黒木華単語

クロキハル

黒木華(くろき はる)は日本女優である。「くろきはな」は誤読

概要

1990年3月14日生まれ、大阪府高槻市出身。T164。名前の読みは「クロキハナ」ではなくて「クロキハル」である(大事なことなので2回言いました)。

幼い頃より映画や芝居に親しみ、高校生の時は名門・追手門学院高等学校演劇部に所属。そこから京都造形芸術大学芸術学部映画学科に進んで演技を学ぶ。しかし学内作品のキャスティングになかなか呼ばれなかったため、在学中の2009年野田秀樹演劇ワークショップに参加し、女優として活動を始める。

その後2011年東京オアシス」で映画デビューを果たすと、2013年の「舟を編む」と「原の椅子」で日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞するなどし一気に名を上げる。2014年には「小さいおうち」でベルリン国際映画祭で最優秀女優賞(賞)を受賞。日本人では史上4人、最年少での受賞であった。テレビドラマでもNHK連続テレビ小説純と愛」「花子とアン」、大河ドラマ真田丸」「西郷どん」、さらにはTBS「重版出来!」などに出演。若手演技女優として活躍している。

見栄えのするやかな美人ではなく、どちらかというと地味温かみのある素な顔立ちであり、「昭和的」「純日本的」な女優であるとよく言われる。映画監督岩井俊二黒木を「文学的な香りがする女優」と評している。一方で大阪出身ゆえかお笑いに精通しており、特にバナナマンの前では(というより、彼らの前でだけは)「キャーッ」となるらしい(マネージャー談)。また、友人である吉田と飲んだ帰りの様子が「FRIDAY」に掲載された際、黒木ファッションがかなりのイケイケ仕様だったことが話題になったことがある。

もしかして、中身は結構今時の女の子っぽい…?

関連動画

関連商品

写真集・書籍

映画

ドラマ

関連項目

関連リンク

2019年1月現在、個人HPなどは開設されていない。

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E9%BB%92%E6%9C%A8%E8%8F%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

黒木華

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • 黒木華についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!