風と共に去りぬ単語

カゼトトモニサリヌ

『風と共に去りぬ』Gone With the Wind)とは、1939年開された洋画である。

概要

原作はマーガレット・ミッチェルの同名小説。約3年もの歳と約390万ドルを投じて作られた約3時間40もの大作で、アカデミー賞9部門を受賞した。現在ではパブリックドメインとして安価で気軽に楽しむことができる。

主人公スカーレットオハラビビアン・リー)を軸に南北戦争前後の時代の人々を描いたドラマ
めまぐるしく過ぎていく時代と、何があろうと強く生きていく主人公とその親友メアリーが印的。一方で原作にあった人肯定義的な描写はほとんどカットされている。

もっとも有名なセリフラストスカーレットの一言「明日は明日の風が吹くわ(After all, tomorrow is another day.)」だが、最近は原文のニュアンスに沿った「明日という日がある」に修正されていたりする(前者は「先の事は成り行きに任せて気にせず行こう」と未来への不安を打ち消そうとするなのに対し、原文は「ともかく、心機一転して新たに始められる日がやって来るのだから」と未来希望を見出だそうとする慣用句であり、後者の訳の方が彼女の信条には忠実ではある。が、タイトルに引っ掛けた前者とべると少々インパクトに欠けるかもしれない)。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

風と共に去りぬに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%A2%A8%E3%81%A8%E5%85%B1%E3%81%AB%E5%8E%BB%E3%82%8A%E3%81%AC

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

風と共に去りぬ

1 ななしのよっしん
2014/11/27(木) 01:47:55 ID: B5vNj8pC3K
奴隷への扱い
2 ななしのよっしん
2014/11/27(木) 01:51:39 ID: aq60MWXQV1
そらまあ南部人が奴隷南部を理想郷扱いして描いた小説ですもん
3 ななしのよっしん
2015/05/17(日) 01:10:54 ID: WPMKrAZEz0
またリバイバル上映してくれて歓喜
4  
2016/01/09(土) 13:57:35 ID: kdh4bIzhvc
製作費が400億ドルっていくらなんでもウソだろww
発展途上国なら国家予算に匹敵する額だぞw
5 ななしのよっしん
2016/01/09(土) 14:10:12 ID: Ft2u6N8Q7n
これ書いた人が単位間違ってるね。
Wikipediaで確認したら390万ドルだった。
6 ななしのよっしん
2017/04/08(土) 08:19:46 ID: TQCF50fsji
差別については、それでも映画版はプロデューサー原作差別描写を嫌っていて
削ったみたいね。下手したら民の創生や南部の唄みたいな封印作品になっていたかも。
7 ななしのよっしん
2018/06/07(木) 11:17:37 ID: SMGYjn+Rcs
今でいうなろう小説レベルで素人の痛い小説と酷評されまくったことも書いておこ
8 ななしのよっしん
2019/06/04(火) 13:09:18 ID: LLCmbByFAX
実はメイン俳優3人がイギリス人、もしくは、イギリス出身だった。当時もアメリカの観客(特に南部の出身者)はどう思ったのだろうか?
9    
2019/07/04(木) 02:58:15 ID: C8Hm5EwAgd
なお通貨変動を考慮するなら、未だに行収入では世界一映画(計測不能 レート換算がほぼ不可能な共産圏でも大ヒットしたため)なんだとか

急上昇ワード

2019/08/20(火)09時更新