GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTH単語

ガンダムダブルオーセブンティナインザウォーフォーアース
  • 9
  • 0pt
掲示板へ

GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTHとは、機動戦士ガンダムベースにしたアドベンチャーゲームである。

1996年バンダイデジタルエンタインメントよりピピンアットマークPowerMac両対応ソフトとして発売され、Windows95移植された後翌1997年にはプレイステーション移植された。

概要

アゴい彗星一言で言うとクソゲーである。実写ガンダム太ったケツアゴシャアゲームとして存在だけは知っているという人も多いだろう。

ガンダムゲームとしてはしいアドベンチャーゲームで、動画の合間に何らかのアクションを行うことで物語が進行するインタラティムービースタイルを採用している。モビルスーツをなどのメカは全てCGで描かれているが、登場人物は外国人俳優実写で演じているのも特徴である。

CGムービーの出来はシーンによってムラがあるものの、戦闘シーンは当時としてはよくできていると言える。北米版では当然のごとく俳優が話す英語がそのまま使用されているが、その中で「ジオン」(ZION)の発音がどう聞いても「ジョン」(JOHN)になっておりyoutubeコメント欄では海外ファンからツッコミが入っている。

ストーリーは基本的に初代機動戦士ガンダムベースに第一話からガルマの死亡までを扱っている。登場人物の多くはアニメに準じており、ほぼ原作アニメ通りのキャスト吹き替えを担当しているが、容姿や性格はかなり異なる。

また、アムロ・レイは登場せず、逃げる途中でたまたまガンダムを発見したプレイヤーアムロの役割になり、ガンダムを操縦してジオン軍と戦う。疑似体験的な雰囲気を演出するためか、プレイヤーについての説明はほぼ皆無であり、姿およびセリフゲーム中に存在しない。

ゲーム内容は、ムービーシーン中に挿入される選択行動パートで素く正解の行動を選べば次のステップへ進めるというもの。例えば、ザクに発見された→バルカンで攻撃する(行動選択)→ザクを怯ませた(成功)、という感じである。選択肢は前後左右の移動、選択した武器で攻撃、シールドで防御など毎回10通りほどあり、すべてノーヒントである。なお、間違った行動や時間切れの場合は問答用でガンダムが破壊されゲームオーバーになるという理不尽なプレイ意欲をかき立てる仕様になっている。

ちなみに開発スタッフは、「好評なら続編を作る」と発言していたが、2020年現在、続編は製作されていない。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

ええい、コミュニティいだと。

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/gundam%200079%20the%20war%20for%20earth

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

GUNDAM 0079 THE WAR FOR EARTH

96 ななしのよっしん
2020/03/20(金) 18:56:32 ID: UmVi9fWAuk
もともとガンダムに乗るはずだったドーディー(?)って人のポーズ見てたらオルガを思い浮かんでしまった・・・
97  
2020/05/06(水) 21:30:17 ID: fWsDz/mb35
なお、このゲーム作ったデベロッパーは後に『MYSTEXILE』手掛けたけど、あれはデベロッパーにとって一の大失敗プロジェクトだったんだろうなと・・・
98 ななしのよっしん
2020/06/09(火) 20:18:30 ID: TuPQNlR2cT
ガンダムタンクパート後に、カッコいいグフを駆るジオン戦士名無し)が後出しジャンケン戦法で敗れたのも印深い

>>96
オルガキッズの不快なネタ振りは自分のテリトリーだけでやってね
99 ななしのよっしん
2020/06/10(水) 13:34:50 ID: vfQwdeWQ0Z
なんかここ2,3年ラッキーボーイだぜよりやられ千葉ぁの方がよく見る
なんでや
100 ななしのよっしん
2020/08/12(水) 02:04:08 ID: 3ps3BWyhqr
>>94-95
ピピン@」っていう、当時のMac最低限機ゲーム機に落とし込んだ代物があって
デザイナー用だったMac自体が急速に低価格化して庭に普及して成功していた頃。iMacより前)
そのハード自体はすぐに大するんだけど
これがバンダイとの共同開発で、何本かのガンダムゲームキラーソフトだったんだわ
同時期に一年戦争SLGとか、ブライトになってWBを揮して先生きのこるストラテジーとかもあった
(それらは結構面くてオリジナルメカGジェネに出続けていたりする)

要するに、それらのゲームMacピピン用がそのままプレイできた)や他のゲーム機プレイできたのは
その共同開発の大企画のちょっとした副産物というか遺産
記事の最後にある続編が消えたのは、コレの出来々が原因じゃなく、そのゲーム機開発企画の全体が爆死したから
101 ななしのよっしん
2020/10/03(土) 19:02:42 ID: RFUPYu45ge
ザクマシで5発
ヒートホークワンパン
固定タレット4発
ヒートロッドで3電撃
やっぱ段ボールか何かでできてるのでは
102 ななしのよっしん
2020/10/11(日) 11:53:42 ID: zQwX6lIOFT
>>84
ブライト・ノア「このバッジを、受け取ってくれるか?」(選択の余地、1い)
このシーンで攻撃ボタンを押したら、どうなっていただろうか?ブライトさんを殴る事になるのか(笑)

ブライト「殴ったね!」

…と、冗談はさておき、ゲームオーバーで頭部だけ事なのは
頭だけガンダリウム合で、作られているからのかね。
103 ななしのよっしん
2020/10/23(金) 09:14:50 ID: G4GdektV5g
正直、操作が善したら続編出て欲しい。
でも20年以上前だから同じスタッフじゃ理だろうけど
104 ななしのよっしん
2020/11/30(月) 19:47:58 ID: lskL23gV5P
>>102
実際にはバッヂを取る以外のボタンを押しても、受け取らなかったことになるだけで、全く同様のムービーが流れてゲームオーバーになる
というか、特定の不正解選択肢専用のムービーが用意されている箇所はごく僅か(終盤の、WBの艦の上に乗っかって挑発してくるシャアへの対応とか)
105 ななしのよっしん
2021/01/02(土) 22:44:56 ID: bjadBMu02L
>>104
後ははデニムザクに格闘攻撃、ガルマの乗ったガウのコックピットまで接近したけどビームサーベルを刺さずに脱出くらいかね。
それこそ前述のデニムザクヒートホーク攻撃がガンダムの背後に当たってコックピット爆発する演出がガンダムタンク以降のザクマシンガンや機、ガウのメガ粒子砲シャアザクワンパンにと使い回しが多すぎる。
責めてもうちょっとやられ演出が多ければ、バカゲーとして笑い所はあったかもしれないね。

おすすめトレンド