DC-10単語

ディーシーテン

マクドネル・ダグラスDC-10McDonnell Douglas DC-10)とは、アメリカ合衆国マクドネル・ダグラスが開発したワイドボディ・ジェット旅客機である。

概要

マクドネル・ダグラスDC-10
McDonnell Douglas DC-10
JAS DC-10
用途 民間旅客機 / 民間貨物機
分類 ワイドボディ・ジェット旅客機
製造者 マクドネル・ダグラス
総生産数 446機
初飛行 1970年7月29日 (DC-10-10)

マクドネル・ダグラスが開発・製造したワイドボディ3発式ジェット旅客機/貨物機。同社製としては初のワイドボディ機である。エンジンは左右下に1基ずつ、垂直尾翼基部に1基を搭載している。

1966年アメリカ航空ダグラスエアクラフトに大双発式ジェット旅客機を要。当初はゼネラル・エレクトリックTF39ターボファンエンジンの双発式とする予定であったが開発中で間に合っていなかった。最終的にTF39の民間であるゼネラル・エレクトリックCF6の3発式とする事で両社は合意し、ダグラスエアクラフトはDC-10開発に着手した。1967年マクドネルエアクラフトと合併しマクドネル・ダグラスとなった後も形式名称はDCダグラスコマーシャル)のままとされた。

1970年7月29日にDC-10-10が初飛行、1972年から世界航空会社で運航を開始。日本でも1976年4月から日本航空JAL)がDC-10-40/-40Dを、1988年4月から日本エアシステムJAS)がDC-10-30ERを運航開始した。
現在アメリカ合衆国のオムニ・エアインターナショナルとフェデックス、ロシアのアエロフロート・ロシア航空で運航が続いている。生産は1988年に終了し、総生産数は446機になる。

軍用としては、DC-10-30Fを空中給油機・輸送機改造したマクドネル・ダグラスKC-10 エクステンダーアメリカ軍とオランダ軍で運用されている。

後継機は1990年1月10日に初飛行したマクドネル・ダグラスMD-11。この機体の操縦システムをDC-10に移植近代修したMD-10がある。

なおDC-10は開発段階から貨物ドアの設計に問題が有り、それが原因で就航間もないころにあわや墜落という重大事故が発生している(1972年 アメリカ航空96便貨物ドア破損事故)。
しかもその欠陥はこの事故後でも、他社とのしい競争を背景修が怠られており、その結果2年後に同様の原因による事故が再発した。それは当時世界最悪、2016年現在でも世界4位の犠牲者を出す墜落事故1974年 トルコ航空981便墜落事故 死者346名)となっている。

そのため、DC-10は競争のしい航空業界の負の側面を見せた航空機としても、しばしば名前が挙げられる(→またDC-10かも参照のこと)。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/dc-10

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

DC-10

76 ななしのよっしん
2019/04/01(月) 10:36:54 ID: dvysHZA7t7
DC-10の欠陥だけじゃなくて、マクドネル・ダグラスって会社が組織ぐるみの隠蔽しちゃったからねえ…
77 ななしのよっしん
2019/04/09(火) 06:34:51 ID: 0bx+LXg4WP
>>70
いつまでもボナン言ってるは何なのかねぇ
全然成長しないタイプ人間調子に乗って専門ぶるんじゃねえよ。メーデー見る度にフラグ言ってるおバカさんかな?w
78 ななしのよっしん
2019/04/22(月) 14:10:43 ID: T9zzBD6zjq
なんだかんだDC-10って航空力学的には優れた機体で、パイロットからの操縦性の評価はよろしかったらしいし、航空会社同士の過な競争さえなければ名機として扱われたんだろうなあ……
79 ななしのよっしん
2019/04/29(月) 17:07:37 ID: a+MmzEI3j0
見たも操縦性も良い
が、信頼性と整備性と経済性に劣る

軍用機や特殊機材ならプラスポイントが大きいが民間機としてはマイナスの方が大きく作用する
まぁ典的なコンセプトアンマッチの強い機体だからな
垂直尾翼モロエンジン(当時は壊れるからこそ3発になった=爆発物)付けるとかいう狂気の設計も相まって近代航空史にあるまじき設計上での信頼性を軽視した構造(これは結局そんなに壊れなかったから幸いだった)
実運用の歴史的にも設計的にもネタ機に相応しい
貨物や空中給油機としてはまぁ、特徴から言えば”本来”の運用だろうな
80 ななしのよっしん
2019/07/05(金) 18:31:18 ID: ++NYBrbmFB
これ言うと陰謀論っぽくて嫌だけど、政府も隠蔽工作に加担したのは出資者がロックフェラーだったってのもあるかもね。この会社がベンチャー企業だった時点からロックフェラーのが入ってたんなら政府忖度してってことは有ると思う。
81  
2019/07/10(水) 10:26:51 ID: zkHaXilQXk
>>80
陰謀論ってのは犯人を決めつけて思考停止するからよくないんであって、政権が支援団体に有利な采配をするのは選挙がある民主国家なら当然だし裏のつながりを類推するのは陰謀論でも何でもないよ。

ただまぁ、ロックフェラーだのロスチャイルドだのカーネギーだののビッグネームを出すと世の中の捉え方がざっくりしすぎてて途端に胡散臭くなるとは思いますよ。
82 80
2019/07/15(月) 13:21:07 ID: ++NYBrbmFB
>>81
レスありがとうございますなるほど。大きすぎるが故か。せめて有価証券報告書とかソースに出せれば情報に信頼性が出るのかもしれないけど。
83 ななしのよっしん
2019/07/19(金) 09:40:15 ID: dvysHZA7t7
737MAXボーイングFAAが安全性の欠如の隠蔽を共謀したとかFAAが必要であったろう訓練を不要にしたとか情報が出てきて、マジDC-10の隠蔽の再来っぽい
歴史は繰り返すのか…
84 ななしのよっしん
2019/09/08(日) 19:04:04 ID: uhXvCbohuC
ダグラスのときと違い、今や競合他社は外だからなあ
エアバスメロン巡業がますます加速しそう
85 ななしのよっしん
2019/09/09(月) 16:08:42 ID: dvysHZA7t7
http://jcc.jp/globali/id/7699/exit
荷重試験での出来事とは言え起こってることがDC-10やん
ダグラスの遺伝子活性化しすぎじゃない?

急上昇ワード