CMパンク単語

シーエムパンク
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

CMパンクとは、WWE所属のスーパースターである。
禁煙などを標榜するストレートエッジ(禁欲義)思想の信奉者で、
しばしばWWEリング上のギミックでも利用される。
セカンドティセイント」「禁欲スーパースター」「Mr.マネーインバンク」「禁欲社会教祖
「新生ネクサスリーダー」「き者の代弁者」「世界最高のレスラー 「禁欲アウトサイダーなど、
インディー時代から現在にかけて数多くのニックネームを持つ。

「Just Say No!」

酒を飲まずに長い長い概要を読め

本名はフィルブルックス(Phillp Jack Brooks)。
1978年10月26日、イリノイ州シカゴ生まれ。
1999年にCMパンクのリングネームデビュー。以降、一度もリングネームを変えず現在に至る。
デビューからほどなくIWAミッドサウスなどインディーを転戦し、エディ・ゲレロAJスタイルズらと抗争を展開。
また、現在二の親友であるコルトカバナやクリスヒーローとも抗争している。

IWAミッドサウス参戦中の2002年からはコルトカバナ、エース・スティールと共に
セカンドティセインツを結成しRing of Honorに参戦。
ECWカリスマレイヴェンとの血で血を洗う抗争を経て、タッグ王座を取るなどの活躍を見せる。
同時期にTNAにも参戦、ギャザリングなる軍団を率いるがほどなく消滅、自身もTNAを離脱した。

2004年に入ると当時ROHで絶対王者に君臨していたサモア・ジョーに狙いを定め、抗争を開始。
二度の60フルタイムドロー、時間制限の決着戦は現在でも名勝負数え唄として
インディー界では伝説となっており、王座奪取こそわなかったが
ジョーとの一連の戦いが人気・実を押し上げる要因の一つとなった事は間違いない。

2005年WWEとの選手契約を結んだことが明らかになり、WWEの前座番組HEATにも登場。
ROH離脱前のパンクは、最後のチャンスとしてサモア・ジョーを下した王者オースチンエリーズに挑戦。
WWEとの契約明らかになっている中で、まさかの王座奪取であったが試合後に突如ヒールターン
WWE所属という立場を利用しての上から目線マイクで観客のヒートを買う。
WAY形式の王座戦ジェームスギブソンに敗れるまで嫌味なヒールしていたが、
最後のお別れ大会「Punk Final Chapter」では盟友カバナと一騎打ちの際に号泣。
感動的なセレモニーで見送られてメジャーWWEへと乗り込むことに。

WWE下部団体OVWではデビューまもなく鼻折し戦線を離脱するが、
復帰後はケン・ドーン(ケニーダイクストラ)、ブレント・オブライト(ガナー・スコット)らと
TV王座を巡る抗争を展開。3WAY戦で二人まとめてのアナコンダバイスを敢行し王座奪取に成功。
その後オブライトとはTV王座やOVWヘビー級王座を賭けて幾度とく名勝負を展開していく。
2006年にはセススカイファイアと組み、OVW南部タッグ王座を奪取。
またこの時、古巣ROHがアクシデントにより選手が欠場、大会の開催が危ぶまれたことがあり、
その窮地を救うために緊急参戦。ブライアンダニエルソン(現:ダニエルブライアン)と一夜限りのタッグを結成。
OVW在籍期間中とはいえ、WWE契約下にある選手の他団体参戦は大きな問題行為とされた。

2006年4月に行われたレッスルマニア22にてジョン・シナの入場エキストラとして一軍デビュー
同年6月にはWWERAWSMACKDOWN!(以下SD)に次ぐ第3ブランドとして立ち上げた新生ECWで正式に一軍登場。「禁欲義だが試合中という触れ込みのベビーフェイスとして連戦連勝を上げ、
一度はイライジャ・バーク率いるニューブリードに加入しヒールターンしかけるものの、即座に離脱し抗争。
2007年位になったECW王座を巡ってジョニーナイトロ(王座奪取後にジョンモリソンに名)と戦うも敗戦。
その後、幾度とく挑戦するも王座奪取には至らなかったが、”最後のチャンス”として挑んだ一戦で見事勝利
以降、翌年にエッジの介入でチャボ・ゲレロ王座を奪われるまでの約4ヶの間防衛し続けた。

2008年レッスルマニア24では下評を覆しマネー・インザ・バンクを獲得、
直後のドラフトで看番組であるRAWに移籍。
ティスタの強襲を受けて大ダメージを負った世界王者エッジに対して
マネー権を行使、世界ヘビー級王座を奪取することに成功。
しかし王者としてまともな防衛戦はJBLに対しての一度のみで、
試合前にランディ・オートンパントキックを受け、戦わずして王座を奪われるという前代未聞の陥落劇。
今後の扱いに一の不安を覚えさせられるが翌年のレッスルマニア25
まさかの二年連続マネー・イン・ザ・バンク獲得というサプライズを引き起こし、ドラフトSDに移籍。
当時絶対的ベビーフェイスとしてSDに君臨していた王者ジェフ・ハーディの試合後を襲う形で王座奪取。
自由奔放なハーディに対して自身のライフスタイルであるストレートエッジ(禁欲義)を説くヒールへと変貌を遂げる。
ハーディが契約満了で退団、直後に逮捕という騒動を受けて、ハーディを小馬鹿にしたコスプレを行うなど
ファンエキサイトを買う大ヒール王者として確実にステップアップしていったが、
復帰してきたアンダーテイカー王座を狙われてしまう。
一度は疑惑のギブアップ勝利を収めるも、ヘルイン・ア・セル戦では良いところなく敗し王座陥落。

2009年に入って禁欲ギミックに拍がかかりはじめる。
信奉者であるルーク・ギャローズを従えてStraightEdgeSociety(禁欲教団)を結成。
「自身を変えたい」観衆のを刈りとるなどして信者増殖させた。
丸刈りにされた観客としてセリーナが加入、の禁欲マスクマン(ジョーイマーキュリー)も登場した。
いかがわしさ全開の教団ギミックが評価されて、格闘技専門誌"レスリングオブザーバ"選定のベストギミック賞を獲得するに至る。その後教団員が増えることはなかったが、新人発掘番組として開始されたNXTシーズン1では、
自身のルーキーにあてがわれたダレンヤングを丸刈りにしようとしたり、
レイミステリオを理やり教団に加入させようとするなど日々布教活動を行った。
ミステリオとの抗争でを失うやマスクマンとして登場するなど話題に事欠かなかったが、
セリーナが私生活での飲問題で解雇された辺りから勢いは失速。
ビッグショーvs教団ハンデ戦でも惨敗を喫し、全にチームワークが崩壊。
ついにはマーキュリーが離脱、ルークが造反。禁欲教団は解散することとなった。
(その後の所属メンバーについてはギャローズキースハンソンとしてIGFに出場しており、
セリーナはSMASHにおけるSMASHディーバ王座戦線に参戦している。)

2010年10月エッジとのトレードでRAWに復帰したが直後に負傷欠場。負傷中は解説席に活躍の場を移し、独自の説法を展開していたが、突如「許せないがいる」と試合後のジョン・シナ椅子で急襲。
リーダー不在のネクサスを取り仕切ることを示唆した。
2011年ネクサスに加入したことから、シナとの抗争に突入と思われたが、
なぜか今更2008年オートンに受けた恨みを返すとしてオートンと長期抗争を展開。
上半期は勝ちタイトルにこそ恵まれなかったが、
ネクサスメンバーとのコントSMショーなどのムチャぶりでメンバーを次々離脱させたり、
マッチョマン・ランディサベージコスプレで故人を追悼するなどの独自路線をひた走った。

6月RAWシナ王座への挑戦権を獲得したパンクはいきなり自身の契約切れが近いことを表。
6月末の末のRAWで下記のWWE批判や「レスラー」発言、解雇された選手の名前を挙げるなどのシュート発言
(全てストーリーライン上であるが)を行ったため期限の謹慎となり、挑戦権も剥奪されてしまう。
しかし翌週(実際は貯め撮り)には王者シナビンス・マクマホンに直談判し、それを撤回。
迎えた7月17日PPV「マネー・イン・ザ・バンク」において地元シカゴの圧倒的な援を受け、
リングサイドカバナ、スティールや家族らが見守る中で見事王座獲得に成功。
マネーの権利を行使しようとしたアルベルト・デル・リオハイキックで一蹴し、大観衆の中へとベルトと共に逃走した。
WWE(当時WWF)女子王座を手に WCWに移籍したアランドラブレイズ(メデューサ)の事件の再来を予感させたが、翌々週のRAWで新COOHHHの手により新テーマを引っ提げて復帰、
王座に返り咲いたシナに自身が持つベルトを誇示した。

電撃復帰後のRAWにおいて一度は離脱したものの、再契約するに至った理由として
「ビンスが失脚し、変化が訪れたのは間違いないが未だに会社はファンたちに茶番を見せ続けており、
いくらコミックコンベンションに乱入しようがテレビに出演しようが根本的な変革は出来ない」為、とした。
の王者不在の間に行われたトーナメント効で、シナの王者は茶番劇であると酷評したが
HHH(自身はレフェリーとして立会)の裁量によってジョン・シナとのWWE王座統一戦が決定。
WWEレッスルマニアとも言われるPPV「サマースラム」において行なわれた、
団体史上初のWWE王者対決はHHHミスジャッジもあってシナから再び勝利
しかし突如乱入してきたケビンナッシュの急襲を受けてノックアウトされてしまい、
直後にアルベルト・デル・リオがマネーの権利を行使、延髄り一撃で王座陥落。
王座陥落の原因となったケビンナッシュとの抗争が勃発かと思われたが、
何故か細な諍いでHHHナッシュが衝突、そのままナッシュ解雇処分となりナッシュ戦は自然消滅。
パンク礼な態度に業を煮やしたHHHは、自らの進退を賭けた一騎打ちを要
PPV「ナイト・オブチャンピオンズ」でのノールールによる一大決戦が行われる運びとなった。
ケビンナッシュHHH体制に異を唱えるザ・ミズとRトゥルースまでもが介入する中、
HHH戦を制し、自らの職をで守りぬいた。翌日のRAWではパンク自身がHHHを認めるようなスキットがあり、
またPPV「ヘルイン・ア・セル」での王座挑戦失敗の後のPPV「ヴェンジェンス」では、
敵にして体制側であるHHHとのタッグまで結成してしまうが結果は敗戦。(vsザ・ミズ&Rトゥルース)
この一連の抗争でパンクの"反体制のカリスマ”というアイデンティティが失われるのでは、との見方もあった。
しかし、一年間の話題性や試合の内容が認められてか、スラミー賞で自身初となる年間スーパースター賞を獲得。

シナザ・ロックが初タッグで注されたPPV「サバイバーシリーズ」ではアルベルト・デル・リオWWE王座に挑戦、
アナコンダバイスタップアウト勝利を収め、自身二度WWE王座獲得。
その後はPPV「TLC」で前王者デル・リオにザ・ミズを加えたTLC形式の3WAY戦、
翌年のPPV「ロイヤルランブル」では暫定GMジョン・ローネイティスからの刺客であるドルフ・ジグラー戦、
電撃復帰を果たしたクリス・ジェリコを加えた「イリミネーション・チェンバー戦」をも制し、
不利な状況下を物ともせず、順調に防衛ロードをひた走っている。

年間最大のPPV「レッスルマニア28」では前述のチェンバー戦でパンクの不意打ちで脱落したジェリコとの一騎打ち
パンクの掲げる「世界最高のレスラー」は自分の物真似(Chris Jericho Wannabe)であると譲らないジェリコを、
反則裁定での王座移動有りという厳しい条件下ではあったが渾身のアナコンダバイスで振り切り、防衛。
レッスルマニア勝利世界最高となったが、怒り心頭のジェリコを浴びせられ、瓶を叩きつけられ、
さらには「親父アル中」「ヤク中」などの家族批判まで展開された事で遺恨が再燃。
PPV「エクストリームルールズ」でシカコ式と銘打たれたストリート戦をヤク中と批判されたが見守る前で
ジェリコを必殺のGTSで下し、王座防衛を果たした。
敵ジェリコとの抗争後は、インディー時代からの友人でもあるダニエルブライアンが第一コンテンダーを獲得。
PPV「オーバー・ザ・リミット」において技巧対決らしいマニアを唸らせる攻防の末、辛勝。
以降は両者の抗争に巻き込まれたい処刑マシーンことケインブライアンの元AJをも交えた
王座そっちのけのドロドロ劇にまで発展。
PPV「ノーウェイアウト」においてケインブライアン両名の挑戦を受ける不利な形式となるも防衛に成功。
しつこく王座戦線に食い下がるブライアンとの決着戦は、奇行で二人を翻弄するAJが重要な役割を果たす事に決定。
ファン投票によってAJPPV「マネー・イン・ザ・バンク」にてパンクvsブライアン王座戦のレフェリーを務める事となる。
3度めのブライアンの挑戦を退けた絶対王者パンクの次なる挑戦者は、マネーの権利を獲得した宿敵ジョン・シナ
記念すべきRAW1000回記念放送において、およそ一年ぶりのシナvsパンク王座戦が正式決定する事となった。
マネーの権利行使による王座獲得率は100%。勝つのは世界最高レスラーか、はたまたチャンプ”か。

主要タイトル歴

WWE(World Wrestling Entertainment)
WWE王座
世界ヘビー級王座
ECW世界王座
世界タッグ王座(パートナーはコフィ・キングトン)
インターコンチネンタル王座
ミスター・マネー・イン・ザ・バンク(2年連続)

ROH(Ring of Honor)
・ROH世界王座
・ROHタッグ王座(パートナーコルトカバナ)

OVW(Ohio Valley Wrestling)
・OVWヘビー級王座
・OVW南部タッグ王座(パートナーセススカイファイア)
・OVW TV王座

IWAミッドサウス(Independent Wrestling Association Mid South)
・IWAミッドサウスヘビー級王座
・IWAミッドサウス ライトヘビー級王座

・この他にもインディーカリスマとして数多の王座を獲得している。

受賞歴

・PWI(ProWrestlingIllustrated)選定年度最優秀レスラー500選 第3位(2010年)
Wrestling Observer Newsletter
  5つ試合受賞(2回)
 →2004年 vsサモア・ジョー(10月 ROH「ジョーvsパンクII」)
 →2011年 vsジョン・シナ(7月 WWE「マネー・イン・ザ・バンク」)
 年度最優秀抗争(2009年)
 →vsジェフ・ハーディ
 ベストギミック賞(2009年)
 →StraightEdgeSociety(禁欲教団)ギミック
WWE スラミー賞(6回)
 →OMG(オーマイガー)賞(2008年)
 →Shocker(衝撃)賞(2009年)
 →Despicable Me(卑劣な行為)賞(2010年)
 →Superstar of the Year(年間スーパースター)賞 (2011年)
 →Pipe Bomb of the Year(マイク爆弾)賞 (2011年)
 →T-Shirt of the Year(Tシャツ)賞 (2011年)

得意技

日本マットに造詣の深い事でも有名なパンクは、数多くの日本人選手の技を用している。
(三沢光晴氏が亡くなった際に哀悼の意を表し、リストテープにMISAWAといれる程の日本マット好きである。)

入場曲

Miseria Cantare(The Beginning) - AFI(ROH時代に使用していたテーマ)
Cult of Personality - Living Colour(ROH世界王者時代に使用。WWE復帰した現在、再度使用している)
This Fire Burn - Killswitch Engage(WWEデビューから一時離脱するまで使用。PPVテーマオートンも使用)

2011年6月27日放送 RAWでのシュート発言概要

ジョン・シナは嫌いじゃないが「シナが最高」という考えが大嫌いなんだ。
・オレが世界一プロレスラーさ。
(WWEでは番組中での「レスリング」「レスラー」は禁句となっている)

シナハルク・ホーガンばりにゴマをするのが上手。ドゥエイン(ザ・ロック)ほどではないがな。
デビューから世界一のオレは"ポール・ヘイマンのお気に入り"だから嫌われたもんさ。
・同じくヘイマンお気に入りだったレスナーとは違ってオレは王者としてWWEを去る。
・オレは試合もトークも解説も最高、もオレには追いつけない。
 なのに番組のイントロパンレット、ドリンクカップ
 レッスルマニアのポスターにオレの顔がないのはおかしいと思わないか?

・(他のスターは出てるのに)トークのイケてるオレにはバラエティ番組からの出演オファーがない。
・オレを差し置いてロックvsシナが次回のレッスルマニアメイン戦?ありえないだろう!
くからサイン攻めしてきて、それをイーベイで売ったりするからファンどももクソタレ、働け!
・王者として辞めたら…新日本に出たりROHに復帰するのも面いな。
 (TVカメラに向かい)コルトカバナ、元気かい?

・ビンスがさらに億万長者になれないのは、ジョン・ローリナイティス(ジョニーエース)のような
 イエスマンに囲まれてるからだ。

・ビンスが死ねWWEもちっとはマシになるかも知れない、と思ってるよ。
 でも、現実バカ(ステファニー)とその婿(HHH)が跡を継ぐし、
 マクマホンのバカ家族がいる限りは変わらない。

・ビンスはいじめ撲滅キャンペーンで・・・(マイクカット
PGなんてマジクソだな!(マイクを切られた後に絶叫)

このプロモーションは即座にWWEのOBやファンからの反を受け、これを支持。
批判的だったのは演説中名前を出したザ・ロックで、
「オレがレッスルマニアメインに出る理由は簡単だ。パンクが一生かけても稼げないような
オレは一晩で稼げるからだ」
コメントしている。

煙草を吸わずに関連動画を観ろ

歴代タイタントロン

薬をやらずに関連商品を買え

禁欲主義教団(関連コミュニティ)

CMパンクに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/cm%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%AF

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

CMパンク

23 ななしのよっしん
2012/06/30(土) 12:08:47 ID: rs2tp3oLDy
>>15
あれはワークラインの中で数か所シュートを混ぜたんだよw
24 ななしのよっしん
2012/07/25(水) 20:21:10 ID: Nig05aA5lP
作成者です
プチ更新しました
7月25日現在若干ネタバレくさいんで気をつけてね
25 ななしのよっしん
2012/08/07(火) 00:19:41 ID: XhTyL/E75z
26 ななしのよっしん
2012/08/07(火) 00:24:12 ID: WcPF/3ZdIl
RAW1000回記念のVSシナはもうJスポーツでの放送も終わってるから結果書いてもいいような気がするが
27 ななしのよっしん
2014/10/14(火) 16:55:04 ID: 74JTuJ9y6D
退団してるのに今だにWWEの観客はHHHに対して名前をチャントするってのはどうなんだろ
28 ななしのよっしん
2014/12/21(日) 01:43:46 ID: iCSj897/IL
総合格闘技参戦とは・・・
29 ななしのよっしん
2014/12/21(日) 02:17:04 ID: jiU0p9BIjk
総合ってしかもUFCかよ。そりゃじゃねーの?
ティスタみたいにローカルとかに出れば良いのに。
30 ななしのよっしん
2015/12/09(水) 01:54:05 ID: XhTyL/E75z
先生結婚おめでとう

UFCでも何でもいいんだけど
試合はいつやるんだ
いつまで待てばいいのかね
待ちくたびれたよ
31 ななしのよっしん
2016/05/18(水) 13:53:40 ID: yYXB9vcTAY
の予定もだいぶ前に延期になってたし
このまま結局参戦しないのかもな
32 ななしのよっしん
2016/09/12(月) 22:26:43 ID: jiU0p9BIjk
やっとufcで試合出来たな。結果はやっぱりな♂だったけど
まぁキャリアを捨てて挑戦する事は凄い事だし、栄誉挽回がんばってほしい

急上昇ワード

2019/12/11(水)08時更新