高畑勲単語

タカハタイサオ

高畑勲(たかはた いさお:1935年10月29日生まれ - 2018年4月5日)とは、日本アニメーション映画監督、演出翻訳プロデューサーである。

概要

三重県伊勢出生、岡山出身。東京大学文学部文科卒。

大学卒業後、東映動画(現:東映アニメーション)に入社。東映動画時代では後輩にあたる宮崎駿と数多くの作品を共に手がけてきた。ズイヨー映像移籍後に手がけた世界名作劇場シリーズでは、日常の描写を丁寧に描くリアルな演出で評価を得た。

1985年宮崎駿鈴木敏夫とともにスタジオジブリの設立に参加、以降「火垂るの墓」から「かぐや姫の物語」まで5つの作品の監督を務めた。1998年綬褒章受章。

宮崎駿鈴木敏夫、昔の同僚からは『パクさん』と呼ばれる。理由は遅刻して職場でパンをパクパク食べていたからとのこと。

アニメーターなどの画ではなく、絵は描けない。作品制作の際は口述や筆記によって自身の演出プラン作画技術者に伝え、スタッフ絵コンテを切っている。

アニメ製作以外にもフランス語アニメーション翻訳などを手がけている。

スタジオジブリに所属しているが、他にも個人事務所を作っていた。

死去

2018年4月5日(木)の午前1時19分、帝京大学医学部附属病院にて肺ガンのため死去。
82歳没。2017年ごろより体調を崩し、入退院を繰り返していた。

日本アニメーションとして数多くの人に影を与えた。2013年開された「かぐや姫の物語」が遺作となった。

手がけた作品

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AB%98%E7%95%91%E5%8B%B2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

高畑勲

120 ななしのよっしん
2018/04/27(金) 17:51:20 ID: gCRZn4WocT
っていうか、いつの時代だって社会に背を向け自分個人で出来ることだけで生きていこうとすればああいう末路になるだけで……
宮崎高畑は徳間がカネ出してジブリ作ってくれたおかげでアニメ屋として食っていけたわけで、しょせん「恵まれた人間の戯言」にすぎん
121 ななしのよっしん
2018/05/05(土) 21:54:06 ID: UnsOm8Ox2T
>>113
まあしゃーない、監督自身が極左も極左、今の共産党を支持してるような端っこにいる人だったし
かぐや姫とか映像美は最高で文句のつけようがないと感じたけど、ストーリーは本人の思想がもろだしで全然ついていけなかったしなー
監督く「クソインテリ」らしいが的を射た表現だなあとw
>>117
山田くんがよかった、あれは余計なこと考えず楽しめるし
一番を選ぶなら個人的にダントツ山田くん
122 ななしのよっしん
2018/05/15(火) 16:33:12 ID: ZY5qeNZuf0
そもそもあのおばさんがそこまで酷い人だとも思えない…まあ持ちからすれば
感覚が違うのかね?
亡くなった時TVでやくみつるが便乗してエラソーな事言ってたのにはムカついたけど
123 ななしのよっしん
2018/05/19(土) 15:12:36 ID: MpQWXUBZyf
フランス語が堪でミッシェル・オスロ監督の「キリク魔女」や「アズマールとアズール」等の翻訳を手掛けている
、君はその種」の翻訳もいい歌詞だよね
124 ななしのよっしん
2018/05/23(水) 11:19:36 ID: rytZbVKTi7
>>122
おばさんが酷い人だとは言ってないんじゃない?
全体義って怖いね~ってだけでしょ多分
125 ななしのよっしん
2018/06/04(月) 17:30:00 ID: kIgM9OwaM0
製作エピソード聞くと黒澤明役者に「どうしての思う通り(not言う通り)に動けねえんだ!」と昂していたという話を思い出す
頭の中に璧な映像があってそれを再現するのに周りが四苦八苦みたいな
それが出来る環境に居られた事は得難い事だと思うしこの人の残した映像は価値のあるものだと思う
ジブリという業界屈の巨大資本がこの人のイメージ再現する為に営業してたようなもんだからな
126 ななしのよっしん
2018/08/19(日) 22:43:43 ID: cWCQfSdzrm
>>121みたいに宮中やミカドがちょっとでも悪く描かれたら思想がーとか言っちゃう人こそむしろ思想に溺れてっ当なものの見方ができないんだろうな
日本文学っ当な造詣があれば竹取物語から源氏物語に至る宮中、の脱神話化のプロセスくらい知ってそうなもんなんだけど。
それはともかく、かぐや姫の物語に対する更なるアンチテーゼになるような気がする
127 ななしのよっしん
2018/10/10(水) 02:39:04 ID: MmTMa1e5SA
個人の感想だけど、ご健在の時には地方にも何度か足を運んで講演してくれたり、個人的には宮崎駿監督より身近に感じたよ。
話もすごく本を読んでいて、自分の意見を持っているな~と聴いていてぜんぜん飽きなかったな、もっとお話が聴きたかったし、もっと新作の映画が見たかった。
駿監督も昔は描いていたけど、ダメな人を時代に合わせて描かなくなってしまったけど、高畑監督はずっとダメな人間にもどこか温かいをもって描いていたなー。ほたるの墓ふくめて、シビアな演出のときはシビアなんだけどね。亡くなったときはアニメ監督というのをぬきにしても、不思議な気持ちになった、なんかもうこんな人表れないだろうなって気持ちに近かった。太陽王子ホルスのヒルダシーンが好きです。
128 ななしのよっしん
2019/01/16(水) 20:10:56 ID: UnsOm8Ox2T
>>126
ちなみには宮中にもにもまったく言及してないが
なのに>>126は断定口調でそこが問題だと決めつけるわけだ
自身がその
>思想に溺れてっ当なものの見方ができない
人間だとは思わない?あとまだ観ているならよりも
>日本文学っ当な造詣があるもの
>っ当なものの見方ができる
らしいから
>竹取物語から源氏物語に至る宮中、の脱神話化のプロセス
とやらを絡め、かぐや姫には監督の思想が入り込んでいないことを明してくれ、ここにこれ以上長文書くのは迷惑だろうし返信はしないが、ブログでもツイッターでもいいよ
まさか議論をすっ飛ばし上から目線で偉そうに他人の意見を否定した挙げ句
誹謗中傷の個人攻撃までしといて出来ないなんて言わないよね
129 ななしのよっしん
2019/05/15(水) 21:12:27 ID: Ula8oy3F8Z
>>128
子供部屋から書き込んでそう