魔女に与える鉄槌単語

マジョニアタエルテッツイ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

魔女に与える鉄槌とは

  1. 15世紀にハインリッヒ・クラーマーによって書かれた魔女に関する論文。
  2. ↑を題材にした『月刊ガンガンJOKER』で連載中の村田原作檜山大輔作画漫画作品。

ここでは両者について記載する。

1.の概要

中世ヨーロッパで吹き荒れた「魔女狩り」のに大きな影を与えたことで知られる著作。魔女に関する「知識」のみならず、魔女裁判を「正しく」行うための方法について詳細に述べており、一種の法関連書籍でもある。

執筆された15世紀当時はさほどの大きな影を持たなかったが、魔女狩りが最盛期を迎えた16世紀ごろには本書を参考とした魔女裁判が多数実行されたと言われている。間接的に多数の実の人間を苛な審問や処罰へと追いやったことになるため、批判的な視点られることが多い。

ハインリッヒ・クラーマーとヤーコップ・シュプレンガーとの共著ということになっている。ただしいくつかの根拠から、シュプレンガーはそのネームバリューをクラーマーに利用されただけで実際にはあまり関わっていないのではないか、というもしばしばなされる。

原著ラテン語版のタイトルは「Malleus Maleficarum」である。「Maleficarum」は「悪しき魔女らの」といった意味。「Malleus」は「槌」の事であるが、木槌にも使われる言葉であり、和訳の際に「鉄槌」とされるのは「鉄槌を下す」という慣用句からの連想であろう。「Malleus」は異端審問官への尊称としての意味もあったかもしれない[1]

おこタイトルの和訳においては、本記事タイトルの「魔女に与える鉄槌」のほか、「魔女への鉄槌」「魔女の槌」「魔女鉄槌」などとも和訳されることがある。

邦訳書籍は2015年5月現在存在していないようである。

2.のあらすじ

都セゴールでは、カトリア教会による「魔女狩り」が横行していた。
魔女狩り」と称して罪のない少女拷問し殺すことは、逆に魔女を生み出してしまう悪魔の所業であった…。魔女を生み出さないために教会から派遣された 「炎の魔女ドミノの過酷な戦いが始まる!!

公式サイトexitからの引用

関連動画

関連商品

外部リンク

関連項目

脚注

  1. *13世紀には「Malleus Haereticorum」(異端者らの槌)という尊称で呼ばれた有名な異端審問官が存在したようである。

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%AD%94%E5%A5%B3%E3%81%AB%E4%B8%8E%E3%81%88%E3%82%8B%E9%89%84%E6%A7%8C

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

魔女に与える鉄槌

10 ななしのよっしん
2017/01/05(木) 09:01:08 ID: PsywEdRtxy
進撃の巨人って漫画も内容似てるよな。
11 ななしのよっしん
2017/05/15(月) 06:56:42 ID: CC+S2yOJu/
なんで魔女狩り中世の間違ったイメージがついたんだろうな。
前身の異端審問すら最盛は中世末期なのに
12 ななしのよっしん
2017/05/15(月) 07:23:26 ID: eZtj8KsEfN
古代中世近世っていう歴史区分ではなく「中世ヨーロッパ」という一つの架世界があるから
13 ななしのよっしん
2017/08/21(月) 00:27:28 ID: zQLNDYpUdb
講談社学術文庫にでも頼めば邦訳してくれるんだろうか
14  
2018/02/14(水) 23:26:36 ID: QSXuBsjK7n
フランス革命を今色々調べたり、動が見てるけど何というかフランス
自浄がないというか、ジャンヌを処刑したのもそうだけど快不快論
をそのまま宗教に当てはめて理やりマイノリティ閥や宗教、思想を
弾圧してそれがにも止められなくなって魔女狩り革命という名の
集団ジェノサイドに繋がってしまう、サンピエロト大虐殺も。じゃあそうやって有能な偉人や
賢人を身内で潰して外部からも攻められて中国みたいに潰れるかってとニュートンナポレオンなり定期的に救世主のような偉人が出るから不思議なんだよな。
15 ななしのよっしん
2019/02/28(木) 16:27:51 ID: cMiBqOSLDg
>>14
亀レスだけど「フランス革命」という言葉は、フランス資本主義革命(ブルジョア革命)を

http://ur0.work/Kx4Vexit
フランス革命フランスのブルジョア革命
http://ur0.work/0KjYexit
ブルジョア革命:封建制の残存物を一掃し、資本主義の発展を保障する政治的・社会的変革である。
http://ur0.work/AYweexit
市民革命またはブルジョワ革命資本主義革命民主主義革命とは、封建的・絶対義的国家体制を解体して、近代社会市民社会資本主義社会)をめざす革命歴史である。

つまり資本主義革命フランス革命)は、近代資本主義社会確立した革命。基本的に魔女狩りとは、時代も性質も関係い。
16  
2019/03/21(木) 22:11:19 ID: QSXuBsjK7n
>>15
レスついたか、んな事調べてるから知ってるよ、
フランス革命産業革命からなる有産市民層の台頭がでかい
が言ってるのは今のフランスを見ても分かる通り民性だ。
 上述した通り有産市民層やルイ18世や革命軍が国王のクビとりたいとなった時それにたきつけられてノリといっても良い位で民が焚きつけられ暴徒と化し、集団ジェノサイドに発展する民性なんてフランス周辺しかないんじゃないかって話。
17 ななしのよっしん
2019/04/05(金) 22:50:17 ID: cMiBqOSLDg
>>16
https://bit.ly/2WLo0J6exit
>ジェノサイド:ある人種民族を、計画的に絶滅させようとすること。集団殺

「集団ジェノサイド」と言ったら「集団集団殺」で、義が変

魔女に与える鉄槌』(魔女狩りの一種)は「ジェノサイド」と言えるだろうけど、
フランス革命資本主義革命の一種)は「ジェノサイド」と言えるのかどうか

ジェノサイド」的性質に属しているのは、資本主義よりもむしろ、君義(魔女狩りするような伝統的体制)・国家主義社会主義では。
言い替えると、「ジェノサイド」を実行することで資本主義社会確立されるとは考えにくい。社会主義国家主義から見れば、資本主義革命が「ジェノサイド」なのは当然かもしれんが。
18 ななしのよっしん
2019/07/23(火) 21:41:19 ID: FHrbt7uVtg
女嫌いでもフリードリヒ大王とは仲が良かったらしいし、
多分作者は女の身内にも恵まれなかったんだろう。
19 ななしのよっしん
2019/08/10(土) 01:58:04 ID: HXOw2/kV1m
結局このクラメルって人間はお咎めなしで死んだの?
後世の宗教関係者やらに非難されてたりしないの?

急上昇ワード

2019/12/06(金)14時更新