鬼太郎夜話単語

キタロウヤワ

鬼太郎夜話とは、水木しげる漫画作品である。「ゲゲゲの鬼太郎シリーズの一作品。
三洋社の貸本漫画版と月刊漫画ガロ版の2つが存在する。本稿ではガロについて紹介する。

概要

月刊漫画ガロにて1967年から1969年まで連載。
当時は週刊少年マガジンで「ゲゲゲの鬼太郎」(途中までは「墓場の鬼太郎」)も連載されていたが、それと行して描かれている。
貸本時代の「鬼太郎夜話」のリメイク作であり、そのためか、話の内容も鬼太郎が悪の妖怪と戦うという内容ではなく、貸本版の「鬼太郎が出会った相手に不吉で怪奇な事件をもたらす」という特徴が強く出ている。

ストーリー

本作は他の鬼太郎シリーズに見られる一話完結方式ではなく、始まりから終わりまでひとつなぎ物語となっているのが本作の特徴。
見出しは便宜的に付けたものです。なお、ネタバレを大量に含みます。

登場人物

ねこ屋のきょうだい

寝子関連のエピソードは後に1969年別冊少年マガジンで「ねこ屋のきょうだい」としてリメイクされている。話の流れは途中まではガロ版と大体同じであるが、いくつかの設定が異なっている。

単行本

ちなみに、ガロ鬼太郎夜話講談社の「KCコミックス」と朝日ソノラマの「サンコミックス」で単行本化されているが、単行本化の際に加筆修正が加えられており、一部のシーンが端折られたり、台詞が異なる。

(例)貸本版にあった「下宿屋」のエピソードと、吸血鬼の口調
KCコミックス版→存在。吸血鬼はカタコトで喋る。
サンコミックス版→カットされている。吸血鬼普通に喋る。

(例)鬼太郎が新たな立ちの際に、ねずみ男に「ところで、どこへ行くんだ」と聞かれた時の台詞
ガロ連載時版→「お前の知ったことじゃない」
サンコミックス版→「だよ」

近年発刊された「水木しげる漫画大全集」では、「ガロ鬼太郎夜話」として、ガロ掲載版に加え、KC版、サンコミックス版で加筆修正された場面が全て収録されている。貸本版も含めて入手して較するのも面いかもしれない。
ちなみに、下記の関連商品の中公文庫版はサンコミックス版が元になっている。

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AC%BC%E5%A4%AA%E9%83%8E%E5%A4%9C%E8%A9%B1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鬼太郎夜話

1 ななしのよっしん
2017/05/22(月) 09:06:34 ID: r/XEloZnN0
猫娘オリジナルである寝子って可愛いじゃない。ずーっと水木しげる可愛い女の子が描けなかったと思っていた。
2 ななしのよっしん
2017/05/24(水) 12:14:45 ID: 8OovPDc/8B
>>1
寝子を描いたのはつげ義春先生なんだよね…
3 bcg
2017/07/02(日) 18:02:02 ID: nU/HI/EAS5
まとめてくれてサンクス

急上昇ワード