青天を衝け単語

39件
セイテンヲツケ
4.9千文字の記事
  • 16
  • 0pt
掲示板へ

 

こんばんは、徳川家康です。

よく、明治維新で徳は倒され、近代日本が生まれたなんてと言われますが、
実は、そう単純なものじゃあない。
古くなった時代を閉じ、今に繋がる日本を拓いたこの人物こそ、
が徳臣であったことを、ご存じだったかな?

青天を衝け第1回「栄一、覚める」より

 

青天を衝けとは、2021年2月から12月にかけて放送された第60作大河ドラマである。

概要

主人公渋沢栄一1840~1931)で、『八重の桜』の新島八重1845~1932)と同様幕末から20世紀までを生きた人物である(『いだてん〜東京オリムピック噺〜』等のような全な明治維新後のみというわけではない)。日本近代史上屈の成功者である栄一だが、その生涯は順満帆とは言いがたく、やることなすこと裏に出ながらも、逆の中で泥臭く進み続けた人生を描く一万円札の顔にも採用されたし)

タイトルは、渋沢栄一本人が青年時代に詠んだの一節「勢穿手征」(を衝くほどの勢いで肘まくりをし、を突き抜けるほどの勢いで進む)に由来している。

演は吉沢亮脚本家は同じく近代日本経済界を描いた連続テレビ小説あさが来た』の大森美香。音楽は『龍馬伝』以来の参加となる佐藤直紀

栄一の君でもある最後の将軍徳川慶喜を演じるのは、草彅剛ドラマの前半部分では、栄一と慶喜の物語が交互に展開し、もうひとりの主人公として描かれた。歴代の幕末大河では(メイン扱いの『徳川慶喜』でさえ)江戸城無血開城以降フェードアウトしてしまうことが多い慶喜だが、本作では隠遁生活、そして栄一の終盤における一大プロジェクトとして現代に残る「徳川慶喜伝」の編纂に協し、寿を全うするまでが描かれた。

幕末以降を描くドラマにもかかわらず、第1話冒頭でいきなり登場したのはあの江戸幕府の祖・徳川家康(演:北大路欣也)。家康物語における狂言回しの役割であり、物語の要所要所で登場し続け、自身が開いた幕府の終焉と新たな時代の幕開けを見守りながら、俯瞰した視点から作中の歴史背景解説していく。登場する際は「こんばんは、徳川家康です。」のセリフお約束となっており、黒子パントマイミスト解説アシストしたり、タブレットを使ったり、メタ発言を発したりするなどかなりフリーダムな様相を呈している。

スタッフ

キャスト

渋沢栄一一族

渋沢栄一(演:吉沢亮
尾高千代(演:橋本愛
穂積歌子(演:小野莉奈)
穂積陳重(演:田村健太郎)
琴子(演:池田朱那)
芳郎(演:内野謙太)
渋沢篤二(演:希)
渋沢敦子(演:洋子)
渋沢敬三(演:将)
渋沢登喜子(演:今泉マヤ
渋沢英(演:黒岩
渋沢信雄(演:岡部ひろき)
渋沢智雄(演:越中優人)
渋沢兼子(演:大島優子
渋沢武之助(演:山口大地
渋沢正雄(演:竹内寿)
渋沢博子(演:黒田
渋沢純子(演:内藤恵菜)
渋沢秀雄(演:遠藤健慎)
渋沢子(演:
大内くに(演:仁村紗和)
渋沢文子(演:八木優希

血洗島村の人びと

中の家(なかんち)

渋沢朗右衛門(演:小林
渋沢ゑい(演:和久井映見)
渋沢なか(演:
渋沢てい(演:藤野子)
渋沢郎(演:石川竜太郎
須永伝蔵(演:萩原護)

新屋敷(しんやしき)

渋沢喜作(演:高良健吾
渋沢よし(演:成海璃子

尾高家

尾高やへ(演:手塚理美)
尾高忠(新五郎)(演:田辺一)
尾高きせ(演:手塚生)
尾高ゆう(演:芽育)
尾高長七郎(演:満之介)
尾高九郎(演:岡田健史

東の家(ひがしんち)

渋沢宗助(演:平泉成
渋沢まさ(演:由美

一橋家

徳川慶喜(演:草彅剛
美賀君/徳美賀子(演:川栄李奈
鏡子(演:斎藤さくら
厚(演:陽)
久(演:木下維)
徳信院(演:美里江)
平岡円四郎(演:堤真一
平岡やす(演:木村
よね(演:高野
中根長十郎(演:長谷川
飼勝三郎/飼正為(演:遠山俊也)
川村恵十郎(演:波一喜)
原市之進(演:尾上寛之)
黒川兵衛(演:みのすけ
之吉(演:松原
稲垣練造(演:おかやまはじめ)
崎玉清兵衛(演:国木田かっぱ

水戸藩

徳川斉昭(演:竹中直人
吉子(登美宮)(演:原日出子)
慶篤(演:中島歩)
(演:吉澤
藤田東湖(演:渡辺いっけい)
藤田小四郎(演:藤原季節)
武田斎(演:津田寛治)
五郎(演:丸山敦史
江端広(演:嘉人)
市川三左衛門(演:農直
鳥居兵衛(演:小杉
榊原新左衛門(演:崗史)
田丸稲之衛門(演:木村
金井(演:山科太)

江戸幕府・将軍家

徳川家慶(演:吉幾三
徳川家定(演:渡辺大知)
篤君 / 天璋院(演:上白石萌音
徳川家茂(演:磯勇斗)
和宮/静寛院宮(演:深川麻衣
達(演:三谷登)

江戸幕府・幕閣クラス

井伊直弼(演:五郎
阿部正弘(演:大谷亮平
堀田正睦(佐戸井けん太)
久世広周(演:佐瀬幸)
内藤(演:唐沢之介)
松平忠固(演:加藤忠可)
安宅(演:安)
安藤信正(演:岩瀬
水野忠精(演:松村武)
酒井忠績(演:小山力也
阿部正外(演:眼鏡太郎
田沼意尊(演:田中美央
松前崇広(演:北斗
板倉勝静(演:永井秀樹
乗謨(演:西海二郎
小笠原長行(演:鈴木隆仁)
立花種恭(演:蔵原健)

江戸幕府・幕臣・女中クラス

川路聖謨(演:平田満)
佐登(演:坪井木の実
(演:峯リエ)
森山栄之助(演:安部二郎
永井尚志(演:中村靖日)
岩瀬忠震(演:川口覚)
井上清直(演:菊池
河野通訓(演:
小栗忠順(演:武田治)
本鋤(演:池内万作)
柴田剛中(演:江端英久)
溝口勝如(演:鼓太郎
新十郎(演:一生)
大沢次郎(演:成田基)
福地一郎(演:犬養丈)
福沢諭吉(演:中村太郎
滝川具挙(演:岩田知幸)
大久保一翁(演:木場勝己)
平岡準(演:重漠→大竹直)

パリ万博使節団

徳川昭武(演:板垣人)
菊池平八郎(演:町田
井坂太郎(演:雄大
田辺太一(演:山中聡)
向山一履(演:諦)
信離(演:山本
高松(演:細田
山内次郎(演:渋谷謙人)
山内三郎(演:松永拓野)
保科太郎(演:後藤田しゅんすけ)
三郎(演:徳井汰朗)
太郎(演:田辺歩)

朝廷

孝明天皇(演:尾上右近)
夙子(演:辻本みず希)
王/明治天皇(演:犬養直紀)
肇(演:清水ネタロウ
中川宮(演:奥田
二条斉敬(演:啓一朗)
正親町三条実愛(演:置鮎龍太郎
中山忠能(演:堀内正美)

福井藩

松平慶永(演:要潤
橋本左内(演:小池徹平

長州藩

来島又兵衛(演:笠原

薩摩藩

島津斉彬(演:新納慎也)
島津久光(演:池田成志)
五代友厚(演:ディーン・フジオカ
折田要蔵(演:徳井優)
三島通庸(演:松村之介)
川村純義(演:日向丈)
中原猶介(演:川畑和雄)
新納刑部(演:藤井之)
岩下佐次右衛門(演:俵木汰)

その他諸藩・藩主クラス

伊達宗城(演:菅原大吉)
山内容堂(演:水上士)
松平容保(演:小日向一)
松平定敬(演:小日向
松平頼胤(演:石田
(演:中俊哉)
頼縄(演:林田直樹
慶恕(演:千人)

その他諸藩・藩士以下

高島帆(演:玉木宏
利根(演:向芳)
真田範之助(演:板橋駿
大橋(演:山崎
河野顕三(演:福山翔太
土方歳三(演:町田啓太
市村鉄之助(演:吉成翔太朗)
宮部鼎蔵(演:三山陽介)

新政府

大隈重信(演:大倉孝二)
綾子(演:朝倉あき)
井上(演:福士治)
井上武子(演:希れいか)
井上末子(駒井
伊藤博文(演:山崎三郎
岩倉具視(演:山内哉)
三条実美(演:金井勇太
西郷隆盛(演:博多華丸
大久保利通(演:石丸幹二)
江藤新平(演:増田修一朗)
寿太郎(演:半
児玉源太郎(演:萩野幸三)
加藤高明(演:
原敬(演:石丸二郎
加藤三郎(演:大森嘉之)

新政府・改正掛

杉浦蔵/杉浦譲(演:志尊淳
前島密(演:三浦己)
玉野世履(演:高木渉
赤松則良(演:上村成)
長岡謙吉(演:松澤
佐藤政養(演:之)
江口三郎(演:青柳尊哉)
岡本三郎(演:長友
肥田五郎(演:松尾一郎)
塩田三郎(演:増本尚)
古沢良成(演:中田良)
古武功成(演:小平大智)
橋本重賢(演:小野
高村順吉(演:西泰

新政府・その他

郷純造(演:松本こうせい)
アランシャンド(演:リカルドバルツァリニ)
ポールブリュナ(演:マッシモ・ビオンディ)
幣原喜重郎(演:近藤芳正)

実業界

佐々木勇之助(演:長航希)
八十田明太郎(演:ヒロウエノ)
野村利左衛門(演:イッセー尾形
益田孝(演:安井
益田栄子(演:代久美)
小野善右衛門(演:小倉久寛
古川兵衛(演:小須田康人)
岩崎弥太郎(演:中村芝翫)
岩崎弥之助(演:成修
大倉八郎(演:岡部たかし
大倉徳子(演:菅野莉央)
屋六兵衛(演:隈部
清水喜助(演:潟山セイキ)
土井通夫(演:石橋郎)
西野恵之助(演:岸田研二)
児玉謙次(演:平川
藤山太(演:竜一

市井の人

梅田慎之介(演:渡辺徹
大橋(演:山崎
梅田慎之介(演:渡辺徹
横河勇太郎(演:本田
中村(演:木村達成)
(演:山崎一
萩原四郎兵衛(演:田中要次)
沼間守一(演:オレグラフィティ
田口卯吉(演:亮太郎)
二代神田伯山(演:六代神田伯山)
北郷三郎(演:八十田勇一)

諸外国

マシュー・ペリー(演:モーリー・ロバートソン
タウンゼント・ハリス(演:チャールズ・グラバー
ヒューストン(演:レネ・ブデク
アーネスト・サトウ(演:カイルカード
ダウエル(演:ネイサン・ベリー
ハリーバークス(演:イアンムーア
アレクサンダーシーボルト(演:アレキサンダーサガラ)
レオン・ロッシュ(演:ディディエ・ケアロック)
カション(演:ド・ランクザン望)
モンブラン伯爵(演:ジェフリーロウ
リュリエラール(演:グレッグ・デール)
ナポレオン三世(演:ジュリアン・ジョラン)
ウジェニー(演:マリーモリエット)
ヴィレット(演:サンシモン
ユリシーズグラント(演:フレデリック・ベノリエル
ジュリアグラント(演:ミッシェル・タケ)
ジェシーグラント(演:ブレント・オリアン)
セオドアルーズベルト(演:ガイタノ・トタロ
ウィリアムタフト(演:ニール・ギャリソン)
ヴァンリップ(演:リッキーアンダーソン
ライマン(演:ドンジョンソン
イーストマン(演:ジェイミー・スカイ
孫文(演:東浩)
(演:石塚義高)
ポルブルック(演:ダニエルマナシエフスキー
レオポル二世(演:アルノ・ルギャル

語り部

徳川家康(演:北大路欣也

関連動画

関連項目

 

渋沢栄一物語を閉じるにあたって、 
ぜひ皆さんに感じていただきたいことがあります。
心を込めて切り開いた彼らの先を歩んでいるのは、
あなた方だということを・・・是非に。

青天を衝け最終回青春はつづく」より

 

【スポンサーリンク】

  • 16
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

青天を衝け

729 削除しました
削除しました ID: IwAFWrPHI0
削除しました
730 ななしのよっしん
2022/11/12(土) 19:09:29 ID: w7UdGYN1AV
晴れ一万円札になったときには、くずになってるかも知れんな…。
明治初期みたいに、日本円でなくで取引しろと外から言われたりして。
👍
高評価
0
👎
低評価
1
731 ななしのよっしん
2022/11/12(土) 19:20:03 ID: RIPQP8Xk8q
>>730
円高方向に振れたこのタイミングでそれ言う?
👍
高評価
1
👎
低評価
0
732 ななしのよっしん
2022/12/05(月) 16:13:01 ID: XDUv0mEgTB
めて見てみたがいいんじゃないかな平岡円四郎の惨殺シーンに迫ってたね。それから実際の一慶喜があれだけ名君だったかはその時代に生きていなければ分からんけど。渋沢栄一が一兌換紙幣を作ったのは知らなかったな。あとは和宮に左手首があったのは史実に反していたと思う。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
733 ななしのよっしん
2022/12/22(木) 01:45:29 ID: xKYSVbRWX+
をたっぷり飲ませて頭をはね」水戸徳川斉昭ペリー殺計画か…書簡16点発見
https://www.yomiuri.co.jp/culture/20221221-OYT1T50070/exit

この記事見てっ先にこのドラマを思い起こした
👍
高評価
2
👎
低評価
0
734 ななしのよっしん
2023/01/31(火) 10:08:02 ID: cQaiWRr83k
これが幕末メインだったのはいだてん失敗したからかな
👍
高評価
0
👎
低評価
5
735 ななしのよっしん
2023/04/15(土) 22:50:33 ID: w7UdGYN1AV
るろうに剣心に関わっていたら、と想像せずにはいられないな。

幕末
なぜこんなことを…?

新時代のため。にもにもなる

明治
あなたのような人の時代は終わらせる。私が責任を持って。これからは、楽隠居を満喫してください

そう願いたいでござるな。ガトリングガンや戦列艦、アームストロングを流通させないのも、あなた方経済人の役とお見受けする。おかしれえ世の中、期待させてもらう
👍
高評価
0
👎
低評価
4
736 ななしのよっしん
2023/04/16(日) 20:54:05 ID: bYnFrIRjW9
幕末とか明治っていうより、ほぼ徳ドラマの印が濃い。某まとめ管理人さん
👍
高評価
1
👎
低評価
1
737 ななしのよっしん
2023/12/18(月) 20:15:30 ID: S1Ru6rGjh5
栄一:息子がグレて勘当するもよく出来た孫のおかげで晩年和解でき大勢の家族に看取られ大往生
義時:身内も友も粛清しまくり息子にも嫌われ逆賊の汚名を被りに引導を渡される惨めな最期
家康息子にはある程度理解されるも孫には罵倒され最期はも寄り付かず一番幸せだった頃を回想し逝く
ここ数年の大河主人公だと栄一が一番幸せな晩年を過ごせたと思う(いだてん麒麟は最期を書いてないから除外)
並べてみると武政権の始まり(鎌倉)→成熟(どう)→終焉)になるのな
👍
高評価
4
👎
低評価
1
738 ななしのよっしん
2024/02/21(水) 00:37:57 ID: WRAerhpMPp
小四郎と家康は自分自身を犠牲にして戦乱を終わらせて安定の世を作り出したけど、栄一は幕末以上の戦乱の世に突入かつ社会から孤立しつつある日本を案じながら亡くなったから、どちらがより幸せだったかも正直言い難いんだよね。
栄一より一足先に世を去ったけど、それでも充分長生きして、明治の終わりを見届けて近代日本が一番落ち着いた頃に寿を全うできた慶喜や喜作の方が幸せだったんじゃいなかな?
👍
高評価
4
👎
低評価
0

急上昇ワード改