわちゃわちゃ展開を引き起こす天然な側面が露になる。その際の喘ぎは実にセンシティ

に因んだげな雰囲気に反し、結構な辛党好き。『配信があるので、夕食は控えめにCoco壱番屋の2辛』とコメントしていたり、晩酌配信では日本酒15度以上)を嗜んでいた。公式からも日本酒好きがいじられ何かと一瓶を抱えさせられたり、自分からネタを振ったりしているが、それが高じて日本酒コラボ企画を行って「大吟醸 」というコラボ日本酒を販売している。

2021年1月15日3Dモデル実装(→お披露目配信exit)。

2022年5月21日チャンネル登録者数100万人を達成。

雪民

民とは、雪花ラミィのファン称。団結大喜利が高いことで知られ、民がボケてラミィがツッコむのは配信の見どころの一つ。ラミィのツッコミが上がった原因の一つであることは疑いようもない。

2021年9月の新衣装披露と同時にぬいぐるみ化された際には、丸まったモフモフ毛玉で表現され、ラミィが抱えることができるようになった。

以下のイラストロリラミィが抱えているのがイラスト化された

やめなー

ツッコミを入れる際のラミィの口癖と、桃鈴ねねイラストから誕生してしまったなまもの

姿は二本足の┌(┌^o^)┐ホモォ...にラミィのハート形のアホ毛がついたようななんとも名状しがたいもの。

本来のイラストでは、尾丸ポルカがラミィのアホ毛付きの丸いぬいぐるみを抱えている、のを意図したものだったようだが、ポルカの腕がぬいぐるみから生えているように見えてしまったため、「やめなー」が誕生してしまった。

2022年11月15日の雪花ラミィ誕生日グッズの一つとして、なぜか公式からグッズ化されている。→ホロライブオフィシャルショップサイトexit

ユニット・コンビ

ねぽらぼ

ホロライブ5期生4名によるグループ。四人でのゲームコラボのほか、ディズニーランドへ一緒に行くなどのオフでの集まりも行う。

ししらみ

同期獅白ぼたんとのコンビホラーゲーム実況などでラミィ一人ではゲームが怖くてできない時などにぼたんに助けをめて二人で配信を行う。

関連動画

ホロライブプロダクションが投稿した動画

視聴者が投稿した動画

関連静画

関連商品

ホロライブプロダクション 公式グッズページexit

関連コミュニティ・チャンネル

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません
この記事は、申し立てにより掲示板をご利用いただけません。