編集  

Get Wild単語

ゲットワイルド

Get Wildゲットワイルド)とは、TM NETWORKの代表曲である。

作詞小室みつ子 作曲編曲小室哲哉

Get Wild

14731

概要

1987年4月8日リリースTVアニメCITY HUNTER』の初代エンディングテーマタイアップされたこともありブレイクTM NETWORK初のオリコントップ10入りを果たした曲でもある。
TMの代名詞ともいえるこの曲は、リリースされて30年以上経った今でも根強い人気がある。

1989年には『GET WILD'89』(~エイティナインorハチキュー)というタイトルリミックスヴァージョンが発売された(編曲MIXピートハモンド)。以降のライブでは、このヴァージョンを基にした演奏をすることが多かった。

それから更に10年後の1999年には活動休止からの再始動にあたり、更なるセルリミックスの29枚シングルGET WILD DECADE RUN』(~ディケイド・ラン)を発売。 『GET WILD DECADE RUN』では、オリジナルの詞に対して一部小室哲哉によって追加詞・詞されている部分がある。

また、『GET WILD DECADE RUN』を更にリミックスした楽曲も多数存在する。
そのリミックスの多さから2017年4月5日には『GET WILDだけを36曲を収録したアルバムを発売。驚くべきはその36曲がすべてGET WILD』であり、全てバージョン別の『GET WILD』が収録されている。当初は3枚組の33曲「GET WILD Thanks 30th Anniversary アルバム」という仮称であったが、後に4枚組の36曲に変更されタイトルも「GET WILD SONG MAFIA」となった。
恐るべし数の暴力
ちなみに、後の世には『夢で逢えたら』で同じ企画が行われたが、こっちはなんと86バージョンもある。
参りました…

なおそれ以前にも2004年リリースされた「WORLD HERITAGE DOUBLE-DECADE COMPLETE BOX」に同梱されている「ALL the “Get WildALBUM」が既に存在しているが、こちらはSMEが版権を持っている収録曲限定であったのに対し本作ではそれらレーベルの垣根を越えた作品となっている。しかしそのどちらにも収録されていないバージョン2003年リリースされた「キヲクトキロク」に収録されている「GET WILD DECADE RUN -'99 Version-」と「Get Wild -Live from 2001 RENDEZVOUS IN SPACE-」の2曲がある。また前者(~All the)に入っていて後者(~SONG MAFIA)に入っていないバージョンも実は2曲存在している。それが「GET WILD DECADE RUN -112 CLUB MIX-」と「Get Wild -Ver. 0-」である。これら4バージョンが全て入ってこそコンプリートだと惜しむが数多い。

しかしながら初回プレスにおいて、そのバージョン数の多さからか、本来収録されるバージョンが収録されず同じバージョンが2曲収録されてしまう事態が発生した。これに関しては償交換が実施され、盤面の記載番号AVCD-93671の後に『』が、付いていることで判別可。mu-moショップでの予約購入者には特典として「GET WILD 2016 TK LIVE @YOKOHAMA ARENA MIX」のライブが入ったオリジナルCD(1曲入り)が付属する。

このアルバムリリース後、エイベックスが版権を持っている楽曲をまとめた配信限定で「GET WILD 30th Anniversary Collection - avex Edition」が配信され、こちらには~SONG MAFIAに収録されていないバージョンがさらに7曲もある。

カバー

GET WILDは他のアーティスト等によるカバーも多い。~SONG MAFIAにもいくつか収録されている。

番組内やライブ等でのカバー

明日に使えないムダ知識

GET WILD祭り

2008年7月末よりニコニコ動画において「GetWild」のアレンジ曲(VOCALOID演奏してみた等)を集めた祭りが行われ40曲以上の作品が投稿されている。
 ⇒ GetWild祭り
 ⇒ 「GetWild祭り」でタグ検索exit_nicovideo

関連動画

VOCALOID関連

アレンジ

東方曲風アレンジ

MADなど

関連コミュニティ

関連商品

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/get%20wild
ページ番号: 786544 リビジョン番号: 2652151
読み:ゲットワイルド
初版作成日: 08/12/21 09:11 ◆ 最終更新日: 18/12/21 16:37
編集内容についての説明/コメント: どうでもいいこと追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

Get Wild

Get Wildについて語るスレ

74 : ななしのよっしん :2017/09/14(木) 00:41:47 ID: Kai4jbyXjB
最高のアニソンとして挙げる人が大勢いるくらいがかったED曲だよな。
寂しげな歌詞とEDの映像全にマッチしてて、
一度見たら忘れられないほど格好いいよな。
75 : ななしのよっしん :2017/10/21(土) 20:36:14 ID: cXoUjuGKGF
小室哲哉本人による作曲時の思い出インタビュー
計算され尽くしたEDアニメ演出に合うような細かい注文が、璧に応えられる人の元へ届いた。実に運命的。

>根強い人気の理由に、小室は「懸かっている曲が一生に1、2曲あるんです。それがこの曲かもしれない。狙ってやったわけじゃないからも分からない」。

>誕生のきっかけは、週刊少年ジャンプに連載されていた人気漫画シティーハンター」(作・北条司)のアニメ化にあたり、曲を作ってほしいという依頼からだった。腕は立つが類の女好きの殺し屋冴羽リョウが、美人依頼人の仕事をこなしていくアクションコメディー。 制約の多い中での楽曲制作になった。

>「『この(絵の)部分で音を広げてほしい』『何後にドーンという音がほしい』という感じで細かくオーダーが来た。
アニメ会社の方は、冴羽キャラクターを大切にされていた。ロックほど不良キャラクターではないから、ダンスミュージックがピッタリだと。スピード感、開放感も意識しました」

>「作曲として、オーダーに応えるやり方が合っていると思い始めた頃。やりにくさはなかった。逆に、オーダーが多ければ多いほど、やりやすいものなんです」

(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
76 : ななしのよっしん :2018/01/20(土) 19:21:26 ID: VIcuxImms3
小室さんがいんたいしてしまった 
77 : ななしのよっしん :2018/01/21(日) 12:46:26 ID: hGiMgxyKrD
2017 TK REMIX打ち止めかと思ったら、去年の10月にウツさんの新曲が出ている模様。
78 : ななしのよっしん :2018/03/19(月) 21:23:10 ID: eTK4K7KnT+
シティハンター映画化が決定。
新録でなくてもいいから、TMネットワークGETWILDでお願いします
79 : ななしのよっしん :2018/06/25(月) 14:39:59 ID: WDDvlMGBLq
何が凄いって、TM Networkメンバーの記事より
コメント数が圧倒的に多いっていうw
80 : ななしのよっしん :2018/08/02(木) 07:26:27 ID: rX62jISWXM
>>sm33622613exit_nicovideo


からテンションあがったー
81 : ななしのよっしん :2018/12/13(木) 14:12:52 ID: +JMICZzSen
今度の映画ED決定。やっぱこれじゃないとね
開されたら新宿で見て、帰りにこれ聞きながら歩く
82 : ななしのよっしん :2019/01/11(金) 00:28:29 ID: VKjhjXV1g3
EDへの導入もセンスあるしED映像冴羽はなんだかんだで闇側の人間って感じのを行く映像も最高なんだよな なんでここまで璧なものを作れたのか
83 : ななしのよっしん :2019/02/16(土) 07:39:50 ID: 9owLJrgPPA
劇場版初採用というのが驚いた・・・こんなに知名度高いから劇中歌で流れてると錯覚してたわ。そして、挿入タイミングは最高だった。スタッフ良い仕事した!
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス