ef単語

エフ

efとは、以下のことをす。

概要

前編『ef - the first tale.』が2006年に、後編『ef - the latter tale.』が2008年に発売された。本来ならば一つの作品として発売される予定だったが、開発の長期化などの影分割発売された。

従来のエロゲギャルゲでありがちなアドベンチャー形式ではないことが最大の特徴。そのため、主人公=プレイヤーではなく、第三者視点から物語に参加するという「インタラティブ・ノベル」という形式を取っている。物語は章で区切られており、それぞれの章で主人公及びヒロインが異なる。そのため、キャラごとに異なるルートはなく、一本道物語が進行していく。

美麗CGストーリー、とりわけ新海誠映像監督を担当したOPムービー(なお、EDパートシャフトが担当している)は非常に評価が高いものの、分割発売されたことに対する反発も多く、評価の割には影に埋もれてしまった感がある。勘違いされがちだが、新海誠映像監督なだけであって、OPムービー背景はゆうろが担当である。(作画・演出効果なども大部分がminoriスタッフ製作している)

2007年に『ef - a tale of memories.』というタイトルシャフトによりアニメ化された。また、2008年には『ef - a tale of melodies.』というタイトルで二期も放送されている。中でも一期、二期共通して言えることだが、話数が進むにつれ変化していくOPは必見。

2010年4月29日にはPS2ソフト『ef - a fairy tale of the two.』が発売。

2010年9月17日にはファンディスクの『天使日曜日』が発売。
本編以外にもミニゲームminori過去の作品のOPムービーを収録したBlu-ray Discがオマケとして付属されている。
FDの新キャラクターであるアリスが登場するminoriの次回作と思われる『すぴぱら Alice the magical conductor.』のムービーも収録されている。

主な登場人物

楽曲

題歌のタイトルは伝統的に「e」と「f」のアルファベット文字から始まるよう名付けられている。(ゲーム版第一作の題歌「悠久」は英訳の「eternal feather」が該当。)これはアニメ版のOP2曲も同様である。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/ef
この記事は自動でリンクされないように設定されています!

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ef

133 ななしのよっしん
2017/11/04(土) 10:50:35 ID: 6PHZfZ7O0+
もう10年ぐらい前なんだね・・・あっという間だった
134 ななしのよっしん
2018/01/03(水) 18:18:58 ID: FHwpU6sSCL
いまさらながら原作(PS2版)に手を出してみたけど
アニメでは優子子になって出没するときは終始シリアスな様子だったんで
飄々としたノリみやこ達に絡んでるのエラい新鮮。

というか、中島さんのちょっと脱感ある演技も相まってスゲェ可愛いんですけど
135 ななしのよっしん
2018/01/08(月) 01:38:39 ID: 3rBAv5O/3f
日常シーンでの優子ノリドラマCDとかコンプティーク連載のSSで重宝されたけどアニメじゃ入れる尺がなかったからのう
本編以外のも面いけど今から手に入れるのは難しいのはちょっと残念
136 ななしのよっしん
2018/03/02(金) 09:15:37 ID: FHwpU6sSCL
やはりアニメから入った身としては編が新しい発見多くて楽しい。

・すっかり社交的なみやこ
みやこ京介の絡み
みやこの和解



みやこ関係ばっかですねぇ
137 ななしのよっしん
2018/06/11(月) 22:50:01 ID: /0UY05EoK+
いろんな人に触れてほしいのでCS版もっと気軽にできるようにしてほしい……
ハードPS2だとハードル高いからvitaとかでできるように配信してほしいんだけど何処に要望出せばいいんだろう
138 ななしのよっしん
2018/08/02(木) 00:57:59 ID: HW88D8mWMT
引越しの準備してたら久々ドラマCDを発掘した
139 ななしのよっしん
2018/08/24(金) 00:53:01 ID: R8IHsE822+
>>137
http://www.minori.ph/mail/index.htmlexit
140 ななしのよっしん
2018/08/26(日) 01:59:03 ID: BbT7X3tcZD
>>132
割と凝ったシナリオ構成なのに、雑な泣きゲーアニメと化した要因だね。
物語の中でとはいえ登場人物を死なせて読み手を感動させようというのだから、
然るべき舞台装置(状況・経緯)で死なせないと、死んだ登場人物が報われない。
efは、その物語の原点でもある肝心要の舞台装置構築に失敗しているから、その上でしっかりした舞台装置組んでも、どうにもならなかった。
そういう意味では惜しい作品でもある。
舞台装置がいかに大事ということは、ほぼ同時期に発売されたテイルズオブデスティニー(PS2版)でも嫌というほどに思い知った。
141 ななしのよっしん
2019/05/01(水) 18:16:26 ID: ccWaZenIDC
何となく思い出して検索して、ここにたどり着いた
放送直後にレンタルDVDアニメ1期だけ見たけど、正直全く心に残らない内容だった
(気を悪くした人がいたら申し訳ないが)
映像は綺麗だったと思う

ありきたりな青春劇で、紆余曲折ありましたが、最後は丸く収まって、夢に向かって進みますみたいな
そんな訳で、ここでの評判の良さに驚いた
楽しめなかったのは、自分がひねくれすぎなのかもしれない
142 ななしのよっしん
2019/06/14(金) 18:15:40 ID: FHwpU6sSCL
>>141
1期2期ともに卒業式めいたノリで締めるのはめて観るとちょっと恥ずかしい感じはある。

アニメ版の評価を引き上げてる要因としてはシャフトの本気ってのがあるだろうね。
いわゆるシャフト演出がこのシリーズでは内容とよくシンクロしてる。
個人的に、心情的な部分を視覚化した表現にグッとくるものが多かった

急上昇ワード