編集  

FLASH黄金時代単語

フラッシュオウゴンジダイ

FLASH黄金時代とは、Webアニメーション明期から動画共有サイトの台頭までの期間、人気を博した動画を収録するタグである。

概要

Youtubeニコニコ動画が流行を見せる前、一世をした動画達があった。 それはFlash動画現在でもニコ動プレーヤーに使われたりしてにする機会が多いFlashだが、かつては動画flashと言っていいくらいのシェアを誇っていた。作られていた動画時事ネタ、アニパロ、MAD空耳などなど。現在ニコニコ動画動画達の流ともいえるような動画が生まれていたのである。

FLASH黄金時代」に当てはまる期間は人によって差があるが、「始まりは98~02年」「終焉は05~07年」という解釈が一般的である。

Flashの時代

黎明期

Flash登場以前にもShockWaveなどによる動画開されることもあったが、Flash動画の形式として知名度を上げ始めたのは1999年バージョンアップされたFlash4からである。サイズ較的軽い・ベクターイメージが利用できるという特性と、4からmp3BGMとして利用可になったことで、Flashは手軽に作れる動画作成ツールとして重宝されていくことになる。
1999年ISDNテレホタイムが全盛の時代。HDDもやっとGB単位が出てきた頃で、サイトスペースも相応に小さかったため、当時の動画制作流だったMPEG形式での作品制作開はサイズが大きくなりがちで難しかった。Flashはこうして舞台に躍り出たのである。

明期に活躍したサイト職人としては「ポエ山」、「wasabi」、「ドラサイト(後のオラサイトラサイト)」、「意味不明」などが挙がる。当時のネット環境の性質上、いくつかのFlashサイトでは著作権違反上等(特にドラサイト)で作品が開されたため、以降のFlashステージにおいても著作権問題は軽視されやすくなっていった。

その一方で、「catman」「quino」「つきのしずく」といった本職顔負けのオリジナル作品もこの頃から生まれ、また「小小作品」に代表される海外作品も少なくなかった。

成長期


動画鑑賞ですー。

1 :ひろゆき:02/01/17 17:17 ID:65HcCBOz
はじまりです

8 :ひろゆきL3IpNS4A:02/01/17 17:31 ID:65HcCBOz
盛り上がらなかったらかーずさんが悪いってことで、、、

21世紀に入ると、2chが大きな盛り上がりを見せ始め、2chAAを使用した動画2chで起きた事件のまとめ動画制作されるようになる。

そのきっかけとなるのは2002年1月2chに作られたFlash動画用のFLASH・動画板」であろう。上記の書き込みの通り「FLASH・動画板」設立を提案したのはかーず氏であり、そのため「FLASH・動画板」のはかーずで、はひろゆ子(ひろゆき)と言われる。
アスキーアートの発展や2000年前後の社会的動乱を受けて、「FLASH・動画板」はにょきにょき育っていきました。

この頃はFLASH・動画板のみならず2ch全体に勢いがあり、2ch上で流行したフレーズ(「ちんこ音頭」や「巫女みこナース」、「鈴木宗男(ムネヲハウス)」など)は即座にFlash化された。2001年に起きた2ch閉鎖危機UNIXの住人の努などもこの時期に動画になっている。内では「*50レスネタFLASH作れ」「紅白フラッシュ合戦」などの企画が誕生し、それまでの個人サイトでの製作者とは一線を画する「FLASH職人」と呼ばれる数多くの動画製作者が誕生した。他のとの連携も強く、2002年の第1回2chトーナメント最萌トーナメントなどでは多数の支援動画制作され、最強の現物支援と評価された。
また2ch外のサイトでは、投稿された画像や動画を評価するシステムを備えていたサイトPya!」、「かーずSP」「イイアクセス」などFLASHを中心に扱うニュースサイト視できない影を誇っていた。

一方で使用音楽の問題は依然根強く、度々問題が起こった。Flash作品「しぃのうた」が、同作品で使われた曲(英語版LUNARの作中曲)が JASRAC登録曲だったために親サイトから削除され、Flash板の住民が激怒して数のミラーFlashが作られた一件は有名である。

このFLASH全盛期当時に学校コンピュータ室や自宅でネットサーフィンを楽しんでいた8090年代前半生まれの人達にとっては、とても思い出深い文化の1つと言える。

全盛期、そして衰退

第1回FLASHBOMB、第2回紅白フラッシュ合戦(03年)、第2回FLASHBOMB、第3回紅白フラッシュ合戦(04年)のあったあたりがFLASH製作全盛期と言われる。職人の参入は留まることなく、動画レベルは日々高まっていた。イベントでは、これまでオリジナル作品で2chには縁がないと思われていたような製作者(前述のcatman作者など)も名入りで参加するといった盛り上がりを見せた。
往時のネット全域に漂っていた秘性は薄れたものの、2004年までは間違いなくFLASH全盛期といっていいだろう。

衰退の兆が見え始めたのは2005年頃、Macromedia社がAdobe社に買収された時であろう。ただでさえ高いと言われていた正式なFlash制作ツールが他のAdobe製品と共に抱き合わせパッケージに組み込まれ、制作の際の敷居が高くなってしまった。

Flash作品の(断)商用化がしくなったのもこの頃からである。
以前から2chなどでネタを剽窃していたネットランナー等の雑誌におけるFlash作品の盗用2005年頃から熾になった。その盗用されっぷりは同じような盗用問題を抱えていたふたばよりも酷く、職人制作意気が大きく阻喪されることになった。
さらにこの頃からMIDIにおける譜面盗用などによって堪袋の緒が切れたJASRACは監視のをさらに厳しくしたため、JASRAC管理曲が原因で動画削除される頻度が高くなった。その一方、界を牽引していたベテラン層はJASRACを刺するような動画製作からは距離を置くようになった。このため、JASRAC登録曲を利用したFlashムービーが作りにくくなり、バリエーションの幅が狭くなってしまった。
そして恋のマイアヒを発端としたいわゆるのまネコ騒動において当動画制作した人物があからさまに2chと対立する路線を採ったため、2chにおけるFlashクリエイター、ひいてはそのものが煙たがられ始めたことでさらに勢いが失墜する。
第3回FLASHBOMB(05年)以降で流行したネタと言えば「代ゼミMAD」「もすかう」程度という有様であった。

衰退の決定打は、でも動画無料で簡単に開できるサイトYoutube」の誕生だった。元来Flashは個人用サーバーでの開で容量・転送量の限界があり、また視聴者レスポンスが得にくい環境だった。これを打破したYoutubeとそのサイトニコニコ動画が出現したことにより、とうとうFlashアニメーションはその立場を奪われ、往時の盛は失われた。また、この頃になるとコンピュータや回線のスペックも上昇してMPEGなどが容易に扱える環境が整っていったため、かつての長所だった軽さは意味をなさなくなっていた。

Flash黄金期の終焉時期については一意を見ず、MacromediaAdobeに買収されるあたりまで・・・Flash商用問題まで・・・動画閲覧サイト開設まで・・・という見解まで存在し、はっきりとした時期が定まっている訳ではない。

その後

現在ではswf形式ファイルにより動画開される機会は減少したが、Flash職人ネット文化に与えた影は大きい。
中にはFlash職人プロとなって身を立てたり、明期を浴したからこそクリエイターになったという人物もいた。

ニコ動においても影は大であり、FLASH動画FLASH職人ニコ動の有名うp主になっている例も多い。「魔理沙は大変なものを盗んでいきました」のカギ氏、「チルノのさんすう教室」の宇田てとら氏、「ミラクルペイントPV制作fla3氏などなど、ニコ動でも大活躍しているFLASH職人は判明しているだけでも数多い。また、「VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka歌わせてみた」のOtomania氏もFlash作品に数多く楽曲を提供してきた方。彼らがいなければニコニコ動画東方ブームかったかもしれないし、ミクトレードマーク長ネギになる事もなかったかもしれない。

現在でもFlashツールを使用し、動画エンコしたらニコニコ動画投稿するFlash職人も少なくはい。
もっと評価されるべき
そんなわけで、Flash職人の項の掲示板り合おうではないか。

忙しい時間の合間に、過去へ思いを馳せるのも良いだろう。時事ネタが多い色褪せない名作と思い出が方を待っている
……かもしれない。

Flash黄金時代タグの範囲

上述の通り、Flash黄金時代についての定義は定まっていない。
タグYoutubeニコニコ動画サービスが開始される20052007年以前に流行したFlash動画につけられやすい。

懐かしい人も、初見の人も、ゆっくりしていってね!!!

余談:AS動画、FLASHゲーム

FlashにはActionScriptによるインタラティコンテンツを仕込めるという特 徴がある。簡単に言えば動画クリックすることで特定の反応が行えたり、キーボードの入に応じて特定の動作ができるようになったり…ということができ る。「Flashゲーム」や「Flashノベル」、動画ギミックマウスカーソルを当てるとが揺れる、リプレイ回数で出てくるキャラが違うなど)はこ の機により作られている。有名な例としては「マテリアルスナイパー」「dotwar」などがあり、またPya!などでは海外Flashゲームがたくさ ん上がっている。
また動画のみならずインタラティコンテンツを扱えるその性質上、エロ動画においてもFlashは大いに使用された。特にこの頃はFF7ワンピースが流行した時代であり、そこでお世話になったFlashも多いのではないだろうか。

これらインタラティコンテンツFlashゲームビジュアルノベル)はYoutubeニコニコ動画などの動画閲覧サイトでは作れないため、現在それなりの規模で続いている。また、プレーヤーなどサービスソフトとしてのFLASHの利用はむしろ増えており、ニコニコ動画プレイヤーインタラティコンテンツを利用して作られている。

ニコニコ大百科に記事のあるFlash黄金時代の作品

関連動画


Flash歴史関連動画 

Flash黄金時代の歴史も参照。

関連用語


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/flash%E9%BB%84%E9%87%91%E6%99%82%E4%BB%A3
ページ番号: 188831 リビジョン番号: 2163367
読み:フラッシュオウゴンジダイ
初版作成日: 08/06/01 21:12 ◆ 最終更新日: 15/02/18 15:19
編集内容についての説明/コメント: 関連動画に、バスが来ない、を追加
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


DoRaeMooooooooooooN!!!!

おもしろフラッシュ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

FLASH黄金時代について語るスレ

553 : ななしのよっしん :2018/07/19(木) 11:14:26 ID: lmR9Nbp5kU
けもフレの新作アニメFLASHっぽいからその影かな
554 : ななしのよっしん :2018/07/20(金) 02:37:57 ID: bNzL6VSoOS
そういえばロボットガールズの新作もポエ山作画するんだってね
555 : ななしのよっしん :2018/08/03(金) 14:00:07 ID: BCjDoIuxEj
むかーし、19992002年ごろに見た記憶のあるFlashなんだけど、
高校生カップルがソファでヤってる絵がなんていう作品だったか思い出せないんだ。
か覚えてる人いませんか?
556 : ななしのよっしん :2018/08/17(金) 00:04:45 ID: zonpFg0HHJ
>>sm4009965

これの47分20あたりから流れてる曲と動画の詳細を教えてください
557 : ななしのよっしん :2018/09/23(日) 19:21:13 ID: zbQY+WvNmP
FLASH黄金時代FLASHを楽しんでいたらもオッサンと言えど40代以上は少なそうだが、
ことネット上のコンテンツに関しては10~20年程度前のものでも「大昔」になっちゃうんだよな。
558 : ななしのよっしん :2018/09/24(月) 05:30:00 ID: yTgGsjseJC
初音ミク、大昔説
ハルヒ、大昔説
らきすた、大昔説
陰陽師、大昔説
間違ってないな
スレチごめん

ネットは利用者が減るってのはそうそうく、増える=中高生層が沸いて出るから
ほんの5・6年程度の隔たりでも話が通じなくなって「昔」って言葉が使われやすくなるのかもね
559 : ななしのよっしん :2018/09/25(火) 08:58:38 ID: 7nrr/QayDO
2020年flash止されるそうだが出来るだけ沢山どこかに移植しとくべきでしょうな
560 : ななしのよっしん :2018/09/26(水) 14:27:43 ID: rGa3qZz4Ep
ネタ・パロ・AA系しか作れないのに「でも創作者になれて、でもファンになれる等な世界」とかいう理念だけは異常に熱かったな
あのころみんな若かった
561 : ななしのよっしん :2018/10/08(月) 10:38:14 ID: zbQY+WvNmP
>>558
ミクキャラクターとしては今でもそこそこ人気あるけど、
DTM染みのい素人が取り敢えず適当に何か歌わせてみるみたいな流れは大分れた感じがする。
陰陽師は元のゲーム豪血寺一族)がマイナーだし、
あの動画を切っ掛けに元のゲームが注を浴びた訳でもないから、
動画ブームが終わればそれまでなのも仕方がいかな。
まあその一方で30年近く昔のゲームVCミニスーファミ等で
その頃生まれてすらいなかった子達にまで浸透するケースもあるが。
562 : ななしのよっしん :2018/10/08(月) 15:07:48 ID: gOiz17KhtR
いまは娯楽の大量消費時代だから駆け出しや素人の創作活動はかなり辛いだろうね
視聴者悪い意味でが肥えてきているのが多いから当たりも強い
無料スマホゲーに対して「広告がうざい。遊ばせる気がない」とか言っちゃう子供たちと似たようなの肥え方をしている。
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス