009 RE:CYBORG単語

ゼロゼロナインリサイボーグ

009 RE:CYBORGとは、2012年10月27日開された映画である。

概要

2011年10月4日製作発表イベントにおいて映画製作が発表された。原作石ノ森章太郎サイボーグ009監督、脚本は神山健治が担当。当初は監督押井守、脚本:神山健治の予定で進められていたが、途中で神山氏が監督と脚本両方を行うことになった(押井監督009パイロットフィルム製作し、これは2010年開されている)。

本作品では、キャラクターアニメーションに関して、株式会社サンジゲンによる、3DCGIを用いてセルアニメ映像を作り出すという手法を採用している。(神山健治監督作品『009 RE:CYBORG』が目指す リ・アニメーションexit
3DCGIの採用に関連しては、「鈴木敏夫ジブリ汗まみれ」(2011/10/25)で「今は優秀なアニメーターの確保が難しくなっている(絶対数の不足、新しい人が育ちにくい)」といった意見が述べられている。

スタッフ

原作石ノ森章太郎
脚本・監督神山健治
音楽川井憲次
キャラクターデザイナー麻生
絵コンテ青木康浩 一郎
アニメーションディレクター鈴木大介
演出:広大
リードアニメーター:植高正典
美術設定:渡部  滝口呂志
美術監督竹田
色彩設計:片山由美
撮影監督:上
サウンドデザイナートム・マイヤーズ
ラインディレクター川端玲奈
制作プロデューサー松浦
製作プロデューサー石川
プロデューサー石井

共同制作Production I.G / サンジゲン
配給:Production I.G / ティ・ジョイ
宣伝:STEVE N' STEVEN / プレシディオ

関連動画

関連生放送


※「前売り特典みんなで作ってみた」は現在でもタイムシフトで視聴可

関連商品

関連チャンネル

関連項目・外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/009%20re%3Acyborg

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

009 RE:CYBORG

33 ななしのよっしん
2013/01/21(月) 21:28:04 ID: 52m19h1kZ5
攻殻の新作で、監督神山から変わった(降ろされた?)理由って、まさかこの作品が原因?
34 ななしのよっしん
2013/01/30(水) 21:07:47 ID: NwSBPCBpKF
>>33
企画自体は結構前から動いてたみたいだしたぶん関係ない
35 ナナシのみ
2013/03/14(木) 18:52:09 ID: CK3YZHPR4C
()とかようわからんの題材にしないで、今までみたいにはっきりとした敵を、皆がを駆使して倒すような内容がよかったばい。この映画、本当に何が言いたかったんだよ・・
36 ななしのよっしん
2013/04/09(火) 05:14:00 ID: e/i/PUrxE9
CGアニメーションにすると漫画デザインは向かなかったんだろうな。
正直別物として見た方がいいかもな。

どうあってもキャスト満足なんてできねえんだ
みたいなのはアニメ版で満足するしかねえ
37 ななしのよっしん
2013/06/16(日) 09:04:14 ID: +LB2Lyaybx
昨日ブルーレイで観たが決してつまらなくはない
ただしみたいに伏線が回収されていないと不満という人には合わないと思う
38 ななしのよっしん
2013/07/04(木) 15:32:50 ID: KQJkzNsRuq
スタバが好きなんだ」って言う時の
島村ジョーが死にすぎているのと
女警備員でワロタ
39 ななしのよっしん
2014/03/29(土) 11:05:58 ID: mqaGLG77dS
>>35
々との闘い」は石ノがずっと題材にしようとして、結局上手いこと表現できなかったものだからな
009でも何度も天使を題材にしたし、その009の「人間の戦い」を原案として仮面ライダーアギトが作られ、こちらは一応の決着を見た
だから今度こそ、009天使の存在に決着をつけようと考えたのはまあわからんでもない

まあ上手い具合に消化・表現できたかというと…ねえ…
40 ななしのよっしん
2014/07/11(金) 21:29:44 ID: xInqwnbrJa
>>lv185432515exit_nicolive

41 ななしのよっしん
2014/07/16(水) 01:20:25 ID: fPnRPrYLCN
今しがた見て色々調べていくうちにたどり着いた
お前らと見られるのか胸熱
42 ななしのよっしん
2015/10/25(日) 04:24:18 ID: FBhAF/Uhcx
押井さんは脚本の他にトゥーンシェーダーがどうしても嫌だったらしい。
ニコニコにも上がってる「RE:OPENING」は海外で試写やったらプロデューサー石井含め大好評だったそうな。
だがそれを日本に持って行ったら大不評、当初絶賛してた石井Pも「これじゃダメだ」とあっさり寝返り。
あとは皆知っての通りの交代劇。押井さんは「こいつとは仕事できない」と石井Pと決別。

この掲示板は、プレミアム会員のみが書き込めるように設定されています。