青函トンネル竜飛斜坑線単語

セイカントンネルタッピシャコウセン

青函トンネル竜飛斜坑線とは、青森県にあるケーブルカーである。

概要

財団法人青函トンネル記念館が運営する(営業運転しているものとしては)日本最北端のケーブルカーである。
地上の青函トンネル記念館と、地下にある竜飛定点(旧・竜飛海底駅)に隣接する体験坑を結んでいる。
青函トンネル記念館が季休館となる関係で、季は運行しない。

総走行距離778mで、日本一短い私鉄である。所要時間は均8分。
ケーブルカー車両称は「もぐら号」、定員は40名。日立製作所の製造車両である。

青函トンネル記念館 - 体験坑

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%9D%92%E5%87%BD%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%83%AB%E7%AB%9C%E9%A3%9B%E6%96%9C%E5%9D%91%E7%B7%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

青函トンネル竜飛斜坑線

1 ななしのよっしん
2012/03/14(水) 18:33:09 ID: E5l7qmTbhm
乗ってみたいな
2 ななしのよっしん
2013/07/02(火) 12:39:03 ID: WEiBZ32+pm
ワンダJAPAN TVで紹介されましたね、ここが。
こういうところには滅多にカメラが入らないから、重な映像だった。
3 ななしのよっしん
2013/12/12(木) 00:10:40 ID: xR3VmpyQ6W
9月に乗ってきましたよ
4 ななしのよっしん
2015/04/12(日) 12:05:26 ID: 7cvuE835f2
竜飛海底駅の先にも線路が続いているけど。
開業日のテレビ番組だとその先にあるポンプ室まで照明がついてたみたいだね

急上昇ワード

2019/10/17(木)09時更新