Dappi単語

ダッピ
3.7千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

Dappiとは、Twitterの有名アカウントである。法人東京都内のウェブ関連企業)が発信しているとされる。

概要

インターネット上の短文投稿コミュニケーションサービスTwitter」で活動しているアカウント日本語で発信している。

2021年10月30日現在Twitterユーザー名は「Dappi」、Twitterスクリーンネームは「@dappi2019exit」。TwitterユーザーID は「1142343524999782406exit」。これは2019年6月に作成されたアカウントだが、以前のアカウントがこの頃にTwitterから凍結処置を下されてしまった後に作成された「転生」アカウントである。凍結される前のアカウントDAPPI」(@take_off_dress)exitというもので、こちらのアカウント2015年1月に作成されていた。

サングラスの画像をユーザーアイコンに使用しているが、これは上記の前アカウント「DAPPI」だった頃でも初期に、刑事ドラマ西部警察』の登場人物でサングラスをかけた「大門介」(演:渡哲也)の画像を使用していた名残である[1]ユーザー名の「DAPPI」(だっぴ)もこの登場人物の名字「だいもん」をあだ名っぽく捩ったものかもしれないが、明確な由来は不明。

いわゆる保守/右的なスタンスからの投稿をしており、また反対の立場の者に対して強く批判も行う。その材料として国会中継やテレビニュース番組、あるいは『虎ノ門ニュース』などのインターネットニュース番組、さらには新聞記事などをウォッチしており、「自らが賛同する部分や、逆に批判する部分を引用して紹介投稿する」というスタイルによって多くのフォロワーを集めている。2021年10月30日時点でのフォロワー数は17.4万人。

国会議員タレントなどの有名人Twitterアカウントが「Dappi」のツイートリツイートするなどして紹介することもあるほどで、匿名かつ明確な肩書きがないにもかかわらず、ネット上で大きなを持ついわゆる「インフルエンサー」や「ネット論客」的な立ち位置にある。

運営法人について

2018年ごろの指摘

アカウントであった2018年中に、DAPPIアカウントからのツイート投稿パターンについて

といった「個人ではかなり困難/不自然投稿パターン」になっていることに気づいた人々により、「個人ではなく会社などの組織が、仕事としてシフトを組んで、「勤務時間」を定めて投稿しているのではないか」と摘されたこともあった。

ただしこの時はこの「投稿の特徴」という状況拠的な材料しかなかったため確定的ではなく、大手マスコミに取り上げられるようなことはなく、一部のネットメディアが記事にした程度だった。

2021年の発覚

発端は2020年10月25日Dappiアカウントから投稿されたとあるツイートexit産経新聞面の画像が入っているため、著作権の配慮からこの記事への直接の引用掲載は避ける)。

これは、作家ジャーナリストの「門田将」が『産経新聞』に寄せたコラム「新聞!」の面の画像とともに、その要約として「尾秀哉と小西洋之(どちらも2018年当時、民進党参議院議員)が近畿財務局職員を1時間るし上げ、翌日にその職員が自殺した」といった趣旨の文章を投稿したツイートだった(※後述するが、尾秀哉/小西洋之の両議院はこれがツイートであるとして後に訴訟している)。

このDappiアカウントによるツイートは、例えば弁護士/タレントの「北村晴男」が引用ツイートして紹介exitして数千の「リツイート」や1万の「いいね」を集めるなどして注を集め、尾秀哉と小西洋之の両議員に対するバッシングが少なからず挙がった。

しかし翌年の2021年9月3日小西洋之議員の公式Twitterアカウントにおいて、「『TwitterアカウントDappiのツイート名誉毀損に該当する』として、プロバイダに対して発信者情報開示めて訴訟していた。東京地方裁判所からの判決があり、開示が認められた。」といった内容の報告ツイートexitがなされた。

さらに同年10月6日には、同じく小西議員公式Twitterアカウントから「東京地方裁判所の発信者情報開示を認める判決を受けて、プロバイダからTwitterアカウントDappiの発信者情報法人所在地等)が開示されたので、発信者に対し損賠償等をめる訴訟を東京地方裁判所に提起した。」といった内容の報告ツイートexit投稿された。

この訴訟のなのか、Dappiアカウントからの投稿2021年10月1日をもって停止した状態となっている(2021年10月30日現在)。

さらに同13日に小西議員が明らかにしたとして産経ニュースなどが報じたところによると、小西洋之/尾秀哉の両議員が「Dappiアカウントツイートで名誉を傷つけられた」として東京都内のウェブ関連会社を訴えたとのことであった。

この事件によって「Dappi」アカウントの発信の責任者が「法人」であったことが初めて確度の高い情報として知れ渡り、様々なニュースサイトでこの「法人」について報道し始めた。

これらの報道の中には、この「法人」たるウェブ関連企業(一部のニュースサイトでは社名も掲載している)と自由民主党の間には銭のやり取りがあったと報じているものもあり、具体的には

等と言った内容を記している。

つまり「自由民主党ステルス政治工作、いわゆる「ステマ」(ステルスマーケティング)の政治工作的の業務を請け負っていたアカウントなのではないか?」と疑う論調のサイトが複数あるようだ。

もちろん「取引先を応援するため、または私的な政治信条から、特に自民党からの依頼などはないままにその企業が自的にアカウント運営していた」と言う可性は残るので、決めつけることはできないが。

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *インターネットアーカイブWayback Machine」に保存された、「DAPPI」の2016年時点のアカウントページexitより

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/dappi

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Dappi

340 ななしのよっしん
2022/01/17(月) 08:06:04 ID: oCnhz3aIs+
議員が財務局だか財務省だかに行って面談調してたのは事実だけど名しされた議員ではない、はず
341 ななしのよっしん
2022/01/17(月) 08:09:30 ID: 5LNm7/IZkp
>>338
CLPの記事あるんだが。
「関連が深い?」 関連付けているのは小西お前だろ?
342 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 08:21:16 ID: HXCZyMSwwe
1. 立ファンは、ここを出して自民世論操作しているアカだと叩きネタに使っていた
2. 実はそれはCLPで立がやってたことだった

これで絡まないとか思ってるのは左翼だけ
343 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 09:18:01 ID: 5LNm7/IZkp
で、その話がどうDappiに関係あるって?

1.「立ファン」に限ったことではない。DappiCLPブルージャパンもそれぞれ問題であって、だからこそそれぞれ区別してることが大事(特にスレ治安上)。
2.「実はそれはCLPで立が」ではもうDappi関係ない。CLPか立民のスレでやれ。
344 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 09:24:46 ID: vVPgizIjqW
CLP←明確な問題
ブルージャパン←明確な問題


Dappi←問題とされる部分が曖昧&立憲民主党による明確な捏造メディアが問題だと騒いでいた


だもんな
同列にるのも失礼だわ
345 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 09:33:24 ID: 5LNm7/IZkp
Dappi」裁判始まる 「ツイート名誉毀損」立民議員が提訴、被告側は請棄却めるも出廷せず
https://www.tokyo-np.co.jp/article/148128exit

Dappi側が潔とはならないんで
346 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 11:44:47 ID: zr7GeAqmGE
被告側は〜が社の回線を使って誹謗中傷を行っていました
と実行者を差し出す立場ではいのか?

複数人がそれを行っていたなら「誹謗中傷は業務」って事になっちゃうが
347 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 16:39:04 ID: APX79iWt++
Dappi普通開示が通るレベル誹謗中傷・やっていたのが自民との取引がある企業企業と別の個人がやっていたと明できていない

有罪とか無罪とか言ってるの中学生か?お勉強しなさい
348 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 17:47:13 ID: qZYvfGpIsK
>自民との取引がある企業
だからどうしたとしか言いようがないw
349 ななしのよっしん
2022/01/18(火) 18:35:08 ID: 5LNm7/IZkp
>>346
 だから企業側に筋が通るとしたら「社員が業務時間中に仕事と関係ないことやってました」以外ありえないんだよね。で、その場合「業務時間内の成果物も確認していなかったのか?」っていう疑問が当然出てくるわけで。

もちろんドリル小渕みたいなマネしたられっきとした情報セキュリティ事故だからIT企業としては致命的だよ。

急上昇ワード改