CLANNADオフィシャルコミック単語

クラナドオフィシャルコミック

keyゲームCLANNADコミック版。

作画みさき樹里

概要

2005年3月号~2009年4月号までジャイブの「コミックラッシュ」に連載。

CR COMICSより単行本全8巻も発売中。

ストーリー

ストーリー若干変(也とが付き合い始めるタイミングなど)された京アニ製作アニメ版と異なり、原作ストーリーを忠実に再現したストーリ展開。
アニメ版ではカットされた「爆弾発言」も健在しているなど、ある意味アニメ版よりも原作に忠実。

ただし話をまとめる都合上、学園編は古河渚シナリオメインとして、後から短編の形で別のヒロインシナリオを補する形となっている。

内容としては1~3巻までが学園編でそれ以降がアフターシナリオ

キャラクターの設定も基本的に原作に沿っているが、一部のキャラクター過去が明かされていなかったり、また岡崎朋也アホ毛があるなど外観には若干の変化が見られる。

みさき樹里

作画を担当したみさき樹里はこのオフシャルコミック以前にも、アンソロジーとしてCLANNADコミック版を書いていた。

本編コミック化の話が来た際は、その絵に惚れ込んだ原作者の麻枝准自らが「CLANNADをお願い出来るのはこの人以外にいない」と思い、彼女名したという経緯がある。中でも決め手となったのは「春原を魅的に書いてくれること」らしい。

ただし、みさき樹里本人は「それまで短編しか書いた事のない自分にこんな話が来るなんて最初は新手の詐欺だと思った」と後にっている。

関連動画

関連商品

関連項目

 

CLANNAD
関連作品 智代アフター | オフィシャルコミック
アニメ 無印 | AFTER STORY | 劇場版
登場人物 高校生 岡崎朋也主人公
古河渚 - 藤林杏 - 坂上智代 - 一ノ瀬ことみ - 伊吹風子
藤林椋 - 春原陽平 - 宮沢有紀寧 - 仁科りえ
その他の人物 古河秋生 - 古河早苗 - 春原芽衣
相楽美佐枝 - 岡崎汐 - ボタン
芳野祐介 - 伊吹公子 - 柊勝平 - 坂上鷹文
岡崎直幸 - 岡崎史乃 - 幸村俊夫
幻想世界 幻想世界の少女 -
楽曲 メグメル | だんご大家族 | | 潮鳴り | 同じ高みへ |オーバー|
Ana | 影二つ | 小さなてのひら | 時を刻む唄 | TORCH |

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/clannad%E3%82%AA%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

CLANNADオフィシャルコミック

1 ななしのよっしん
2009/06/27(土) 09:24:45 ID: MQv0y9M3zJ
記事があるとはww

3 on 3 はやらなかったけどね。
2 ななしのよっしん
2009/08/19(水) 03:51:50 ID: VWJ4yG10RY
最終巻の帯に麻枝准を絶賛してるんだよな
アニメを否定するかのようにね
3 ななしのよっしん
2009/08/22(土) 11:20:09 ID: BKeCA4sOvw
>>2
記事にも書いてあるけど、だーまえ本人が絵に惚れ込んで作者に依頼したって言うくらいだから仕方ないんじゃない?

個人的にもこの人の書くCLANANDキャラはすごく好き。特に早苗さんはすごくいい。いたる絵とアニメの中間くらいって感じがする。
4 ななしのよっしん
2009/09/20(日) 15:27:27 ID: LSA/t0s9xi
たまにでいいから電撃コミックス版のこと、思い出してください…
5 ななしのよっしん
2009/10/01(木) 01:58:41 ID: 0z/OQjEv8i
ヒロインエピソードとかは仕方ない。
オフシャルコミックという名に恥じない出来だと思うw
6 ななしのよっしん
2009/10/04(日) 05:09:26 ID: VWJ4yG10RY
アニメPCゲーだと100時間くらいかかるが
これだとルートだけ濃縮してて5時間くらいで読めるから
友達に勧める時に役立つ
7 ななしのよっしん
2012/03/03(土) 17:02:23 ID: UGwBh1q7dV
メイン以外はゆきねぇとかちゃんとAFTER編でやったのは凄い好感がもてた
アニメだと内容が全く違うことも相まって・・・
8 ななしのよっしん
2014/05/05(月) 09:22:53 ID: 4SoX4MLZQ9
特筆すべき点として、原作もなかった也と○○○シーンがあるね。良い補だった。
ええ、決していやらしいでは見ませんでしたよ

急上昇ワード