HWV(His Wife's Voice)単語

ヒズワイフズボイス

HWV(His Wife's Voice)とは、HMV(His Master's Voice) からので、音響機器で再生されている故人のが「飼い」(master)の代わりに「妻」(wife)になったことを表すタグである。

概要

このタグが生まれたのは、2013年6月25日日の出の時刻くらいの頃に本人ツイートありexit)に妻を亡くした松尾Pが、残された妻の歌UTAUに取り込んで「妻音とりちゃん」として活用するようになったことがきっかけである。

かつて蓄音機が登場した頃に His Master's Voice (HMV) というタイトルの絵画が誕生したが、このときの蓄音機と同じような役割をUTAUが果たしたという初のケースであることから、HMVからのとしてこのタグつくようになった。

HMVでいうニッパー君のように聞き入るだけでなく、松尾Pが自らを編集するという違いはあるものの、「UTAUもこういう活用の仕方があるのか!」と心を打たれ、涙腺崩壊しそうになった人も多いのではないだろうか。 一見、Mをひっくり返してWにしただけの略語ではあるが、時代の変化で蓄音機UTAUに変わっても、愛していた亡き家族重なに聞き入ってしまう…故人の駄にしたくない…という気持ちは変わらないことを教えてくれる。

関連動画

関連項目/関連リンク

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/hwv%28his%20wife%27s%20voice%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

HWV(His Wife's Voice)

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • HWV(His Wife's Voice)についての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!