HORI単語

ホリ
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

HORIとは、

  1. ゲーム周辺機器を開発、販売する企業の事。当記事で説明。
  2. beatmaniaIIDXランカーで通称「都心の稲妻」。 → HORI乙の記事を参照。

概要

ゲームパッドアーケードスティックを中心に液晶フィルターや本体カバー、ポーチ等ゲーム機周りのあらゆる物を開発、販売している企業である。ファミコン全盛期から周辺機器を作り続けている老舗。

他の商品では特にアーケードスティックは三和製やセイミツ製パーツを使い(リアルアーケードProなど)、パーツ交換も容易でアーケードゲーマーアーケードで近い環境ゲームプレイするには最善の選択となっているが、供給が安定せず、アーケードスティックなどは発売したらすぐに購入しないと品切れになってしまう。またXbox360レイディアントシルバーガン発売に合わせてリアルアーケードProシルバーガンのものを発売しようとしたがオーダー数が集まらずお流れになるのは日常茶飯事である。

近年、Madcatz(海外メーカー)が日本法人を設立し、日本市場に参入してきてアーケードスティック市場の独占状態は崩れつつある。

傾奇者として

何を思ったかVEWLIX F(ストIVなどのゲームセンター筐体そのまま)を販売しようとした。なんと重量は120kg。価格は498000円(税込、送料別)。

だが例によってオーダー数が集まらずお流れになってしまった。

珍妙な商品

ゲームプレイ中にプレイを中断することなく食事をするための商品、「ショクシ」と連射パッドを使わずにに装着して連射する商品「オレコマンダー」を発売した。詳細なレビューGAME WATCHにて。「ショクシ」は割り箸タッチメント、スプーンフォークタッチメントなどに対応している。

ちなみに、ファミコン時代から変わり種、誰得な周辺機器に定評があったりする。

関連商品

関連サイト

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/hori

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

HORI

15 ななしのよっしん
2017/03/09(木) 09:44:42 ID: E9L5NPIRoI
HORI PAD3 シリーズなら、SteamのBigPictureモードで簡単に使えるようになるからゲームパッドぶっ壊れた時にオヌヌメ
そこらの下手なパッドより耐久性あるしな
16 ななしのよっしん
2018/04/01(日) 08:22:40 ID: KdCDnhA+YJ
>>lv311607097exit_nicolive
17 ななしのよっしん
2018/05/13(日) 02:03:31 ID: NljAGEEIJm
HORIハドソンって関係あるの?
昔はハドソンが今でいうところのHORI的な立場だったけど
18 ななしのよっしん
2019/09/09(月) 21:44:02 ID: XaqLmmFgVe
ファミ通コラム「ゲームの話をしよう」のHORI回大好き
すごいチャレンジャーが伝わってくる
19 ななしのよっしん
2019/11/29(金) 01:34:29 ID: lc3GU20yeP
マイナーに見せかけてかなり優秀そうなメーカー
個人的にHORI製のプレステコントローラー長く使ってたし、最近だとスイッチ向けのSDカードも使ってる
20 ななしのよっしん
2020/08/11(火) 15:15:42 ID: v1F2F9E55e
>>19
マイナーどころか、周辺機器の第一メーカーという印だったが・・・
もしかして、私が思い込んでただけ?
21 ななしのよっしん
2020/08/20(木) 12:37:55 ID: reEhIbjH+N
ここのコントローラーは凄い耐久性あるよな
22 ななしのよっしん
2020/09/12(土) 01:39:07 ID: Z7ZRYIi7TJ
任天堂向けの製品は大抵ライセンス承認が降りてるから、痒い所に手が届くものや純正品の代替として十分に機するものはココが作ってる印だなぁ。

USBハブスタンド(4ポート)があればテーブルモードのままGCコンスマブラSPができるし、多分今まで買った中で一番役立ってるホリ製品になってるわ。
23 ななしのよっしん
2020/11/30(月) 12:59:34 ID: 0Sm3FiZm2t
ホリGCコンの判定がswitch側でプロコンになってるんですけど大丈夫なんですかね…
24 ななしのよっしん
2020/11/30(月) 14:40:20 ID: 3lOHuJ50og
偏見だけどFCSFC時代、周辺機器3大メーカーといえば、
アスキー(現KADOKAWA)・ハドソン(現KONAMI)・そしてホリだった。
アンサーやサイガジェなど非メーカーが強くなった昨今、一安心して買える数少ない老舗ブランドだと思う。
アスキーハドソンも撤退した今も現存する周辺機器メーカーとしてこれからも頑ってほしい。

おすすめトレンド