BLACK BLOOD BROTHERS単語

ブラックブラッドブラザーズ

BLACK BLOOD BROTHERS(ブラックブラッド・ブラザーズ)とは、著作・あざの耕イラスト河遊也によるライトノベル作品である。表記する際は「BBB」と略される事もある。

富士見書房より富士見ファンタジア文庫レーベルにて、平成16年7月から平成21年5月にかけて長編11巻、短編集6巻の全17巻が刊行された。また、平成18年にはスタジオ・ライブグループ・タックの共同制作によりテレビアニメ化され、全12話が放映された。

概要

吸血鬼を題材とした作品。タイトルの「ブラックブラッド」とは作中における吸血鬼の呼称であり、ブラックブラッド・ブラザーズとは即ち「吸血鬼兄弟」を意味する。その名の通り吸血鬼兄弟主人公であり、彼らと敵対するのも吸血鬼兄弟姉弟)である。

本作の吸血鬼は、ごく少数の特異な存在や人類の脅威となるモンスターとしてではなく、人間とは異なる価値観を持った人間と対になる種族として描かれており、人間吸血鬼と言う異なる種族の交流や、異種族たる吸血鬼同士の交流を描いた群像劇が本作の特徴である。また、常的なを持った吸血鬼同士の戦闘も見所の一つと言える。
臨場感あふれる丁寧な描写、活躍するおっさん達、3巻以降が本番のスロースターターと言う作者の持ち味は本作でも健在であり、次作『東京レイヴンズ』にも引き継がれている。

ストーリー西暦2007年日本に存在する架都市特区舞台とする。1997年に初めて吸血鬼の存在が公式に確認された事件により、世界中で吸血鬼排斥の気運が高まる中、横浜の人工に築かれた特区は秘密裏に人間吸血鬼が共存する都市となっている、と言うのが作品の舞台背景である。
長編は特区の住人達と「九の血統」と呼ばれる吸血鬼の一族との戦いを中心にストーリーが展開し、短編では特区の住人達の日常本編開始以前のエピソードを描いている。長編は全編を通してシリアスな作であるが、短編は必ずしもそうではく、本当に同じ作品なのかと疑いたくなるようなノリエピソードもある。

ちなみに、長編は公式に3部構成とアナウンスされているが、部の節ストーリーの転換点となってはいるものの方向性に変化はく、基本的に1巻から11巻まではひとつながりのストーリーとなっている。1巻から3巻が第1部、5巻から7巻が第2部、8巻から11巻が第3部、4巻は第1部以前の過去編であり、短編は部、あるいは巻ごとの空白期間に収まるエピソードになっている。

関連動画

関連商品

原作ライトノベル(1巻及び最終巻)

メディアミックス関連商品

関連コミュニティ

BLACK BLOOD BROTHERSに関するニコニコミュニティを紹介してください。にゼルマン様の。

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/black%20blood%20brothers

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

BLACK BLOOD BROTHERS

4 ななしのよっしん
2015/11/01(日) 01:41:31 ID: NjgysheW6Z
Amazonで全巻セットがえらい安売りしてるな。
完全版当てで買ってみたが、やっぱ河さんものすごくええ仕事してはるわぁ…。
5 ななしのよっしん
2016/05/15(日) 14:29:18 ID: 81rGFrfe+/
サユカさん自重してください
6 ななしのよっしん
2016/07/14(木) 00:08:43 ID: j9GHVgIckH
この作品が完結してからも色んなラノベを読んだけど、未だに「一番好きなラノベ挙げろ」と言われたら思い浮かぶ2~3作品の内の一つだわ。
アニメは本当に勿体無いね。3巻以降がマジで面いし映像的にも映えそうな展開なのに
7 ななしのよっしん
2016/08/17(水) 22:55:03 ID: Uqe3d+ZesH
久しぶりにBBB読み直して、ネットを彷徨ってたらあったので記念に。

何度読み返しても、素晴らしい作品だわ。
どの巻でも二転三転するバトル展開は、本当エンターテインメントハラハラドキドキで楽しすぎる

石油王あたりがアニメリメイクしてくんねーかなー
8 ななしのよっしん
2016/09/25(日) 00:21:54 ID: REXakEuB8T
特区襲撃の巻は本当にがかっていた
こんなに強い味方出し抜けるのか?と思っていたらまさかの展開の連続
息もつかせないとはまさにこのこと
9 ななしのよっしん
2016/11/22(火) 22:13:07 ID: wLT32AGg+4
room no.1301の後書きで気になって来てみたらなんかステマっぽいコメントばっかりでワロタwww
……実際面いのかな
10 ななしのよっしん
2016/12/25(日) 13:16:14 ID: 6QfPwjAKLi
いよ(ステマ
11 ななしのよっしん
2017/02/23(木) 20:21:45 ID: kPG1TFekfT
読み進めていくと登場する様々な血統、アニメでは三つ(セイ、ケイン、ゼルマン)+二つ(イブカーサ)に雑種う印しか与えないが、本編では吸血鬼たちが血を誇り血に縛られる理由とその生き様が描かれていく。
そうすると、血統讃歌とでもうべき彼らの有り様が次第に気になりはじめ、られる事のなかった血統の物語読みたくなってくる。そういう作品だった。設定があるなら知りたいところだけれど、蛇足にしかならないでしょう。とはいえ、もし再度アニメ化するならほんの少し掘り下げてほしい・・・
12 ななしのよっしん
2019/01/24(木) 17:47:51 ID: kPG1TFekfT
遂に記事が出来てたのね・・・東京レイヴンズコメント数とべるとミジンコみたいなもんやけど

この作品はキャラが立ってて構成が面くて展開が熱いとラノベに必要なものがっている。アニメ化でその存在を知ったが、東京レイヴンズアニメ化で二期は期待できないかもと悟り、前から気になってた続きを見るために中古市場を探し回って三巻以降を読んだ。再版の予定はなさそうだし二期は永遠に来ないだろうな

吸血鬼の生き様、吸血鬼は血を信じねばならない、血は裏切らない、血の宿命とった様な根柢のテーマを描いて欲しい。ゼルマン様の生き様とか、出自故につだったカーサちゃんとか、とにかく人間臭くて格好いい人たちが出てくる。
現実世界舞台にしている分チープに感じたる演出があったり、あるいは昔見たモンコレナイトとかあかほりさとるを彷彿とさせるよく使われたが故に古臭く感じる演出があったり、全に再アニメ化したとして今の視聴者にどの程度受けるかは分からないけど。
13 ななしのよっしん
2019/01/24(木) 17:49:57 ID: kPG1TFekfT
>>9
ステマというかダイレクトマーケティングでしょ。その後書き、どんな紹介のされ方してんの?

ルーナンバーは友人が読んでて、表からは想像できなかったが、近所の図書館だと閉架措置を取られてるいかがわしい本というイメージしかない。
ヤミ帽子がどうとか言うタイトル漫画シャナ本編コミカライズ担当の18禁漫画太郎、撲殺天使イリヤ、いぬかみ、シャナとかを読んでて
且つ学校にそれらを持ってきては布教してくるタイプだったからいかがわしさはお察しだった。まあ面いらしいからと旧劇EVA家族でみて後悔したと言う猛者だったから、どんな内容でも驚かんなあ。