鷹司単語

タカツカサ
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

鷹司たかつかさ)とは、日本苗字、地名である。

公家苗字で、藤原氏嫡流の五摂の一つに鷹司がある。鷹司近衛の分筋に当たり、鎌倉時代中期、近衛実の四男、兼が鷹司を称した。の鷹司小路(現在京都市長者町通)に邸宅があったことから名が取られた。戦国時代に12代鷹司忠の代で一度中絶しているものの、織田信長の口添えで同じ五摂二条の信房がを再した。維新後は公爵となる。

に武となり、美濃国長瀬となった鷹司氏や、姓を許されて旗本となった鷹司がある。また、鷹司兼叔父、鷹司兼基も鷹司と称したが、南北朝時代に断絶している。こちらは室町とも称した。

曖昧さ回避

苗字

実在の人物

架空の人物

名前

実在の人物

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%B7%B9%E5%8F%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

鷹司

1 ななしのよっしん
2012/01/20(金) 13:02:09 ID: u8YuasHxcV
りでる............いや、なんでもないです。