13(漫画)単語

サーティーン

13サーティーン)』とは、ジャンプスクエア2008年3月号に読切作品として掲載された空知英秋漫画である。
全42ページ
銀魂』第二十四巻 148189ページ収録。

一生懸命描きました 字が多いです. 気が向いたら3回位にわけて読んでくれるとありがたいです.

銀魂』第二巻 152ページより 空知英秋

ストーリー

小学生の五流醐十三(ごるごいざよ)は成績優秀、品行方正、容姿端麗な女の子だった。しかし、その周囲から浮くほどの璧さのためか、クラスの輪にうちとけられずにいた。
そんな五流醐さんをクラスに打ち解けさせようと考える同じクラス(ふじえだもんど)は、遠足のバスの中でみんなとの距離を近づけようと作戦を考える。

 

 

げぼろしゃあああ!!

しかし、そんな彼の作戦は失敗。彼女は吐瀉物をまき散らした。
予想外の展開に焦る枝。全身全霊で弁解しようとゲロの後始末をしょうとするが

 

 

がぼぼろォしゃあ

もらいゲロをシャワーのように五流醐さんにあびせてしまう。
やっぱり 美少女ゲロでも ゲロゲロだった

 

バス内に悲鳴と怒号が飛び交う中・・・は確かにきいた

 

五流醐の名にかけて 必ず お前を殺す

 

五流醐さんはそれから程くして他の学校に転校していった。
枝はグレにグレ、気づけば闘高校十三総番(サーティーン)になっていた。
ある日、十三サーティーン)のクラス転校生が現れる。その転校生とは、
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)

登場人物

五流醐十三(ごるごいざよ
小学生の時から成績優秀、品行方正、容姿端麗で周囲から浮くほどの璧な女の子だった。
がしかし、十三殺し屋をやっており、殺し屋をやっている。またおじいちゃん殺し屋をやっている。十三は名門殺し屋一家殺し屋サラブレッドだった。
見た銀魂キャラだと巫女姉妹音&音似。
空知く、セーラー服を描きたかっただけらしい。
(ふじえだもんど
ゲロ事件からなんだかんだで、「第三小学校帝王の座」を手に入れてからグレ始め、気づけば闘高校十三総番(サーティーン)になっていた。
母親からは「モンちゃん」とよばれているっぽい。
あっちのほうはエイト戦闘態勢の時はサーティーンになるらしい。
小学生の見た銀魂キャラだとくした太似。
高校以降の見た坂田銀時リーゼントver.)似。

関連動画

関連商品

関連項目


空知英秋
連載作品 銀魂(連載中)
読切作品 だんでらいおん - しろくろ - 13 - ばんからさんが通る

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/13%28%E6%BC%AB%E7%94%BB%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

13(漫画)

1 ななしのよっしん
2010/08/20(金) 19:37:52 ID: X0fE2+XfJ9
こっちもです!
ストーリー説明完成度たけーなオイ
2 ななしのよっしん
2010/08/30(月) 22:06:29 ID: XXYXfqA1mb
ほとんどゲロの説明で埋め尽くされてるじゃねーかw
十三かわいい十三
3 ななしのよっしん
2011/05/29(日) 08:41:12 ID: nfgbJ2690x
ラストページ丸弐似だということも忘れるなよ
4 ななしのよっしん
2012/06/16(土) 20:19:53 ID: fI9j37NSpw
空知先生読み切りの中で一番好きな作品
ラストらへんは本当によかった
5 K
2013/02/16(土) 23:10:21 ID: ayL4SKDiHN
のぶたすの見たモデルって十三ん?