香箱座り単語

コウバコズワリ
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

香箱座りとは、の取る体勢の一つである。のように見えることから名づけられた。

ただしネコ科限定というわけではない模様。ウサギなど他の生物の座る姿の形容としてこの言葉が使われることもある。

概要

蹲踞のまませて腕を組んだような格好である。四足動物であれば足を自然に折りたためばこの格好になる。

要するにこういう座り方。

人間がするとこうなる。

香箱を作る

各種の辞典などによると、元々は「香箱座り」ではなく「香を作る」という形容であったようだ。

上記の辞典の用例を参照すると、尾崎紅葉芥川龍之介といった文の作品の中にも「香を作る」という形容が登場している。

この、古くからあった「香を作る」という言葉からいつ頃「香箱座り」という言葉が生したのかは不明。

とは言え、「香を作る」という形容で描写される行動はつまり「座っている」わけであるから、「香を作る」という言葉から「香箱座り」という言葉を生させるのは、でも行いうるような自然な言葉使いの範疇であろう。よって「が最初に言い始めたのか」を問えるような性質の言葉ではさそうにも思われる。

2019年6月17日現在Google検索してヒットする範囲では、ある個人サイト内の2003年1月9日アップロードされたと思われる一ページに「がスツールの上で香箱座りをしてなごんでいる」という一文があり、これが「Google検索で遡れるうちでは」最も古いようだ。ただしこれは「さらに古い用例が時間経過で消滅してしまっただけ」というだけではないかと思われる。

ちなみに「香」とは、香において、組香(くみこう)に用いる各種具や香を収めるためのを言う。の座る姿からは長方形のを連想するであろうし、実際に長方形の香も存在する。だが重箱のような形をした香や丸い香も存在するので、「香と言えば即ち長方形」というわけではない。

関連動画

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%A6%99%E7%AE%B1%E5%BA%A7%E3%82%8A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

香箱座り

1 ななしのよっしん
2019/06/19(水) 00:42:52 ID: FUDkzFnsMr
本文の、
2019年6月17日現在Google検索してヒットする範囲では、
>ただしこれは「さらに古い用例が時間経過で消滅してしまっただけ」というだけではないかと思われる。

そりゃそうでしょ。すでにグーグル検索ネットのあらゆる情報を教えてくれるサービスではなくなったからね。
2003年は10年以上前だから、下の記事の内容が全に正確なわけでもないのかもだが、なんにせよ探すなら他の検索サービスをあたった方がいいだろう。


・10年前のサイトGoogle検索に表示されない
https://www.lifehacker.jp/2019/04/how-to-find-old-websites-that-google-won-t-show.htmlexit
ウェブデベロッパー/ブロガーのTim Bray氏やMarco Fioretti氏が2018年投稿した記事によれば、どうやらGoogleインターネット全体をインデックスするのをやめ、そのせいで一部の古いサイト(10年よりも前のもの)はG
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)