DiGiCharat単語

デジキャラット

DiGiCharatとは、ブロッコリーの展開するキャラクター企画であり、
デ・ジ・キャラット王女様でもある。
本名は「ショコラ」 称は「でじこ


この項では、キャラクター企画としてのデ・ジ・キャラットを紹介しています。
キャラ名称は、文字数節約のため、一部を除き称で書いています。

DiGiCharatの遍歴

遍歴
1998年 ポストカードイラストPOPに登場するキャラクターとして登場。
「げまげま」にて、デ・ジ・キャラットが正式にお披露ぷちこうさだゲマも初登場。
1999年 5月 六本木ヴェルファーレにて最終選考会開催。
選ばれた声優については各記事参照。
10月 ラジオ大阪にて、ラジオ番組「でじこのへや」放送開始。
11月 Di Gi Charat」がアニメ化TBS深夜番組「ワンダフル」の一を使って
放映されたことから、「ワンダフル版」とも呼ばれている。全16話。
暴れん坊、武と善美など、個性あふれるサブキャラも多く登場した。
2000年 3月 ラジオ大阪インターネットラジオV-STATIONにて「ぷちこのおしえて!ほっけみりん。」放送開始。
当時は有料であった。
6月 デ・ジ・キャラット 3rdコンサート」内にて、ピョコラ・アナローグIII世初お披露
8月 Di Gi Charat サマースペシャル」放映、全4話。
ぴよこ率いるブラックゲマゲマ団が初登場。
12月 Di Gi Charat クリスマススペシャル」放映、全1話。
リクカイ・クウの3人が初登場。
2001年 4月 Di Gi Charat お花見すぺしゃる」放映、全4話。
週間少年チャンピオンにて「でじこチャンピオンカップ」連載開始。
8月 Di Gi Charat 梅雨スペシャル」がTBSアニメフェスタ会場にて上映、全2話。
8月 Di Gi Charat 夏休みスペシャル」放映、全4話。
10月 でじこのへや2」に名称変更。文化放送が加わり、ネット局も増えた。
12月 Di Gi Charat 」上映、サクラ大戦との同時上映であった。
でじこの両親が初登場。
2002年 1月 ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット」放送開始、全48話。
舞台デ・ジ・キャラットになり、子供受けするような画になっている。
ミ・ケ・キャラットリンナ・キャラットが初登場。
2003年 3月 デ・ジ・キャラット劇場 ぴよこにおまかせぴょ!」放送開始、全8話。
これまでと違い、ぴよこ体でのストーリーとなっている。
4月 テレビ大阪テレビ東京系列にて「デ・ジ・キャラットにょ」放送開始、全104話。
ただし、テレ東系列以外はほとんど52話で打ち切りとなる。うさだあかり初登場。
「G.A.だにょ」放送開始。タイトルの通り、「ギャラクシーエンジェル」との合同ラジオ
10月 「にょにょらじ」放送開始。デ・ジ・キャラット単独でのラジオに戻った。
2004年 4月 でじこうっかりパニック!」放送開始。
AMラジオ放送でのデ・ジ・キャラットラジオは、ここで一旦終了となる。
10月 BEATNet Radio!にて「D.U.P.のWelcome!PARTY☆NIGHT」放送開始。
2005年 2月 公式ページ音泉にて「真田アサミコミックデ・ジ・キャラット」放送開始。
2006年 12月 BS-iにて「ウィンターガーデン」放映、全2話。
これまでのシリーズから10年経ったという設定のストーリー展開。
2007年 3月 音泉にて「でじこのへや for ウィンターガーデン」放送開始。
10月 ぷちこうさだの新声優募開始。
キャラクター外見の細部とでじこ声優明坂聡美に変更となる。
それに合わせて、ゲーマーズの新CMが放映される。
2008年 デ・ジ・キャラット生誕10周年
1月 オーディションの結果、ぷちこ声優みなかみ菜緒に選ばれる。
また、これに併せて、うさだ声優に矢澤りえかが選ばれる。
4月 音泉にて「でじこラジオ」放送開始。このラジオから新声優となる。
7月 ニコニコアニメチャンネル内にて「にょコにょコ動画」開設。

 

DiGiCharatが与えた影響

可愛いキャラとは裏のある設定に加え、ワンダフル版のカオスな出来が追いとなり、デ・ジ・キャラット文字通りブロッコリーとなり、ブロッコリー券に載るほどであった。
また、パロディとしていろんな形で漫画アニメにも出演しており、二次的な影は計り知れない。(パロディ作品については、Wikipedia参照exit
しかし、「ギャラクシーエンジェル(以下GA)」が登場したことにより、プッシュをGAの方に持っていったため、その影を薄めることとなった。(それでも端々にエキストラモブとして出演したりとまったく影がくなったわけではなかった)
キャラ路線を気のあるものから子供受けするようなものに路線変更したことについて賛否両論がある。
また2007年10周年を記念し、キャラデザ声優の一新を図るもこれまた賛否両論と言ったところである。
それほどまでにデ・ジ・キャラットというのは当時のオタクたちの興味を一心に集めていた存在であったことが伺える。

なお、でじこぷちこ声優オーディションで決定するという企画があり、これをきっかけに真田アサミ沢城みゆき声優デビューしたことで知られる。(この他、このオーディションには浅野真澄中島沙樹倖月美和水野愛日も補者として参加している)

アニメ

 

DiGiCharat(ワンダフル版) 1999年11月30日12月24日(全16話)
DiGiCharat サマースペシャル2000 2000年8月22日23日(全2回4話)
DiGiCharat クリスマススペシャル 2000年12月16日(全1話)
DiGiCharat お花見すぺしゃる 2001年4月6日(全2回4話)
DiGiCharat 梅雨スペシャル 2001年8月TBSアニメフェスタ会場にて上映(全2話)
DiGiCharat 夏休みスペシャル 2001年8月2日・3日(全2回4話)
DiGiCharat 2001年12月22日劇場
デ・ジ・キャラット劇場 ぴよこにおまかせぴょ! 2003年3月(全8話)
  • 上記の作品は全て世界観が同じである。
ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット 2002年1月5日9月30日(全48話)
デ・ジ・キャラットにょ 2003年4月6日2004年3月28日(全52104話)
ウィンターガーデン 2006年12月22日23日(全2話)

ニコニコ動画では

こげどんぼ*先生はともかく(※1)、デ・ジ・キャラット自体は当初あまり見られない存在(まったくいわけではない)だった。
が、にょコにょコ動画の登場により日のを見るようになる。
ただ、「ぱにょぱにょデ・ジ・キャラット」と「ぴよこにおまかせぴょ!」にはコメントできない仕組みになっており、コメントさせろと嘆くユーザーも数多くいる。「無料配信中」という文面から有料化したときのコメント解禁を考えているのではないかとの運営の考えが伺える。


※1:「にまにま」第1回冒頭の「今日仕事しにきたから、仕事しろっていっちゃダメにょー」→「仕事しろ弾幕からも見てわかるように、かなりニコニコに嵌っており動画も数多く投稿している。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/digicharat

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

DiGiCharat

1 ななしのよっしん
2009/10/31(土) 01:17:38 ID: Qjg3iKnJf7
デジキャラットファンタジーには不満も腐るほどあるが、何気にいい話もあったと思う。
2 ななしのよっしん
2010/06/21(月) 05:35:16 ID: /1/Q+pocRA
こうしてみると10年以上も常に何かしら動いてる企画なんだな
3 ななしのよっしん
2010/12/13(月) 22:20:40 ID: VIfHez5hMV
デジキャラットファンタジーはchiffonsがってるのが素晴らしいと思うんだ
4 ななしのよっしん
2014/04/07(月) 20:30:49 ID: 5NSqFhQm1W
ウィンターガーデンのサントラ買った。
instant cytron作曲だけあって良かったよ
5 ななしのよっしん
2016/03/08(火) 22:53:54 ID: 5wAoSUVlU4
ブルーレイ化まだかにょ~?