高山我夢単語

タカヤマガム

高山我夢とは、特撮作品『ウルトラマンガイア』の主人公である。

演:吉岡毅志、増尾遵(少年時代

どうしてみんな僕がガイアだって知ってるんだ!?

千葉県出身の20歳。一人称は「」。
1970年代末から世界中で多発的に誕生した若年層による天才科学者集団・アルケミースターズ日本代表
17歳で量子物理学博士号を取得している。XIGの活動拠点であるエリアルベースやコンテナ・ビークルを始めとするライドメカの推進機関となっている「リパルサーリフト」は彼が開発したものである。

当初は城南大学の量子物理研究室に在籍する大学生であり、量子物理学の研究を行っていた。
量子加速領域にダイブし、地球の意識とシンクロする実験中、巨人と遭遇する。
コッヴ襲来時にウルトラマンになりたいと強く願い、地球からを授けられる。夢はその巨人を「ウルトラマンガイア」と名付けている。

的破滅招来体から地球と人類を守るため、理を通してXIGにアナライザーとして入隊する。
異例とも言える配属に加え、序盤は興味本位な言動も多かったことから、初期は他のメンバーとの衝突も見られたが、極めて優秀な頭と柔軟さ、性根の実直さなどからすぐに厚い信頼を獲得していった。

冷静な科学的思考を持ち、少年時代は頭の良さを周囲から妬まれ虐められたこともあったが、普段は子供っぽい明るい性格であり、人見知りはせず、XIGのメンバーや事件を通じて知り合った人々にもフラットに接している。時折ナイーブな面も見せるが、基本的にポジティブであり立ち直りもい。
分析は的確な一方で、エモーショナルな言動も立ち、アルケミースターズの同である浅野未来からは「夢はいつも直感ね」と評されている。

アルケミースターズに所属しているだけにその頭は、ガイアを展開する変身アイテムエスレンダーを自作する遠隔操縦装置として人工知能PALを開発しガイア変身時のアリバイを作る劇場版では科学のみで時移動メカアドベンチャーを開発するなど、正に規格外である。
第4話にて元々チーフの専用機であったファイターEX断発進して以降、PALを取り付け自身の専用機としてしまっている。

一方で身体はそれほど高い訳ではなく、ガイア変身しても思い通りに戦うことができずに悔しがったり、地上でのウルフガス捜索でバテ切ったりしており、それを見かねたチームハーキュリーズ筋トレに付き合わされたりしている。

もう一人の巨人ウルトラマンアグルである宮博也とは「地球を守る」という共通の的を持ちながら、人類に対する価値観の違いから、共闘する日を信じながらも反していた。
行動が過化していく宮との関係していたことからXIGのライセンスを剥奪される。宮との全の決闘の末、宮の信じていたクリシスの回答が根的破滅招来体によってめられた答えであったことが発覚。闘う意志を失った宮からアグルを託され、ウルトラマンガイアV2へとヴァージョンアップする。

前述の通り、人類と地球と当初は純の前の敵と戦ってきたが、数々の戦いや宮との対立を経て、戦う理由や本当に守るべきものを見出し、成長していった。
最終章では宮と共にゾグにを奪われ、ウルトラマンへの変身を失ったが、アルケミースターズXIG、地球怪獣たちの協によってを取り戻し、ゾグに打ち勝った。地球平和が戻った後は、XIGを離れて大学に復学した

ウルトラシリーズではしく、両親の健在が言及されており、高山一は役所でケースワーカーとして働いている。

僕の他シリーズでの活躍はこの物語の影響かもしれない

『ウルトラマンティガ・ウルトラマンダイナ&ウルトラマンガイア 超時空の大決戦』

番外編的な扱いであり、本編と直接的な繋がりはい。
テレビで『ガイア』が放送されているウルトラマン怪獣の存在しない世界に、新少年が「い球」に願ったことで現れる。その世界で同じくい球によって呼び出されたサタンビゾーと戦い、勉たちと交流する。

球のエネルギーが切れたことで元の世界へと戻るが、球の願いの果てにされる世界の滅亡を防ぐ為、自ら開発した時移動メカアドベンチャーで時え、勉たちの世界へ再び訪れる。
圧倒的なを持つキングオブモンスに苦戦を強いられるが、勉の願いによって現れたウルトラマンティガウルトラマンダイナ共闘し、世界を救った。

勉たちの世界を訪れた際、勉の持っていたガリバー旅行記を見て、少年時代に様々な世界した時旅行者とも言えるガリバーに憧れ、その影から量子物理学興味を持ったのかもしれないとっている。

『ウルトラマンガイア ガイアよ再び』

TVシリーズ終了後の物語であり、大学に復学していたが、XIGに呼び戻されチームマーリンと共に海底調へと向かう。

海底より根的破滅招来体の生き残りであるガクゾムが出現し、深海生命体リナールによって宮と共に再び地球を授けられ、ウルトラマンとして戦う。

『大決戦!超ウルトラ8兄弟』

ガイア本編とは別世界の人物であり、ダイゴアスカとは幼馴染み敦子夢の恋人として、宮と子が夢の親友とその妻という設定。

宇宙飛行士をダイゴの乗る宇宙船を開発することが子供の頃の夢であり、反重力システムを研究する天才科学者だったが「天才」という肩書きに重みを感じて学界を去り、横浜マリタイムミュージアムで学芸員として働いている。

アスカと共にダイゴの戦いを見て、別の世界の自分であるガイアの記憶が宿り、現出したエスレンダーで変身ダイナと共にティガと共闘する。

本作においてパラレルワールドを「多次元宇宙論」という量子物理学の観点から科学的に解説した最初の人物であり、事件解決後は科学者に復帰、反重力システム搭載の宇宙船を完成させた。

『ウルトラマン列伝』

ティガダイナ&ガイア の大決戦』の分割放送及びガイア&アグル総集編の際に宮と共に番組ナビゲーターとして出演。本人たちが当時を振り返るという形でナビゲーションを行った。

現在の姿で宮と共に変身するというサプライズも。

『劇場版 ウルトラマンギンガS 決戦!ウルトラ10勇士!!』

冒頭でガイアが既にエタルガーアレーナに封印されていたが、UPGムサシの活躍により救出される。
その後、ヒカルショウに励ましの言葉を送り、地でティガダイナと共にファイキング(エタルダミー)と戦う。
16年ぶりにスプリーム・ヴァージョンも披露。吉岡毅志氏が当てている。

『ウルトラマンオーブ THE ORIGIN SAGA』

宮と共に登場。命のが芽吹いた地球に引き寄せられ、ガイと出会う。
科学者としての立場で命のの分析を行った。

関連動画は滅んだりしない……絶対に!

関連商品なんていくらでもあるじゃないか!

そうなんだ、これが関連項目なんだ!おーい!!

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AB%98%E5%B1%B1%E6%88%91%E5%A4%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

高山我夢

1 ななしのよっしん
2017/10/20(金) 03:25:11 ID: zsZOmYOiUb
作成乙です!

後、EX私物化した件については元々チーフがピースキャリー(大輸送機)から揮とるから基本格納庫で被っていたのもあるよな
2 ななしのよっしん
2017/12/05(火) 12:48:05 ID: EtNqqx0iX2
平成三部作ウルトラマン3人の共演を見た、役者3人の共演も見た、あとは3人同時変身を見たいんですよ……!(できれば宮もいてほしい)

SVの印が強いけど、投げ戦法ってV1の時点で完成されてるんだよね
やっぱりハーキュリーズの影かしら?
3 ななしのよっしん
2018/03/20(火) 02:48:28 ID: kSInEpRqa/
友達に恵まれてたって印
正体知って速攻助けに来てくれるってすごい
4 ななしのよっしん
2018/09/11(火) 20:58:29 ID: n7wW0IhANk
youtube公式が流してるけど
流石に老けたなぁ
5 ななしのよっしん
2018/11/13(火) 18:51:14 ID: AJMoPbDKAF
高山我夢。この世界の時が、根的破滅招来体によってめられてしまった。このままではガイアとアグルの存在も本来の歴史の存在も消されてしまう。められた時を元に戻すためには、多くの人たちに本来の歴史を記憶してもらう必要があるんだ。この映像を広めて、らにを貸して欲しい。頼んだよ。皆が頼りなんだ!