魅惑のガーリック あかり単語

ミワクノガーリックアカリ
5.2千文字の記事
  • 13
  • 0pt
掲示板へ
本記事は2024年2月12日現在で判明している内容に基づいて執筆しています。今後開される情報・判明する内容如何で記事内容が大きく変わる可性があります。本記事を読む際は予めこのことに留意してください。

魅惑のガーリック あかりとは、紲星あかりを使用したグルメ動画投稿しているYouTuberminiが監修し、インフルエンサーZ株式会社が販売するニンニクスパイスのことである。

概要

2023年12月7日YouTuberminiの特徴であるニンニクスパイスとしてmini監修の元制作が行われ、販売が開始された。

スパイスの内容はminiが少量でも納得行くレベルニンニクが感じられるものとなっており、あかり名前の由来はminiが当時、動画で使用している音声合成ソフト・『A.I.VOICE 紲星あかり』から流用している。[1]。なお、名前の利用に関しては後述の騒動の際にVOCALOMAKETSが発表した謝罪文においてminiが商品名に「あかり」を使用して問題ないか確認を取っていることが明かされている。

商品はボトルタイプとパウチタイプが販売されており、当初はボトルタイプが先行販売された。

内容量 価格
ボトルタイプ 100g 1,298
パウチタイプ 30g 360

なお、販売開始してから3時間で売り切れるなど好調な滑り出しを記録し、翌日には転売されていることも確認されている。その後も再販が行われるもそちらも売り切れたようで、現在の販売ページ公式販売ページからアクセスしても正規の販売商品が品切れであるため、3倍近くの価格で販売されている転売出品しか在庫がない状態となっているため注意が必要。

問題

この商品のパッケージイラストはいわゆるジャック・オー・ランタンカボチャではなくニンニクに置き換えたようなものであるが、販売ページにおいてはmini動画で使われている山栗鼠の「SDあかりそざい」に酷似した紲星あかりイラストが掲載されていた。

しかし、後にこのイラストmini紲星あかり権利者であるVOCALOMAKETS許可で採用したものであり、かつ山栗鼠断で画に意図的に似せるように別のイラストレーター発注したものが判明した。


該当イラストはもともとminiは別の企画のためにこのイラストすきというイラストレーター発注し、買い切っていた。後にminiVOCALOMAKETSが監修した株式会社HIKEキャラクターグッズ企画麺処きずな』に流用される形で採用された。それより前の2023年9月1日の段階でminiは『魅惑のガーリック あかり』の制作に際して「あかり」という名称を使うことに関する相談を受けていたものの、「あくまで『紲星あかり』の名称とキャラクターイラストは使用しない」としていたためVOCALOMAKETSサイドは関与する必要がないことをminiに伝えていた。そのまま12月7日インフルエンサーZ株式会社が『魅惑のガーリック あかり』の販売を開始する。

しかし翌日の12月8日VOCALOMAKETS紲星あかりイラストが使用されていたことを把握する。この時点で先述の『紲星あかり』の企画は既にラーメン店『じゃぐら高円寺』とのコラボメニューや各種グッズ完成するところまで進行してしまっており、VOCALOMAKETSサイド断使用を咎め立ててminiとの間で事を荒立てることを回避する判断をする。VOCALOMAKETSインフルエンサーZ株式会社に対し、miniに対して「事後契約」の形を取って、イラストコピーライト表記を入れることでイラスト継続を認めるという取り決めにした[2]

12月25日コピーライト表記が了したこともあり、再販にあわせてVOCALOMAKETSサイドからも告知が行われた (参考exit) が、特異な経緯によるためにVOCALOMAKETSサイト上では告知されておらず、VOCALOMAKETSも監修はしていないためか「紲星あかりがお手伝い」という曖昧な表現に留めた。この時点で『麺処きずな』の企画も既に発表されていたが、この時点ではイラストレーター・げるによるコンセプトアートのみが開されており、miniが関わっていることも、すきによるイラストが採用されていることも表されていなかった。


その後翌年2024年1月24日、『麺処きずな』の詳細な内容が発表される。そこで本企画キャラクターグッズすきによるイラストが採用されており、あたかもminiが普段山栗鼠の「SDあかりそざい」に言わせているような内容を言わせる形のアクリルスタンドをはじめ、複数のグッズ山栗鼠イラストと誤認しかねない形ですきによるイラストが挿入されていた (各グッズの詳細は『麺処きずな』の記事を参照) 。

1月25日山栗鼠は当該企画に採用されたイラストが自分のものではないことをポストし、更に同日のポストの中で同様の自身の素材に酷似したイラストが『魅惑のガーリック あかり』の商品ページにも採用されていることを把握していたことも明かした。この時点ではパッケージそのものに使用されたわけではなかったため見過ごしていたが、『麺処きずな』ではグッズに採用されてしまったことで誤認した者を確認し、ポストすることにしたというわけである。

ここで多くのものが問題視することになった要点として、山栗鼠の「SDあかりそざい」が規約上商用利用が禁止されているものであるということがあげられる。つまり「mini商用利用不可の当該素材の規約を回避するため、別のイラストレーターに当該素材と酷似したイラスト発注した」疑惑が持ち上がったのである (なお後述の通り、miniはこの疑惑について事実であると認めている) 。これ自体は法的に問題い行為であり、企業プロもよく用いる手法ではあるのだが、本件は元の素材とあまりにも酷似したものを使ったせいでユーザーの誤解を招くことが問題視された。

各関係者が『麺処きずな』に関わる騒動に対する謝罪ポストを行う中、VOCALOMAKETS山栗鼠と交渉を行い、ロイリティの提示を行うが、山栗鼠ロイリティを受け取ることを辞退するとともにこの騒動に関して詳らかにするようにVOCALOMAKETSに要する。

これを受けてVOCALOMAKETSは『麺処きずな』について問題の内容と発生要因を整理した上で、2月4日に『魅惑のガーリック あかり』についても別に謝罪文をリリースする。この謝罪文において、

ことを明らかにした。

7日、miniも「miniドカ食い気絶部チャンネル」名義の謝罪文をポストに画像で貼る形式にて開した (参考exit) 。miniはこの謝罪文の中で

  • すきに描かせた絵は意図的に山栗鼠の絵柄に寄せたものであること
  • もともと別の企画[3]のために描かせたもので、買い切り契約であったため流用したこと
  • 山栗鼠イラストの許諾が取られていなかったこと

表した。これと前後して、Amazonにおける公式販売ページから当該イラスト削除されていることも確認されている。おそらく、miniまたはインフルエンサーZ株式会社山栗鼠にこれ以上の迷惑をかけないように取り下げたと思われる。


こうしてイラストについての疑惑は関係者により事実であると認められ、VOCALOMAKETSより2月9日には『麺処きずな』についての最終的な謝罪文もリリースされたことで事態は収拾するかと見られていた。しかしここで、それまで事態を静観すると表明していたすきexitが「自分はクライアント示通り描いただけであり、権利はクライアントサイドクリアにしていると思っていた。よって自分に責はない」といった内容のポストを行う。これを受けて山栗鼠は知っているか否か、悪気があったか否かに関わらずそれをやっただろうということをき、そののちそのポストに対して謝罪があっても反応しないと付け加えた (参考1exit / 2exit) 。その山栗鼠ポストに対して、すきは謝罪ではなく「自分が何が悪かったのか分かれば謝罪したいので、教えて欲しい」といった内容のポストを行ってしまい、事態が再燃してしまう結果となった (詳細は『麺処きずな』の記事を参照)。

なお、すきは少なくとも2月12日時点で『麺処きずな』『魅惑のガーリック あかり』に関する全ポスト削除している。

関連リンク

ソース保全の観点から、可な限りアーカイブを使用している。

公式リンク

プレスリリース

YouTube

キュレーションサイト

関係者ポスト

関連項目

脚注

  1. *後述の『麺処きずな』の騒動を受けて、2024年2月7日付でminiは自身の動画A.I.VOICEおよび『紲星あかり』を使用しないことを表明した。
  2. *なお、VOCALOMAKETSメンバーひとり喜兵衛く「最終的には事後契約を締結していない」ことが明らかになっている (参考exit) 。
  3. *この謝罪文の段階では『魅惑のガーリック あかり』をすと考えられていた。しかし2月9日ににVOCALOMAKETSが追加で『麺処きずな』についての謝罪文をリリースした際に、その内容から『魅惑のガーリック あかり』でも『麺処きずな』でもない別の企画用にイラスト発注した可性が浮上している。
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

  • なし

【スポンサーリンク】

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る
  • 13
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

魅惑のガーリック あかり

290 ななしのよっしん
2024/03/31(日) 19:54:25 ID: RGTlADEKbP
あんぐら本舗は「miniが勝手に人脈作ってラーメンコラボした」って動画出して釈明してるが、最初のコラボスパイスよなおかしくね?
miniドカ食い気絶部についてお話します【ぷゆた】【ぷゆらぼ】【くにさば】【みやち】
>>sm43593955exit_nicovideo
👍
高評価
6
👎
低評価
0
291 ななしのよっしん
2024/04/01(月) 01:14:53 ID: 9JwiQX6aVd
>>290
スパイスオリジナルスパイス受注企業依頼したからコラボではないな
VOCALOMAKETSも勝手に使われたからコラボではないし
👍
高評価
1
👎
低評価
1
292 ななしのよっしん
2024/04/01(月) 09:05:25 ID: jLXVsn+f8o
↓の文書で経緯を説明してるけど事後契約コラボになってはいる
https://vocalomakets.com/archives/5263exit

この文書が開された時は、ニンニク野郎が断であかりちゃんの名前イラストを使ったのに
なんでマケッツが怒るどころか拭いしてるんだよ、と思ったもんだけど……
👍
高評価
3
👎
低評価
0
293 ななしのよっしん
2024/04/01(月) 13:12:40 ID: 9JwiQX6aVd
>>292
それをあんぐら本舗コラボと判断してるか判断してないか微妙なところだと思った

miniが勝手にうるしにグッズ企画提案して勝手にグッズイラスト依頼して勝手に頓挫したグッズイラスト魅惑のガーリックに使って知らない間にVOCALOMAKETS事後監修されてて勝手に麺処きずなコラボが決定したのを報告受けた
けどグッズ企画とか興味ないから勝手にやれと流したから魅惑のガーリックのことを忘れたし麺処きずなも全く分からない可性もなくはないが
👍
高評価
0
👎
低評価
5
294 ななしのよっしん
2024/04/01(月) 16:51:12 ID: UMZCCsioP4
>>293
それまでずっとペアでやって来たのに
そんな所だけ都合良くあんぐらが関係になれるわけないので
性として限りなく低い
👍
高評価
10
👎
低評価
0
295 ななしのよっしん
2024/04/01(月) 22:54:41 ID: QBnQhfan+8
仮に本当にスパイスの件を知らされていなかったとすれば、組んで動きたくないminiの意図が透けて見える。
炎上ければ遠からずminiがあんぐらを切っていた可性が大いにある。

本当は知っていたのだとすれば、動画の発言が見苦しい

どっちにしてもみっともない。
👍
高評価
10
👎
低評価
0
296 ななしのよっしん
2024/04/02(火) 18:45:22 ID: Ne784GT+9l
なんかminiの元所属先グループ(動画投稿者)内で警察沙汰が起きてるとかなんとか
👍
高評価
4
👎
低評価
1
297 ななしのよっしん
2024/04/03(水) 18:33:36 ID: iyz9j+S6O0
youtuber失業した程度のダメージ逃げ切れたminiくんは運が良いまであるね
あんぐら、典的なDV男やんけ
👍
高評価
5
👎
低評価
0
298 ななしのよっしん
2024/04/05(金) 22:36:18 ID: QBnQhfan+8
悪ふざけニンニク馬鹿みたいに盛っては食わずに捨てる男が監修したニンニクスパイスって、めて笑える話だな。
👍
高評価
12
👎
低評価
0
299 ななしのよっしん
2024/04/07(日) 19:57:34 ID: VGWED7pY7k
次にマケッツとドワンゴに担ぎ上げてもらう予定だったあぎりさんぽ君は残念、でもなく当然だね
👍
高評価
5
👎
低評価
0