GitHub単語

ギットハブ
  • 8
  • 0pt
掲示板へ

GitHub (ギットハブ)とは、ソフトウェア開発プロジェクト用のウェブサービスである。GitHub社が運営している。

概要

GitHubを使用してソースコードを共有・開することで、多数の開発者で効率的にソフトウェアの管理・開発を進めることができたり、自分のコードを他人に見てもらうことができる。バージョン管理システムに「Git」を使用しており、名称の由来となっている。

オープンソースソフトウェア開(パブリクリポジトリ)する限りでは無料で利用できる。有料サービスを使えば、非開(プライベートリポジトリ)として限られた開発者のみで開発・管理を進めることもできる。

2008年に設立され、順調に普及していった。2011年ユーザー100万人、2013年には300万人を達成。2017年にはユーザー2800万人を数えた[1]

先行していた有ソフトウェア開発管理サービスSourceForge.net」が2010年代中盤に様々な問題を起こして信用を失った際には、多くのソフトウェアがGitHubへと移行するといった出来事もあった。

2018年現在のところ、GitHubはオープンソースソフトウェア開発のデファクトスタンダードとなっている。

上記有料サービスを利用している企業も多数あり、例えばAppleウォルマートゼネラル・エレクトリックウォルト・ディズニーYAHOO! JAPANHITACHISEGADMM.comなど、様々な業種の大手企業がGitHubを利用している[2]

2018年6月にはマイクロソフト社がGitHubを75ドルで買収すると発表した。

ユーザー間でコミュニケーションできるSNSも備えており、一部他のSNSとの連携も可

ソフトウェアソースコードにしか使えないというわけではないので、ソフトウェア関係でも様々な文書について利用することもでき、例えば「楽曲」「料理レシピ」などの共有・開発に利用された実例がある。ただしやはり基本的にはソフトウェア開発のためのウェブサービスであると見なされている。

マスコットキャラクタータコ足のネコOctocat。ただし正確には「Octocat」は種族名であり、マスコットキャラクターの個体名は「Monalisa」であるという話もある[3]

GitHubの使用例

(参考: 『独学プログラマー Python言語の基本から仕事のやり方までexit_nicoichiba』第19章「バージョン管理」、コーリーアルソフ 著、清水之 監訳、日経BP社、2018-02-24、ISBN 978-4-8222-9227-0)

導入

  1. Gitを導入
    1. このサイトexitの手順に従ってインストール
    2. コンソールBashコマンドプロンプト等)で以下のコマンドを実行し、バージョン情報を出
      $ git --version
    3. 設定(詳細動画exit)を行う
  2. GitHubのサイトexitアカウントを作る
  3. GitHubアカウントログインする
  4. 画面右上の+ボタンクリックして、ドロップダウンメニューから「New repository」を選ぶ
  5. ポジトリ名に「hangman」と入し、「Public」を選択し、「Initialize this repository with a README」のチェックボックスチェックを入れたら、「Create repository」をクリック
  6. 画面右上ボタンクリックして、「Your profile」を選択
  7. Popular repositories」項の「hangman」をクリック
  8. 以下のコマンドを実行し、カレントディレクトリにhangmanダウンロードされたか確認
     $ git clone [前項で表示したURL]
  9. ダウンロードした「hangman」ディレクトリをローカルポジトリとして扱う
    1. hangman」ディレクトリに移動
       $ cd hangman
    2. 以下のコマンドを実行し、「fetch」と「push」の2行のURLが出されたか確認
       $
       git remote -v

プッシュ (送り出し)

  1. ステージ状態にする
     $ git add [プッシュするファイル名]
  2. コミットする
     $ git commit -m "my first commit" 
  3. プッシュする―変更を中央リポジトリ(GitHubサイトの方の「hangman」)に送り出す
     $ git push origin master
  4. 中央リポジトリに送り出されたか確認

プル (取り込み)

  1. GitHubサイトの「Create new fileボタンを押して、「new.py」という名前を入して「Commit new fileボタンを押し、中央リポジトリに反映されたか確認
  2. プルする―変更をローカルポジトリ(ローカル環境の方のhangman」)取り込む
     $ git pull origin master
  3. 「new.py」がローカルポジトリに取り込まれたか確認

関連項目

ニコニコ大百科に記事のあるGitHub利用プロジェクト

※既に開発終了しているものや、開発は継続されているがGitHubを利用しなくなっているもの、公式ミラーも含まれる。

外部リンク

脚注

  1. *国内の非IT企業がGitHub採用を拡大「全ての企業はソフトウェアカンパニーに」 - MONOist(モノイスト)exit より
  2. *同上
  3. *GitHubのキャラクターの足がタコなのは「サンゴ」を食べたからだった! 正式名称は「Octocat」ではなく「Monalisa」 - ねとらぼexit より

【スポンサーリンク】

  • 8
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/github

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

GitHub

230 ななしのよっしん
2021/02/14(日) 10:24:35 ID: e/hN1vSQCN
その扱う側の阿呆人間を量産しているのが艦これ

まで読んだ
231 ななしのよっしん
2021/02/15(月) 12:56:11 ID: c39mr6djWM
ぶっちゃけ携帯やらの外部端末の預けやネット環境規制底してもやらかす出てくるのほんとキツい
その対策のせいで他の連中の開発率と工数も奪われるし、そもそも人手不足だからこんなんでも末端は採用しだすしでおお…もう……
232 ななしのよっしん
2021/02/16(火) 22:25:34 ID: e/kk3q+oS6
>>226
なお摘されてから発覚するまで4ヶかかった模様
233 ななしのよっしん
2021/02/18(木) 01:53:36 ID: c39mr6djWM
いくらシステムがよかろうが結局は人間の問題だ…………
234 ななしのよっしん
2021/02/21(日) 02:36:55 ID: pT4oTHCASy
>>220
艦これ様に恥をかかせたは滅べ
まで読んだ
235 ななしのよっしん
2021/02/21(日) 02:50:05 ID: uAQApGLMSk
たかが斜陽ブラゲの漏洩程度で、流出させた本人ではなくプラットフォームに責任めるが居るとは

例の界は他罰的な人間ばかりだな
236 ななしのよっしん
2021/02/26(金) 17:45:47 ID: e/kk3q+oS6
次の中抜き案件が来たぞおおおおおおおおお

開発費73億円で話題の“五輪アプリ”、機は? 発注元の内閣IT室に聞く
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2102/25/news079.htmlexit
237 ななしのよっしん
2021/04/02(金) 18:38:33 ID: 0fPiQ5n8dt
>>236
今更だけどコロナ感染通知アプリ開発費の18倍えてて笑うわ
明王朝時代の中国じゃねーんだぞ
238 ななしのよっしん
2021/05/14(金) 11:31:00 ID: kKYbramWq5
さぶれくん700万かご愁傷様
飯がうみゃ
239 ななしのよっしん
2021/05/14(金) 12:11:38 ID: gtYWc9QUBG
何がやばいって口止めされてんのに懲りずにtwitterで漏らしてる所だよ
そういうとこやぞ