3連単単語

サンレンタン
2.1千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

3連単(さんれんたん)とは、公営競技ギャンブル競馬競艇競輪オートレース)で1着、2着、3着を順番通りに当てるという難度が高い投票券。三連勝単式の略称

順不同で単純に3着までを当てる3連複も存在する。

概要

組み合わせ数が多く当てるのが難解だが、的中した時に高額になることも多い。また売上に占めるシェアも高い(競馬で4割~5割程度、競輪で7割~8割、ボートレースオートレースで8割~9割)。小額購入でも高額払い戻しを狙えるローリスクハイリターンだが、当てに行くと購入点数が多くなるというがある。

日本で最初に導入されたのは2000年10月13日住之江競艇競輪2001年11月30日前橋立川開催から(全場導入は2003年11月[阪])、オートレース2002年2月3日山陽開催から(全場導入は2005年4月[伊勢崎])、中央競馬は意外にも遅く2004年9月11日から導入された(最初は後半4レースのみ、全レース発売は2008年7月から)。2011年8月5日に、ばんえい競馬(帯広競馬)で導入され、全レース場で発売されるようになった。

組合せ数は出走対数をnとして nP3 = n×(n-1)×(n-2) の式でめられる。特に中央競馬フルゲート18頭では組み合わせ数が4896通り(18×17×16)もあり、競輪504通り・オートレース336通り・競艇120通りより極端に組み合わせ数が多い。

大穴が飛び込んできただけで配当がドーンと跳ね上がったり、ときには1000馬券が飛び出すこともある。刺的でを見れる投票券と言っても過言でもないだろう。

組み合わせ点数

※各賭式ごとに出走数に応じた発売条件が存在するため注意。単・枠連(複)については、出走取消や単定制度などにより内の点数に変動が生じた場合に変化する場合がある。

出走数 2連複/
ワイド
2連単 3連複 3連単
(6)

(6)

(8)

(8)
2 1 2 - - - - - -
3 3 6 1 6
4 6 12 4 24
5 10 20 10 60
6 15 30 20 120 15 30
7 21 42 35 210 16 31
8 28 56 56 336 17 32 28 56
9 36 72 84 504 18 33 29 57
10 45 90 120 720 19 34 30 58
11 55 110 165 990 20 35 31 59
12 66 132 220 1320 21 36 32 60
13 78 156 286 1716 33 61
14 91 182 364 2184 34 62
15 105 210 455 2730 35 63
16 120 240 560 3360 36 64
17 136 272 680 4080
18 153 306 816 4896

歴代最高配当(2021年8月8日現在) 

R番号クリックすると該当レースページに飛べます

競技 レース 開催日 R 組番 払戻(円) 人気/組合数 的中/投票数(票)
中央競馬 新潟 2012/08/04 5exit 8 6 14 ※1) 29,832,950 3850/4080 1/808,482
地方競馬 大井 2020/01/24 7exit 7 12 5 28,481,550 2915/3360 1/392,846
競輪 奈良 2006/09/21 10exit 8 4 5 4,760,700 498/504 1/63,476
ボートレース 徳山 2011/05/22 2exit 4 5 2 ※2) 682,760 ※2) 24/24 ※2) 2/18,207
オートレース 伊勢 2006/05/22 12exit 5 8 1 15,721,720 331/336 1/209,623
  • ※1) 2着同着であり、8-14-6も的中(払戻14,916,520円、3774番人気[的中2票]、歴代10位の記録)。ちなみに同着がなければ払戻59,665,980円となっていた。
  • ※2) 2艇がフライングを犯し、投票券の返還が発生している。返還前の投票数は74,671票。ちなみに返還がなければ払戻2,800,160となっていた。

3連単の弊害

売上が芳しくないギャンブルでは既存の単勝・複勝・枠連などのシェアが3連単に流れ、売り上げの少ない既存の式別に大口投票しにくい現が生まれている。
これは、既存の式別の総投票数では大口投票カバーしきれずオッズが大きく下がってしまうためである。結果として、大口投票ユーザーが離れる原因になっているという説もある。
もし3連単を止した場合、単勝・複勝・枠連の的中をそのまま次のレースに全賭けするユーザーも増えると予想され、結果として収益があがるのではないか…という説を唱える者もいる。

競艇競輪では、3連単止を検討したところもあるらしい。

競馬については2014年より、各催者ごとに「投票法ごとに払戻率(売り上げ総額のうち払戻に充てられる額の割合)に差をつける」方式が導入可になっており(JRAは導入は6月7日)、その設定を見ると「当たりやすい式別へ誘導したい」という意図が見える。単勝や複勝といった当たりやすい式別は払戻率が80%なのに対し、3連単は72.5%ホッカイドウ競馬のみ70%)と差が付けられている。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/3%E9%80%A3%E5%8D%98
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

3連単

1 ななしのよっしん
2012/02/10(金) 22:56:29 ID: uiGvfnWZd/
馬単だけでいいと思う。
2 ななしのよっしん
2014/12/24(水) 04:29:38 ID: WEJcK3mhts
馬単マルチでいいと思う。
3 ななしのよっしん
2018/05/24(木) 18:19:53 ID: XlaoAyJYSl
部分はむしろ逆に全部の投票三連単に帰着させちゃえばいいんだけどね
6頭立ての競馬三連単のオッズが1-2-3 10倍、1-2-4 20倍、1-2-5 30倍、1-2-6 40倍の時
1-2の馬単100円は 1-2-3を48円、1-2-4を24円、1-2-5を16円、1-2-6を12円買ったとすれば
1-2-〇の何が来ても480円の配当になる(厳密にはこの購入自体でオッズが動くので何度か反復計算して最終的な配分を決める)
単勝や複勝その他も同様に「当てはまる三連単の組み合わせを全て配当が同額になるように分配して購入したもの」とすれば
どの式別でも売上総額からオッズが決まるようになるので、特定の式別で大口購入すると極端にオッズが下がることがくなる