霊剣山単語

レイケンザン

霊剣山とは、2016年1月9日より1期「霊剣山 星屑たちの宴」が、2017年1月7日より2期「霊剣山 叡智への資格」が放映されているアニメ作品である。

概要

原作中国国王陛下によるWeb小説を元にしたオンライン連載漫画前有座灵剑山(簡体字フォント対応の問題から日本語サイトでは前有座霊剣山と表記されている)』、アニメ自体も日中合作というものである。なおあくまでも漫画版を原作にしているので原作小説にない漫画オリジナル要素の方に忠実。
ただし小説漫画どちらに関しても原作そのものが日本語化されたことは一度もないので、たとえばキャラの口調などはアニメ制作側で統一しているようだ。

それなりの伝統がある中国とのコンテンツや夕方アニメとして放映されるものは、近年でも『トレインヒーロー』、『ナノ・インベーダーズ』といった事例があり、ヤングアダルト層向けの作品もローカライズされWeb配信されている『-BEE-』のような事例があるものの、本作はそういった作品が「深夜」で「テレビ放映される」、という当時は非常にレアケースであり、その後数多くのハオライナーアニメなどが続いていく潮流の端緒となった。

とはいうものの結構カツカツなようで、原画が二人だっただのミス原作の話が数話とんだのが普通アナウンスされてしまっているが大丈夫なんだろうか…

舞台は六千年ほど前の実際にあったかもしれない九州大陸であり、仙人として修業を重ねる主人公王陸の機転によって課題を乗り越えていく姿が描かれていく仙侠もの(ジャンルに関しては「侠」を参照)。一応侠関係のジャンルだが、大体原作通りの日本の作品のパロディや、やたらとヴァリエーションの豊富な煽り文句、当たり前のように入ってくるゲームなど基本的にノリは軽めである。
ただし、これでも下ネタなどを介した他人への煽りは、ローカライズの際だいぶマイルドになっている。

なにはともあれ……

霊剣山で待ってるぜ!

ストーリー

落下した彗星によってもたらされる運命の子を探すために、長い歴史をもつ霊一族は門下の入門試験を再開することにした。
からの申し子である王陸は、千年に一人と言われる「霊根」を持って、霊入門試験に挑み、異例の仙人へのを歩みはじめた!

――「霊剣山 星屑たちの宴公式チャンネルより

王陸が霊の仙人を修行を始めてから2年の日が経っていた。「下界に降りて俗世と触れる」という試練を与えられ、王陸は自分の生まれ故郷に向かう。

――「霊剣山 叡智への資格公式チャンネルより

キャラクター

メインキャラクター

王陸(CV:代永翼
本作の主人公。頭がいいうえに回転もよいが、多少現な性格の持ち
仙人の修行をするうえで必要な素質となる「霊根」で属性霊根のもののうち、最上位に位置する「霊根」の持ち、つまり霊が探しめていた彗星の子である。
そのため試験の4分の1の段階にして会場をすべて破壊してしまう程度の、規格外の高い素質を持つものの、それが足枷になったのと元の勘違いで内門子に選ばれなかったが、の渡した霄古銭のおかげでそれよりランクの高い子となった。
王舞(CV:山口由里子
の第五長老であり、劇中で子にしろという王陸の要でお鉢が回され師匠となる。
性格でいえば子とどっこいどっこいで、調子よくあちこちで借を作るので万年金欠。
長老の中では一格下のレベルに属しているが…
CV:中村繪里子
入門試験開催地の宿の女将。あからさまな関係者扱いの通り、実は霊元のであり、大体NARUTOそのままの複雑な過去を持つ。
ある意味1話で彼女に認められた結果、王陸は計り知れないほどの恩恵を得られることに。
庸の「射鵰三部作」に出てくる降十八っぽい龍神功などを修めており、なおかつ他人に教えられるといった、かなりの武術の使い手でもある。

昇仙大会参加者

帆(CV:西田雅一
ちゃん。九州の強」の第二皇子。こんななりして12歳以下。糸目キャラ…というわけでもない。
王陸に興味を持ち彼と親交を結ぶ。しかし素質自体は高かったものの霊には不向きの属性で、試験終了後同じ五大仙門の万法仙門に移ることとなった。
王忠CV:小林大紀
忠ちゃん。王陸の同い年の付き人で、彼に対しては王陸も甘い。
男の娘ポジションなのだが、年相応にスケベだったり中身はそこまででもない。おまけにいわゆる反の相の持ちである。その結果あれよあれよという間に内門子となる。
CV:伊東健人
大明皇太子。こんななりして(ry
は柔らかだが入門試験の当初から全く出自のわからない王陸をライバル視している。とはいえ試験では王陸組に次ぐ数少ない存在であり、事合格することに。
聞宝(CV:大地)
師の息子
気弱な性格でデブと軽んじられているトラブルメーカー。しかし何やかんや素質はあり、合格組の一人となる。
修行の結果玄法の使い手となる。
謝(CV:内匠靖明)、CV:ランズベリー・アーサー)、CV:後呂直樹
謝が自身を州の謝の第十四代目の子孫と名乗ったように、全員修仙の名門の士なのだが、に居場所もなく基本かませの三馬鹿である。

霊剣山の人々

長老たち

元 / 吟(CV:松田健一郎
ド近眼な霊元。ちなみに元という呼称は日本版のローカライズで、原作では門。
長老たちとべても高い実を持っているのだが、全に高齢による衰えを隠せていない。そのため「」、「大霊視」、「霊眼」といった具合に呼ばれる予知もややなまくらめいている。
顕(CV:野中秀哲)
の第二長老。?でアカギな人。内門子の育成を担当している。
周明とは麻雀をする仲な反面、奔放な王舞には苦手意識があるようだ。
CV:喜山茂雄)
の第三長老。ラウンドな人。
どちらかというと規を破ったものに対して刑罰を与える役割の存在であり、子を持つのは不向きだと自負している。
周明(CV:遠近孝一
の第四長老。青髪ポニテな人。
璃仙の師匠であり、彼女に振り回されるのでいっぱいいっぱいのようだ。
陸離(CV:高橋英則
の第六長老。オールバックな人。
に財政などの実務を担当しており、長老の中でもやや陶しがられている。
傲観CV:岩崎征実
の第七長老。おいでござるなOPの人。本来は九州大陸の少数部族の出らしい。本名はオバマ
奴隷だったところを助けてくれた王舞にとりわけ感謝しているが、基本に対しても人がよすぎる性格。
修行のため山を離れて各地をしており、本来彼が管理している青雲峰も顕に預けていた。
芸(CV:のぐちゆり
の第十長老。茶髪を結ってる人。外門子の育成を担当している。
美人人気も高いが、山の費で宝石を買おうとしたりイケメンがなかったりと、王舞とは違う意味でほかの長老の頭を痛めさせている。

弟子たち

璃仙(CV:畑中万里江)
第四長老周明の子。幼い見たの割りに大きい。天然ボケで周りを困らせることも多い。
アホの子だが王陸同様実は高く、練気期であるにも関わらず、不意打ちとはいえ虚丹、築基期の修士が属する邪教を単身壊滅させるほどである。
CV:深町寿成
内門子のひとり。練気六品。
穏やかな人柄で実も高いのだが、周りの破天荒な人物に振り回されるポジション
霍穎(CV:米澤円
内門子のひとり。練気六品。
雑談中にもちゃんと警網を敷くなど、監督を任されるだけある実者である。
岳謦瑶(CV:佐藤美由希)
外門子のひとりで、王陸たちと同じ昇仙大会で入門した同期おかっぱで薄い青髪の方。
文茵(CV:江口菜子
外門子のひとりで、王陸たちと同じ昇仙大会で入門した同期カットで薄い紫髪の方。
岳謦瑶のとたびたび言われるが、あくまでも師、つまり子という意味である。
孫(CV:添伸也)、呂(CV:川島慶嗣)、袁(CV:田中健大)
外門子の中でもほとんど落ちこぼれに近い。二代三馬鹿

その他

あや(CV:庄司宇芽香
内門子食堂で料理人を務める、西夷人という外の人間。
しかし、を眺めるパイシュールストレミングといったゲテモノ料理しか作らない。
実はの達人である。

盛京仙門

志峰人(CV:川田紳司
四品。学者肌で修行の行き詰まりと後輩の追い上げによる焦りから、凡人でも寿命を生贄にレベルを高める元燃血功という功法で千霊教を裏で操っていた。
孔嶂人(CV:樫井笙人
レベル歳直轄で、なにやら裏で暗躍しているようだ。

七星門

葉初CV:玄田哲章
七星門の元。三流門とは言え虚丹レベルであるが、そのは亜流の功法でを必要とする。
何均(CV:大林隆介
七星門の六つの長老。
かつてはまじめな修士だったが挫折から七星門の一員として詐欺行為を働いていた。今でも房中術で修業を行ってはいる。
敗北後は王陸たちに協することになり、彼らの計画だけでなく、修士先輩として精的にもその支えとなる。
謝持(CV:宇垣秀成
七星門の長老。何均のかつての子でともに挫折から七星門に居場所をめた。
敗北後は王陸たちに協することになり、彼に心するようになる。
CV:柚木涼香
七星門の四つ修士。何均とは双修侶であり彼との房中術で修業を行っている。
何均が敗北した後は王陸たちに協することに。
小虎CV:徳石勝大)
王陸の幼馴染。幼いころの疎外感から居場所をめて七星門に入門していた。

専門用語

九州大陸
本作の舞台。一応古代中国において全土を九州からなるとしていたが、渓州などところどころ微妙に違っており、あくまでもなんか仙人とかいる中華世界舞台だバッキャロー…くらいに考えておけばいい程度と思われる。
ちなみに九州とはそれぞれ渓州、東州、岭南州、州、南州、中州、州、州、州であり、「~州」という発音が聞こえたら大陸内のどこかの地域についてっていると考えればよい。
霊剣山
仙人の門の一つ。盛仙門、万法仙門、軍皇山、昆崙山にこれを加えたものが万仙盟の五大仙門である。
数ある門の中でも控えめな存在だったのだが、に王舞のせいで昇仙大会で「心の知能指数EQ)」を問うといった変化がみられるように。
それぞれの長老ごとに担当が分かれており、「~峰」という発音が聞こえた場合各自の担当地区および部署についてっていると考えればよい。
他の五大仙門
軍皇山:仙界どころか九州で一番高い軍事を誇る。
昆崙山:修仙発祥という長い歴史を誇る門で、事実実験体とはいえ最高齢の南極仙人がいる。
仙門:数ある門の中で最大手かつ全土制覇さえ狙っている拡大路線。
万法仙門:おおよそどんな霊根でも修行が可なほど技術が高く、帆も在籍している。
七星
下界の三流門。偽の人造霊根にて人を騙し、巨財を蓄えていた。ただし長老クラスは何均をはじめ万仙盟に属する立修士であり、自身の才限界から悪事に手を染めていたものも多い
末法時代
正法、像法の次に来るもので、教えがれ世が乱れていくという時代。
元の占いでもうすぐ迫っていると出たものの、年単位を占う年ではなくすぐ先のことを占うで行っていたことに気付いた王舞と言い争っているうちに彗星めた程度で特に何もなく終わってしまった。
そして災い転じて福となす…ということで仙人の黄金時代が来るとされて、その12年後に久しぶりに行われたのが、霊入門試験というわけである(つまりあくまでも対彗星以降に生まれたもののみ)。
過去の末法時代
加えると、物語から6000年前の過去にも一度本当に末法時代が訪れたことがある。
その際は、仙人のである霊気が枯渇し、霊気の影の大きかった蓬莱先祖、妙璽人といった上位の修士が多く亡くなったり、高等な修行を行おうとすると人のように発狂したりといった状況に陥り、その結果修仙の技術の多くが断絶してしまったらしい。
霊根
仙人になるための素質で様々なランクや種類が存在する。
基本的には五行がベースとなっており、生まれ持っての天然霊根はそこに含まれる属性が少なければ少ないほど質の高いものとなっている。帆の「柔」のように属性が2つで安定している「複合霊根」が仙人になるための最低限度となる三品の霊根であり、属性が1つで質がいいものが二品の「地霊根」となる。
そしてそのような五行をベースにしたものとは異質の、規格外の存在が一品の「霊根」である。この時点で100年に一度レベルレア中のレアなのに、その中でも王陸の持つ「霊根」は今まで仙始皇と德勝太祖の二人しか実例が確認されておらず、修行方法すら確立されていないというすさまじいものらしい(しかしまだ上があるらしい)。
仙縁
千円…ではなく、いわば修仙のために最低限仙人といった類にお近づきになれるチャンスが備わっているかどうかといった素質である。
飛昇
要するに仙人になること。自分に合った方法じゃないとたとえ素質があっても難しく、それでどこのに属するかということも決まるらしい。
功法
要するに一般的な気功の練習方法のことである。
基本的にそれぞれの功法は、創った本人に合わせているため必ずしも他人に適しているとはいえず、できれば自作した方がいいらしい。
相功
王舞オリジナルの功法。彼女自身試行錯誤を重ね定期的なアップデートが行われているので何かしらの事態にも適応が高く、霊根というレアすぎて修行方法すらろくに確立されていない王陸の資質には現状これが適しているようだ。
俗世武術
読んだまま、仙人の修行とは関係の世俗界の普通武術のこと。
子のランク
上から順に、子、内門子、外門子、となっている。
ぶっちゃけ2話にもあったように1話のの試練をクリアした時点で条件で外門子になることができたのだが、両者の地位には差があり(武術などでも拝師となり儀を教えられるのは内門子から)、その条件もより狭き門となるのでキャラは試験を続行しているのである。
そして子とはそのさらに上位の存在で、事実上長老の後継者といってもいい存在である。
修行レベル
上から順に仙、大乗、合体、化、元丹、虚丹、築基、錬気、鍛体となっている。
霊剣山元でも化、長老クラスであっても元レベルであり、その難易度がうかがえる。
また、それぞれの修行レベルは、例えば錬気の中でも一品から九品まであるなど、さらに細かい段階に分かれる。
ちなみに、一番下の鍛体は、実際に修業を始める前にまず素地となる体を鍛える、という霊剣山独自のカリキラムである。
退婚流
中国ネット小説におけるいわゆるテンプレで、最初にダメ主人公が婚約者に振られ、後になって成り上がって元婚約者を見返すといういわば太公望のあれであり、転じて始めに落として後を盛り上げるタイプのもの。

霊剣山 星屑たちの宴

スタッフ

主題歌

オープニングテーマファーストエンド
作詞作曲まふまふ / 編曲岩崎一 / 歌:そらるまふまふ
エンディングテーマ
作詞・歌:柿チョコ / 作曲編曲奥山アキラ

放送・配信局

放送局 放送開始日 放送時間 備考
AT-X 2016年1月09日 土曜午前 0:00~0:30
TOKYO MX 2016年1月10日 日曜午前 1:30~2:00
KBS京都 2016年1月10日 日曜午後 11:30~12:00
サンテレビ 2016年1月11日 月曜午後 11:30~12:00
テレビ愛知 2016年1月14日 木曜午前 3:05~3:35
配信サイト 配信開始日 配信時間 備考
ニコニコチャンネル 2016年1月15日 金曜午前 12:00~
ニコニコ生放送 2016年1月15日 金曜午後 10:30

各話リスト

話数 サブタイトル 動画
#1 昇仙大会!
#1 昇仙大会!
#2 郷の果てに
#2 桃源郷の果てに
#3 更なる試練
#3 更なる試練
#4 悠久の時をえて
#4 悠久の時を超えて
#5 相峰にて
#5 無相峰にて
#6 、第98
#6 無相剣骨、第98版
#7 青雲峰試練!
#7 青雲峰試練!
#8 王舞失踪す!
#8 王舞失踪す!
#9 閃き
#9 無相剣骨の閃き
#10 生贄になった少女
#10 生贄になった少女
#11 vs仙門!
#11 霊剣派vs盛京仙門!
#12 の前の静寂
#12 嵐の前の静寂

霊剣山 叡智への資格

スタッフを一新して作成することとなった2期。原作漫画ほぼそのままだった1期にべるとストーリーを優先し、ギャグなどは控えめになっている。

スタッフ

主題歌

オープニングテーマ限界蹴飛ばして」
作詞作曲編曲田村之 / 歌:MerryGOLands
エンディングテーマに変えて」
作詞作曲編曲田村之 / 歌:MerryGOLands

放送・配信局

放送局 放送開始日 放送時間 備考
AT-X 2017年1月07日 土曜午前 0:00~0:30
TOKYO MX 2017年1月09日 月曜午前 0:30~1:00
KBS京都 2017年1月09日 日曜午前 1:00~1:30
サンテレビ 2017年1月09日 日曜午前 1:00~1:30
テレビ愛知 2017年1月11日 水曜午前 3:05~3:35

各話リスト

話数 サブタイトル 動画
#1 帰郷
#1 帰郷
#2 戦いの始まり
#2 戦いの始まり
#3 新教設立
#3 新教設立
#4 法壇
#4 法壇
#5 仙人への
#5 仙人への道
#6 元燃血功
#6 乾元燃血功
#7 決着
#7 決着
#8
#8 血雲峡
#9 再会
#9 再会
#10 召喚
#10 召喚
#11 問心
#11 問心剣
#12 新たなる旅立ち
#12 新たなる旅立ち

関連動画

関連チャンネル

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%9C%8A%E5%89%A3%E5%B1%B1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

霊剣山

161 ななしのよっしん
2017/03/26(日) 09:51:40 ID: 3nb9GzShEK
>>160
王陸の話との対でしょ。
邪教に支配された村」という基本シチュエーションは変わらないのに、朱は王太子という「現世の身分」と「正義感」を振りかざして正面切って乗り込んで、結局何もなせないどころかみじめなことになる。
「現世とのつながりを断つ」修行中にこれはあかんよという実例だよね。
162 ななしのよっしん
2017/03/26(日) 21:54:13 ID: IpYn0HIy/U
カインが結構良いキャラだよね
163 ななしのよっしん
2017/03/28(火) 01:33:20 ID: 1Q27X9s7jV
璃仙はあれだけでインパクトありすぎんだよ
アホの子どころか頭イッちゃってんじゃねえか
今回王陸の心が現世を越えたって評されてたけどあいつは元から現世にいてはいけないレベル越してる
164 ななしのよっしん
2017/03/31(金) 09:27:04 ID: Yl0D6Ez7b+
期待せず何気なく見てたら全話大体面かった
どういうことなの・・・
165 ななしのよっしん
2017/03/31(金) 12:50:22 ID: 0/SFC+8fzi
毎回修行のつもりで見始めるけど
終わると普通に面かったっていう印になるな
3期の修行も待ってるぜ
166 ななしのよっしん
2017/03/31(金) 19:55:59 ID: sxlxAp0Q9q
1話から12話まででしっかりお話描いてて良いと思ったわ
今季どころか最近の単体ならともかく全体でこのレベルに達してるアニメさ過ぎ
これとACCAくらいじゃないのか
167 ななしのよっしん
2017/04/01(土) 13:31:37 ID: 3nb9GzShEK
>>163
あれも一つの地って扱いなのが本気で仙界頭おかしいとこだと思う
168 ななしのよっしん
2017/04/02(日) 00:48:06 ID: yU4ooEpVtC
1期の時からは考えらないくらい良くなった
今期だと鬼平ACCA落語心中に並ぶ大人向けアニメって感じだったと思うよ
169 ななしのよっしん
2017/04/03(月) 18:38:21 ID: AulBevFkCh
一期は90年代かよと馬鹿にしてたがこれいきなり完成度高くなったが一体何があったんだw
170 ななしのよっしん
2017/04/04(火) 01:52:24 ID: SSWP8DfJxq
自分は監督西澤氏ということで二期から見はじめたよ
結果は期待通りだった

急上昇ワード