電脳警察サイバーコップ単語

デンノウケイサツサイバーコップ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

電脳警察サイバーコップとは、1988年1989年まで日本テレビ系で放送された、東宝東宝企画製作特撮テレビ番組である。

概要

 1980年代にはめずらしVTR撮影によって製作された作品で、撮影技法のみならず様々な点でパターン破りを行っている意欲作である。

 サイバーコップと言えば特に有名なのがビデオ合成によって撮られた数々のムチクチャかつちゃっちいシーンであり、例えば吹っ飛ばされたキャラによってビルのヒト形のが開く、落下するがれきの上で戦う、などといった具合である。(その一方、一台しかないを合成によって2台にして並走させるなど、さりげないシーンでも積極的に使われている。)当時からしてもしょぼいと言われていたものの、実験溢れるシーンの数々はその後に大いに影を与えていることだろう。

 その他にも、サイバーコップ達の武器がトランクに入っていて各地のアクセスポイントより運ばれてくる(「ブラックチェンバーシステム」を参照)、時にはヒーロー側が敗北して終わるなど連続性を持たせた重厚なストーリー、随所で見られる子供番組を逸脱した落たせりふ回しなど、上記のパターン破りがいくつも見られる作品で、現在でもカルト人気を誇る特撮ヒーローである。

登場人物

ZAC(Zero-section Armed Constable)メンバー

武田真也
コードネームジュピターで、本作の主人公。第1話でインターポールからZACに途中加入した新米警察官。明るい性格の熱血だが、新米ゆえに失敗した暴走する事もしばしばである。当初過去の記憶をなくしていたが、実は23世紀の未来からやって来た人物であり、コンピュータによる支配と戦う人類解放軍の戦士、Z-226ゼットダブルツーシックス)というコードネームで呼ばれていた事が中盤にて判明する。昔は逆立ちをすると何かをひらめく少年だったり、某クモ男と共演した事もあるのはここだけの話。
北条明
コードネームマーズで、ビットスーツチームリーダー。冷静沈着で任務遂行には私情を挟まない、警察学校を首席で卒業したエリートである。最初は他のメンバーと違い警察学校出身ではなく、経験も浅い武田を「トーシロー」と素人呼ばわりし、彼の量を認めようとしなかったが、衝突していたが徐々に打ち解けていった。エリートとは言え過な発言があったり乱暴な態度が見られたりと、実は武田と似た者同士だったりする。(それゆえに、当初は武田のことを自分を見ているようで立たしく感じたのだろう。)少年時、父親が死んだ事に対しての復讐のためにハッカーになったが、織田キャップに補導されて更正、それ以来キャップを慕っている。後半、ルナロマンスを演じ、ジュピター全に食っていた。
毛利
コードネームターン。人情チームのムードメーカー。特に序盤は対立しやすい北条と武田の間を取り持つ事も多い、所謂「いい人」。可愛い女の子いお調子者だが、そういった面は周囲を和ませる為に意識して演じている部分もある。戦闘はあまり好まないがいざという時には自分を犠牲にしても仲間のために戦う熱い一面も持ち合わせている。何故かいつもがないらしく、その事を漏らすこともしばしばである。
西園寺
コードネームマーキュリー。格闘技の達人で、チーム最年少。若干マザコン気味な上ホモ疑惑まで持ち上がっている、要人物の中でも屈の変人かもしれない。どういうわけか明らか後輩なはずの武田先輩と呼んでいる。刑事になったのは殉職したえるためであるらしい。趣味人形遊び(リカちゃん人形で。フィギュアオタの走りか?)。当時としてはかなり画期的なキャラクターであるww 
ルシファー
武田を狙う23世紀から来た未来人23世紀では武田と共にコンピューターによる支配を阻止しようと戦っていたが爆発による時武田バロン影山と共に落ちて20世紀にやってきた。バロン影山の策略により武田が裏切っていたと思っていたが、後に和解し、共に戦う。れ合いを嫌っているので「あとはお前たちでやるがいい」と言っての様に去ることもしばしば。ひたすらにクサイ芝居をしているというのにひたすらにカッコいい、特撮界でも重な人。
上杉智子
チームの実質的なまとめ役でサイバネーションシステムの起動、ブラックチェンバー移送やバックアップついでにお色気要因を担当する。経験の浅い武田の事を当初は先輩として気にかけるも、後には仲に。失われた過去を取り戻すにつれ苦悩を深くする武田の心の支えとなっていく。実は彼女ビーナスコードネームを持っているが、ビットスーツは着用しない(漫画版では着用)。
織田久義
ZAC隊長。時に厳しく時に優しく若い隊員達を包み込み、的確な示を与える。その人柄のためか隊員達の信頼も厚い。時々、寒いダジャレを言う。
島津瑞恵
ZAC秘書キャップ代行。織田キャップサポートを行い、織田の不在時には揮を執る事もある。 たまにキャップとともに夫婦漫才を披露することも。
矢沢大介
ZACコンピューターペレーター。情報収集及び解析を行い、作戦を補佐する。コンピュータ科学に関する知識が豊富。「それは理論的にも可です!」は名台詞
朝倉美穂
ZACの通信担当。天然ボケ。話し方はやや舌足らずな印がある。命を投げ出すZACの任務に対し、いつも逃げになる普通女の子で、正直何故エリートだらけのZACにいるかは不明な存在。ある意味、もっともな人かも・・・

デストラップ 

バロン影山
前線官。実はデストラップの支配者でジュピタールシファーと同じ未来人であった。強線を放つ指輪が武器。最終回ではフューラーの頭を取り込んで超人類となった。クールな彼の放つ台詞は色々と名(迷?)台詞が多い。昔は日本平和を守るコン○ールマン だったらしいのだが、どこでを踏み外したんだろう?
フューラー
表向きはデストラップの首領だが、正体はバロン影山が造った世界最大のスーパーコンピューター。上述の通り、最終回では哀れバロンに頭を取り込まれることとなってしまった。なお、劇中では闇に浮かぶ顔として表現されていた。
エインシュタイ博士
ハイテク工学天才デストロイド・オミノス軍団を揮する。24話にて、狙って落とされたような岩に頭をぶつけて死亡する。デストラップの幹部達は皆、バロン影山が造ったアンドロイドであるが、本人達はその事を知らない。
プロイド博士
フルネームアーサー・C・プロイド。心理学天才。非人間ガロガ軍団を揮する。武器は電磁
デューウィン女史
生命科学天才デストロイド・ハルコス軍団を揮する。武器はナイフ
ビーストマスタールナ
25話から登場。エインシュタイ博士として製造されたアンドロイド。オミノス軍団に加えて、野獣戦士ビーストソルジャー四天王タイガーホーク、タートル、サラマンダー)やその量産型ブラックローズ揮する。苛な性格だが、戦いの中で出会った北条とに落ちていく。

サイバービット

サイバーコップ達が身にまとうビットスーツのこと。それぞれ惑星コードネームが付けられているのが特徴である。その装着はビットステーションによって行われる。ビットステーションは専用車両ZACローダーに連結したコンテナ内部に搭載しての運搬も可である。スーツ一着につき戦闘機数十機分もの予算がかかっている上、修理代は"善良な市民の税"との事。

JP00X-1 ジュピタービット
武田と一緒に発見された、攻撃、防御共に優れている赤色のビットスーツ23世紀のビットスーツで、他のサイバーコップのビットスーツ開発の参考にされた。危機的状況に陥ると(怒りが頂点に達し、「許さねぇ!」と叫ぶと)、背中ベンレーテッドフィンが開き、頭のサイバーエネルギー吸収アンテナが立って、異次元からミラクルなパワーが呼び寄せられるサイバーボミングが発動する。この際、武田意識状態に陥るため周囲や仲間の事も構わずに攻撃を行うという問題を抱えていたが、後にこれをしボミング状態でも意識を失わずに戦えるようになった。後半にもなってくると、毎回結構どうでもいい理由で怒りが頂点に達しており、なんともキレやすい子になっていたw
JP-001-HP マーズビット
北条が装着するビットスーツ。形式番号で分かる通りZAC開発のビットスーツとしては最も初期のものである。パワーに優れ、火器管制装置の強化により、射撃兵器の扱いに長けている、緑色のビットスーツ。両足のスタビライズギアにより、より正確な射撃が可。しかし他のビットスーツよりも装甲が非常に薄く、防御が低いのが弱点。 北条のゆえか、中の人模型オタ魂か、一人だけディティルアップしたり機が増えていったりしているスーツでもあるww
JP-002-ER サターンビット
毛利が装着するビットスーツ。両肩にパラボラアンテナを装備している他、各種センサーを内蔵している、情報分析をとする白黒色のビットスーツ。当時の特撮モノにおいて、こうした索敵中心のキャラクターしく、ゆえに印に残りやすい。防御は高いが体内の分析装置の重さのため、機動は極めて低い。 本人の戦いを好まぬ性格も相まってか、戦闘での活躍の度合いは低め。
JP-004-HP マーキュリービット
西園寺が装着するビットスーツ。加速装置を装備しており、高速高機動に優れた青色のビットスーツ。装甲が薄めな上、後方センサーが弱く、後ろからの攻撃に弱い。高機動を活かし、メンバーの中でも戦闘の中心となったりすることも多い。(ジュピタールシファーを除き、一番多くの敵を倒しているのも彼である。) 
ルシファービット
ルシファーが装着する、ジュピターと互以上に渡り合えるを持っているのビットスーツジュピターと同じ23世紀のビットスーツで、ルシファーが「ルシファー・ビット!」と叫び、怪しげな気孔体操みたいな変身ポーズを取ることで時えて装着される。ゆえにビットステーションを必要としない。最初は敵として登場し口にマスクを装着していたが、ジュピターと和解する21話でのサイバーラビトンの使用による衝撃でマスクが外れ、それ以降はマスクを装着しなくなった。(デストラップがつけたものかもしれない)その後は仲間となりサイバーコップと共に戦うこととなる。ハイパワーゆえに体にかかる負担が大きいという設定があるらしく、先述のルシファーの行動の理由のひとつなのかもしれない。
ビーナスビット
漫画版で上杉が着用するビットスーツテレビ版には登場せず。

サイバーコップ達の装備

サイバーアーム [編集]

 サイバーコップの腕のアームシステムジョイントに装着する特殊武装。左右どちらの腕にも装着可だが、本編では右腕のみの装着であった。装備する際には「セットアーム!」と叫ぶ。それぞれがブラックチェンバーというトランクに入れられており、のあちこちに隠された専用端末や、公衆電話銀行ATM、はてはションベン小僧の中の端末にブラックチェンバーカードを差し込んでナンバーを入する事で、ZAC本部から地下チューブを通って運ばれ、道路カモフラージュされた出口から射出される。本編では、この輸送チューブを利用し、ZAC本部の破壊を企てられたこともある。

CA-001 トラショット

 超高層ビルをも撃ち抜く破壊を持ったマシンガン。照準はサイバーコップのと同調して、狙った敵をハチの巣にする。パワーユニットを外せば単発射撃用の大になるが、こちらは本編では未使用。マーズが使用する。以外に威は高めらしく、27話では至近距離からの連射でクラブハルコスを倒した。

CA-002 ディスクラッシャー

 硬度特殊合の切断メカで、高速回転のディスクソーはダイヤを切り裂くことができる。回転速度はサイバーコップの波でコントロールされる。両側面にり出しているパワーカッターは、前方にスライドして太さ30cmワイヤーも切断するハサミになっている。が、本編では使用されず。にサターンが使用するが、戦闘で役に立ったためしはほとんどい・・・

CA-003 スラッシュキャリバー

 接近戦用ハイテク武器で、通常は鋭いブレードユニットを装着して使用する。を外しても、本体のアイアンクローを起こしてによる攻撃が可だが、やっぱり本編では未使用。敵の動きを捉えるセンサーがサイバーコップの腕と連動して、すばやい攻撃もかわせる、らしい。マーキュリーが使用する事が多い。敵にとどめをさす機会も結構多い武器である。

CA-004 ボルトワインダー

 丈夫なワイヤーの先端に、2種類のユニットを装着して発射する装備。破壊抜群のハンマーアンカーの二面を持つ多用途兵器である。ハンマーユニットはぶ厚い大理石のをつらぬく事ができ、アンカーユニットはそのセンサーで正確に標を捉えて打ち込む事ができる。にサターンが使用するが、どちらかというと補助的な役割で使う事が多い。

CA-005 ロックバスター

 硬度、回転を持つドリルで、核シェルターの頑丈なをも破壊するその威を利用し、救出活動などにも使われる。ドリルユニットは3つに開いて岩も挟み砕く事が可な他、分離して、地下に潜む敵を爆破する地底ミサイルにもなるが、どちらも本編では未使用。 なお、カプコン岩男の武器とは関係ないので注意。

CA-006 リニアスピーダー本編未使用)

 サイバーアームでは一の、両足に装着する装備。最高時速300kmの高速走行メカで、そのスピードはサイバーコップの波と連動し、自由に操る事ができ、リモートコントロール走行で敵の追跡、偵察などにも使用可である。

サイバーウェポン [編集]

サイバーコップの肩に装着する大火器。装備する際には「セットウェポン!」と叫ぶ。やはり、ブラックチェンバーに入れられて運ばれてくる。マーズが使用する。マーキュリーが使用した事もあるが、撃つ度に反動でよろけてしまうという、芸が細かい描写がある。サイバーウェポン仲間からエネルギーを分けてもらうことで威を強化する事が可で、本編ではマーズがサターンマーキュリーエネルギーファイヤースラッガーを強化した他、マーキュリーがサターンエネルギーメガストームを強化して使用している。

CW-001 ファイヤースラッガー

 どんなに頑丈なものでも、一発で破壊するをもつ一撃必殺のバズーカ兵器である。発射時に放熱パネルカバーから放出されるエネルギー溶鉱炉一個分にも相当し、面から出てくる強センサーはサイバーコップと連動し、相手をとらえて逃がさない。

CW-002 メガストーム

 超高層ビルを一にして瓦礫の山にしてしまう、ものすごい破壊を秘めた武器である。ヘッドキャップを開くと6発のミサイルが一斉発射され、スペースシャトル並のスピードを持つミサイルは、サイバーコップと連動されたセンサーによって的確に相手を捉える。ミサイルは1発ずつ発射する事も可

ジュピター専用サイバーアーム [編集]

 ジュピターサイバーボミングする事で召喚、装着されるジュピター専用の装備。サイバーボミングする前のジュピターは他のサイバーコップと共通のサイバーアームを使用する。

CA-00X サンダーアーム

 ジュピターの右腕に装着される手甲状の武器。パンチを大幅に強化する。上部の口からレーザーを発射可31話ではデストラップ側に奪われ、ネオ・オミノスが使用した事もある。当時はこれのおもちゃの出来が大変よく、大きな話題を呼んだ。

リスシールド

 サンダーアームと同時に左手に装着される。あらゆる攻撃をはね返す。

ルシファー専用装備 [編集]

 ルシファーは、サイバーコップ達とは違い、ZACが開発したサイバーアームは使用せずに彼専用の装備で戦う。

インパルスマグナム

 ルシファー用する2丁拳銃。普段は両腿に装着されている。変身前にも使用可で、ショルダーホルスターに収めている。

パルサーカノン

 ルシファー背中に装備された、2つの速射。使用時には両肩に移動する。

ギガマックス

 ルシファー一のサイバーアーム。戦闘機のような形状のビーム兵器で、遠隔操作自由に敵を追跡・攻撃できる上、ルシファー自らがぶら下がって飛行することも可バズーカモードに変形させて肩に装着する事も可ライフルヘビーガンシールドに分離させる事もでき、さらにヘビーガンブレードモードに変形し、シールドルシファー背中に装着する飛行ユニットに変形させて使用する事も可ヘビーガンから放たれる線はジュピターサンダーマグナム以上の威を誇る。遠距離・中距離・近距離とあらゆる局面にを発揮する万武器である。ただし、シールドモードブレードモード、飛行ユニットモードはやはり本編未使用。(こんなのばっか・・・)ルシファーが呼べば自動的に飛んでくるが、初使用の17話では何故か引きずっていた棺桶から取り出していたww サイバーコップ達に貸した事もある。

サイバーラビトン

 ルシファーの胸から発射されるサイバーエネルギー線。ルシファー最強の必殺武器。エネルギーを大量に消費するので、多用は出来ない。

ZACの装備 [編集]

ZAC隊員達が携帯する装備。護身用なので、デストロイドには効果はどない。

Self Defence-GUN MODEL'88 SDガン
光線銃
POLICE BATTON MODEL-88リスバトン
伸縮可な電磁警棒。

登場マシン

JP-CMX-01A ブレードライナー

 全長2.835mmのジュピター専用大高性バイク。通常最高速度は時速400kmだが、ブースターを使用することで時速600kmに加速可。これを活かして東京タワージャンプ台にし、落下する人工衛星に飛び込んだこともある。武器としては、機体前部に7.7mm高エネルギーを装備。また体下面から左右に伸びるサイドホイールにより、ビルの谷間等の狭路も走行可である。当時の特撮にはしい未来バイクで、合成ではあるものの、これが疾走するシーンは当時衝撃的であった。(いろんな意味で)

ZACローダー

 ZAC専用車両。ビットスーツの装着に使用するビットステーションは、これによって牽引されて運ばれる。

余談

 アイキャッチで流れるBGMが、かつてテレビ東京系で放送されていた「TVチャンピオン」内でラウンドのジングルとして使用されていた。そのためサイバーコップは知らないがこBGMは聞き覚えがあるという人もいるかもしれない。

関連商品

電脳警察サイバーコップに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

電脳警察サイバーコップに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%9B%BB%E8%84%B3%E8%AD%A6%E5%AF%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%97

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

電脳警察サイバーコップ

19 ななしのよっしん
2016/10/04(火) 18:14:28 ID: piM0l4Bpxq
特撮アニメ関係者にはかなりウケたらしく上にも挙がったメタルジャックや至近のアクティヴレイドのみならず
部分部分に限れば様々な精神的続編が存在する割りと重要な作品
20 ななしのよっしん
2017/04/02(日) 21:54:02 ID: VQEmTVPXmJ
リブート版ダイアクロン兵器名に
クラッシュキャリバー」だの「ファイアースラッガー」だのがあったり
パワードスーツの輸送コンテナが「レイドチェンバー」だったりするのは
同じタカラトミーだからオマージュなのかね
21 ななしのよっしん
2017/12/12(火) 12:31:54 ID: fsa+lP1Gn1
脚本はほとんどそのままでも今の技術でリメイクしたらかなり化ける部類の作品だとおもう

中の人は変えずに
手直しする部分はブラックチェンバーとキレやすいのとこぐらい
22 ななしのよっしん
2018/03/13(火) 00:37:23 ID: 5cs19EyiDA
3話はなかなかエグイかった
父親拉致られみそをロボット移植させられ抜け殻の身体はデストラップに利用されるという女の子可哀想過ぎる
23 ななしのよっしん
2018/03/15(木) 15:16:23 ID: 5cs19EyiDA
というか吉田さん本名でFacebookやってらしたのね
24 風吹けば名無し
2018/06/26(火) 21:24:14 ID: ZSxH1fZPP+
島津瑞恵役の三田篤子さん、
関西じゃ「部長刑事」の刑事役とか
大阪放送制作朝ドラにもよく出ていたけど、
東京仕事しいね
また警察絡み?だし
25 ななしのよっしん
2018/08/20(月) 20:15:32 ID: JsMDfchvwq
昭和平成の節に放送してたから来年で30周年になるのか。
当時叔父新居のマンションに引っ越したからそのお祝いに
両親に連れられてと一緒にお祝いに行って
当時1歳の従弟と一緒に見てた記憶がある。
(まああっちの方はそれまでにいろいろ修羅場とかあったらしいが伏せとく)
26  
2018/10/15(月) 05:22:42 ID: dzMMnMAluw
最近グリットマン見て思い出したちゃちい特撮あったなーと思ったけど
グリットマンじゃなくてこっちだったんだな、放送時期も全然違うし
確か子供心に取調室のシーンですら背景合成でやるのはウソだろと思って見てた。
27 ななしのよっしん
2018/11/07(水) 00:09:15 ID: MmUzAC/4D8
つべタコチャンネルで限定だけど配信きたで…
28 ななしのよっしん
2019/06/25(火) 22:11:48 ID: Sg5N03q8R6
そういえばエヴァ第3新東京市ブラックチェンバーシステムに着想を得たって何かで読んだ気がする。検索かけてもそれっぽい記事は出てこないから多分記憶違いだろうけど・・・。

急上昇ワード

2019/12/08(日)15時更新