高梨雄平単語

タカナシユウヘイ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

高梨雄平(たかなし ゆうへい、1992年7月13日~)とは、埼玉県出身のプロ野球選手投手)である。現在東北楽天ゴールデンイーグルスに所属。

概要

小学3年から野球を始め、中学時代はエースとして関東大会へ出場。

高校でも1年時からエースとなり、県大会では4番も兼任する活躍でチームを引っるが、甲子園への出場は果たせなかった。

早稲田大学進学後はこれまた1年時からリリーフながら登板機会を獲得し、にはなんと5勝を挙げる活躍を見せる。2年も4勝を記録したが、同年に肘や足首を痛めてしまい、その後左足首の手術を受けている。
このか復帰後の3年では東大戦にて史上3人となる完全試合を達成するも、以降勝ちを挙げることが出来ず、4年時にはさらに成績を落としてしまった。

社会人野球のJX-ENEOSに入社後は先発等で一定の成績を残したものの、都市対抗大会では1年バット引き。2年に至っては予選でベンチ入りすらできず、データ係でネット裏からビデオカメラを回すだけなど大事な試合では起用されることさえ稀だった。

危機感から2年からはフォームをサイド気味に修正し、2016年社会人野球大会ではわずか1試合ながら登板機会を得た。

そんなもがき苦しみながらも投げ続ける高梨の姿勢が評価されたのか、楽天の後関スカウトのに留まり、2016年度新人選手選択会議では9位という非常に低い順位ながら東北楽天ゴールデンイーグルス名され、同球団に入団することとなった。背番号53

楽天時代

2017年(1年)、プロ入り当初こそ9位名というだけあって注は集めていなかったが、オープン戦では6試合で防御率1.42と結果を残し、開幕を一軍で迎える。そして4月2日オリックス・バファローズ戦にてプロ登板を1回失点で切り抜けると、続く6日の福岡ソフトバンクホークス戦では4回で降した森雄大の後をうけ、1回を失点に抑え、見事勝利投手となる。なんと高梨2016年名された12球団の新人選手の中で一番最初に勝利投手となった。
その後は一時大量失点した試合もあって5月1日に登録を抹消されるも、二軍でも抑えを務め失点投球を継続するなどして結果を残し、6月7日に再昇格した後は引き続き左の中継ぎとして重要な場面もまかされるようになった。1年は46試合に登板し、1勝4ホールドを挙げた。


2018年は2年連続で開幕を一軍で迎え、開幕戦の千葉ロッテマリーンズ戦でプロセーブを挙げた。1年間一軍に帯同し、球団史上最多の70試合に登板し、1勝4敗1セーブ16ホールドを挙げた。オフ日米野球日本代表に選出された。


2019年は開幕から中継ぎとして登板を重ねていたが、7月垂炎で腹痛を発症し垂切除術を受けたため戦線離脱。8月中旬に一軍に復帰した。48試合の登板で2勝1敗14ホールドだった。

プレースタイル

サイドスローフォームから最速140km/h台のストレートスライダーカーブなどを投げる。

高校時代や大学時代は打者としても結果を残しており、プロ入りが決まった際に和監督からは「もし、来年も残っていたら、お前は野手だった(楽天名されなかったら投手としてはクビだった)」と告げられていた。

成績

年度別投手成績

年度 球団 登板 先発 完封 勝利 敗戦 セーブ ホール 勝率 投球回 四球 奪三振 失点 自責点 防御率
2017年 楽天 46 0 0 0 1 0 0 4 1.000 43.2 17 48 13 5 1.03
2018年 70 0 0 0 1 4 1 16 .200 48.0 23 53 21 13 2.44
2019年 48 0 0 0 2 1 0 14 .667 31.1 23 41 8 8 2.30
NPB:3年 164 0 0 0 4 5 1 34 .444 123.0 63 142 42 26 1.90

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AB%98%E6%A2%A8%E9%9B%84%E5%B9%B3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

高梨雄平

1 夕立
2017/08/08(火) 22:42:38 ID: coErWmcgri
原、菅原調子を落とす中復帰後の高梨は勝ちパに入る働きしてる
2 ななしのよっしん
2017/10/18(水) 01:13:45 ID: /GCjX+5ufT
登板から次々と首級を挙げた下克上の化身のような男。

急上昇ワード

スマホで作られた新規記事

こちらの記事に加筆・修正してみませんか?

プレミアム限定動画 松山あおい 謎のレインジャック