編集  

7 Days to Die単語

セブンデイズトゥダイ

7 Days to Dieとは、2013年から配信されているオープンワールドサバイバルホラーゲームである。
7とdaysの間の空白を抜いて「7days to die」、もしくは頭文字だけ取って「7DTD」と表記されることも。日本からもSteamを通して購入可

概要

商品詳細
ジャンル アクション
アドベンチャー
RPG
開発元 The Fun Pimps
販売元 The Fun Pimps Entertainment LLC
機種 PC (STEAM)
配信日 2013年12月13日
価格 \2480
\3980 (2-Pack)

一言で説明するならMinecraft』と『Left 4 Dead』と『DayZ』を組み合わせたような内容

第三次世界大戦後、世界の9割の人口が消滅。追い打ちをかけるようにゾンビ化するウィルスも発生してしまいました。ゲーム舞台核兵器の汚染区域に囲まれたアメリカ西部アリゾナ州Navezganeゾンビの溢れる世界において、持ちのいない資を漁り生き延びてください。

『ウォーキング・デッド』などの作品に登場するような、荒した世界でのサバイバルを体験できるが、同様の内容の『DayZ』などとの違いは、クラティング要素があり、篭のための拠点を自分の手で作る必要がある点である。

開発はThe Fun Pimps Entertainment。いわゆるインディーズゲームである。開発資を募ったところ、当初標額を倍以上も上回る資が集まったという。それだけ海外でのゾンビゲーの業の深さがよくわかるが集まっていると思われる。

予定の上では正式リリース2014年5月となっていたが、2019年現在でもアーリーアクセスの状態が続いている。いわゆるベータ版だけあって、不具合も発生するし巻き戻り等もあるが、それを補って有り余る魅から人気は高まる一方である。ちなみに、ベータ版を購入していた場合、正式リリース品を非常に安く購入できる(=ふたつ併せても、普通に正式リリース版を買うより安くなる)。

ニコニコ動画では、ゾンビPCゲーム敏いユーザー達がをつけ、徐々にアップされるプレイ動画が増えつつある。Steamにて\2480で発売中だが、2パック版は\3980で買える。お友達への布教用にちょうど良いだろう。Steamの場合時々セールも行われている。

そして・・・2016年6月家庭用ゲーム機向けでまさかの発売。開発から2年以上経ってるのにα版だというのに。北米版のみの販売で、2018年現在日本語版はまだの模様。

ゲームシステム

コンセプトは『Minecraft』に酷似しており、石や木といった素材から建造物の具などまで非常に自由度の高い加工・移動が出来る。ただし何も考えず建設すると構築物の自重で崩落したり、クラフトの為の補助アイテムをうまく焼くには網が・・・等)の存在等があり、細かいシステムは別ものとなっている。一方、様々な銃器・武器、プレイヤーキャラ自身のスキル要素など、戦闘システムは『Minecraft』とべてかなり充実したものとなっている。

こういった世界設定の中でプレイヤーに課せられた的は、とにかく生き延びること。(後述)
プレイヤーにはいわゆるヒットポイントの他に、空腹ゲージや脱ゲージ等の各種ステータス、感染症や折などの要素が設定されており、ただゾンビによる負傷を防ぐだけでなく、辺りをひしめくゾンビをかわしつつ、食料や飲みを確保し続ける必要がある。

本作のゾンビは、日中はノロマだが日没後に活性化するという性質を持っており、全で走ってくるばかりでなく、はしごや高いをすら乗り越えてくる。その様子は『Left 4 Dead』顔負けの勢い。対してプレイヤー側の物資は『DayZ』などのように限られている為、(ゲームデザインは異なるが)『Left 4 Dead』のように手にゾンビを蹴散らすことも難しい。

さらに本作の玉として、7日に一度の、「フェラル・ホード」と呼ばれる現が発生する。つまり、プレイヤーがどこに隠れていても敵に探知される状況下(Feral)で、大量発生したゾンビ(Horde)が一斉に襲い来るのである。端的に言えば、6日間で準備を進め7日の襲撃を乗り切る、というサイクルを延々と繰り返す、というのが大まかなデザインとなっている。

7日を安全に過ごす為に、プレイヤーは持てるものを最大限活用し、ゾンビの襲撃に耐える拠点を作る必要がある。見方を変えるとタワーディフェンスの要素もあると言える。
ただし、適当民家を見つけて、適当に入り口を塞げば安心というわけではない。ゾンビ達は数に物を言わせてを突破してきたり、階下から拠点を物理的に崩してきたりする。その為、単に頑丈なブロックで補強し入り口を塞ぐだけではなく、周囲にを仕掛けたりといった工夫が必要になる。そうしてプレイヤーは、ゾンビの襲撃に耐えながら自らの命をつないでいくのである。

正式リリースまでは、プレイヤーを殺す為の様々なシステム山や湿地といった新たなワールドステルススキル、品質、気温等)が実装されており、これ以降も新システムが導入されていく予定とされている。

また、一人用モードでは本来はストーリーが用意される予定であり、こちらも将来的に配信される(現在はたどるべきストーリーがないためひたすら生き抜くだけのモードとなっている)。

複数のプレイヤーによるマルチプレイも可なので友達を誘ってプレイしてみるのもいいだろう。

システム要求

必須 推奨
OS Windows XP以降,MacOS10.7以降,Ubuntu12.04以降 Windows 7以降,MacOS10.9以降,Ubuntu14.04以降
CPU 2.4 GHz Dual Core CPU 3.0 GHz Quad Core CPU or faster
メモリ 6 GB RAM 12 GB RAM
GPU 1 GB Dedicated Memory 2 GB Dedicated Memory
DirectX Version 10
ネットワーク Broadband internet connection
ストレージ 4 GB available space

プレイ動画

マゾプレイ

ガイド、検証など

関連項目

関連リンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/7%20days%20to%20die
ページ番号: 5193527 リビジョン番号: 2663123
読み:セブンデイズトゥダイ
初版作成日: 14/01/23 11:45 ◆ 最終更新日: 19/01/28 22:36
編集内容についての説明/コメント: 概要を一部変更しました(アーリーアクセス
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

7 Days to Dieについて語るスレ

220 : ななしのよっしん :2018/11/22(木) 18:53:19 ID: TYz7kuFEX7
11/20って噂があったけど、もうα17ってきたんだろうか。
ゾンビアイテム落とさなくなるとかクッソつまらなくなりそうなアプデだけど。
システム変え過ぎで全に迷走してるよな・・・。
221 : ななしのよっしん :2018/12/27(木) 17:09:37 ID: GFb5p1cpe2
いくらアーリーアクセスでも完成の見通しすらないのはさすがにねぇ
222 : ななしのよっしん :2018/12/28(金) 02:04:26 ID: Bk240nO9Mj
売上的には成功だろうし、自分も楽しんだけど
もしこの開発が別の作品を作っても多分買わないと思う
223 : ななしのよっしん :2019/01/04(金) 12:30:48 ID: dXCki5CYlk
初期は建築物理法則による制約が多少追加されたマイクラだったけど
未完成販売し続けた結果、
標とする完成版までの開発費用>完成した後の売り上げ
になってネトゲUNEI状態になった
マイクラ/テラリア/L4Dみたいに更新止めても絶対売れ続けるみたいな形にはなれなかったしチマチマバランス調整で誤魔化してる感しかない
224 : ななしのよっしん :2019/01/10(木) 15:25:21 ID: zJS8rJtvF+
どうせ完成しないのは見越した上で買ったけどα17は意図して
難易度上げた部分もあるんだろうけどそれ以前に生成ロジックとか
AIロジックバグって意図してない挙動してんじゃねえのかって所が気になってしょうがない
初日~3日からの中にはスリーパーフェラル・上位ゾンビがぎっしり!とか
フェラル以外のゾンビも数十mぐらい透視してこっちの位置を見つけて経路探索して寄ってくるとか
室内で気でゾンビが視界内にスポーンしてクリアリングしても無駄無駄無駄ァ!とかなんやこれ
225 : ななしのよっしん :2019/01/10(木) 18:27:37 ID: fHg7MvTWY0
永遠に建築とアプデリセットを繰り返す、賽の河原ゲーム
226 : ななしのよっしん :2019/01/12(土) 01:24:44 ID: 6gxUSNFqlQ
Warframeとかこれとかそうだけどいつまで経っても完成品名乗ることもしないのは海外でもアリなの?
日本国内のゲームでも未完成品をとりあえずフルライスで発売して後々有料だったり無料だったりのDLC商法で完成させるじゃない?
こういうゲーム完成したって線引きが難しいのかもしれんけどαが取れる気配がないってどうなのかしら
227 : ななしのよっしん :2019/01/12(土) 02:57:19 ID: pTicU+gthG
日本のも酷いのは本当に酷いけど、基本的に最後まで遊べる形になっているものへの追加(DLC)なんだから
後で完全版だのDLC込みとかのが別に発売されても未完成+不足じゃなくて、完成おまけなんだよね

世の中には製作中止や頓挫して発売されなかった未完成ゲームも数えきれないほどあるだろうし
こういう売り方しちゃった以上、中途半端な状況で自分から完成品は名乗れないでしょう
228 : ななしのよっしん :2019/01/12(土) 20:03:38 ID: zJS8rJtvF+
元々アーリーアクセス未完成だけど将来性のありそうなゲーム
先行して自己責任お金払って触ってみようって感じの販売システムだったが
特にサンドボックスゲーなんかはハナから完成させる気すらなくて
未完成版売り逃げて終わる開発元も居て導入は失敗だったんじゃないかみたいな意見もあるね
そういう点では7dtdの開発元はまだ一応作る気があるのは今回のα17
結構新要素があることからもわかるんだが、そこ以外の部分がねぇ・・・
CS版なんぞ出しとる場合かーっ!って感じなのに出してるし

ちなみにwarframeβ名乗ってるけど実態は頻繁にゲームバランス変わるだけで
普通にアプデ・コンテンツ追加し続けてるサービス中のネトゲやし
サンドボックスゲーの典的なアーリーアクセス売り逃げ案件とは若干事情が違うからね
229 : ななしのよっしん :2019/01/14(月) 00:32:21 ID: qrlc25U1Er
不満なのか?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス