顎クイ単語

アゴクイ

顎クイとは、萌え仕草の1つである。

概要

漫画ドラマなどで見かけるシチュエーション。相手のを至近距離から見つめ(見下ろし)ながら、その相手のでクイっと持ち上げ視線を自分へ向けさせる動作のこと。
基本的には男性女性に対して、または同性同士で行っている。

シチュ的には、そのまま引き寄せられを閉じながらキスするか、を持ち上げられた相手がを逸らすか、など色々。相手のを持ち上げる際も、ずくで強引に自分の線へ向けさせるか、優しく持ち上げるかも様々である。
ただし、自分より背の低い(低い位置にいる)相手に行わないとあまり格好がつかないこともありうる。

「相手を強引に追い詰める」的なシチュエーションとして、壁ドンないしギュと並んでられる。もっとも、壁ドンべればこちらは動きのバリエーションが多い点が異なるが、こちらに関しては人によって嗜好が分かれるようなのでここではこれ以上触れない。 

言葉の発祥については、雑誌『POPTEEN』の専属モデル前田希美がtwitterアップした顎クイ写真で「壁ドンよりも顎クイ萌える」というツイートいた事で『顎クイ』なる言葉が一躍話題になったとされている。
それ以降、「女性が、好きな男性にしてほしい動作」として定着している。

 

もちろん、「※ただしイケメンor美女美少女)に限る」という大前提がある事は述べるまでもない。
もっとも、イケメンならば全て許されるかと言うとそうも言い切れないが。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%A1%8E%E3%82%AF%E3%82%A4

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

顎クイ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 顎クイについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!