JB本四高速単語

ジェイビーホンシコウソク
2.3千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

JB本四高速兵庫県神戸市中央区に本社を置く高速道路会社。正式名称は「本州四国連絡高速道路株式会社」企業名の「JB」はJapan Bridge略称である。

概要

本州四国連絡(以下、「本四連絡」などと称する)という名前の通り、本州四国の間に架かる3つの神戸淡路鳴門自動車道瀬戸中央自動車道西瀬戸自動車道)を管理する。本州四国高速道路NEXCO西日本で挟まれているのに対して、本州四国連絡道路がこの会社によって運営されているのは、かつて日本道路公団とは別に本州四国連絡団」1970年発足)が設立され、独自に本四連絡の整備を行ってきた経緯があるため。

その第1弾として瀬戸中央自動車道瀬戸大橋)が々しく開通し、本州四国が初めて陸続きになった。その後も西瀬戸自動車道瀬戸内しまなみ海道)や神戸淡路鳴門自動車道明石海峡大橋大鳴門橋)を次々と整備していき、結果として本州との結び付きをより一層強化させることに繋がっていく。

しかしその反面、建設費・維持管理費が普通高速道路べて大変割高になってしまい、開通後の交通量も不気な世の中になっていくと共に低飛行を続けていった。組織体制の見直しや一部債務税金投入によるテコ入れなども施されたが、依然として赤字経営が続いていたため、2005年道路関係四団の民営化に伴い、現在のJB本四高速が誕生した(旧連絡団は解散)。

NEXCO西日本との関係

JB本四高速とNEXCO西日本高速道路としては繋がっていても、管理者が異なって別料を再度支払わなければならない事態が生じている。実は法律には債務が十分に減少し、安定した状態になり次第、NEXCO西日本と合併する」という旨の条文があり、近い将来、NEXCO西日本と合併する事が法律上、義務付けられている。JB本四高速という会社も、いつかはNEXCOと合併して一体化する事になっているのだが、果たしてそれはいつになるのかは不明。

割引について

少し話はズレてしまうが、ここで割引の事についても簡単に話をしておく。

JB本四高速が管理する有料道路NEXCOが管理する有料道路とは別である(鉄道に例えるなら、JRから私鉄、あるいは私鉄からJR乗り換えるのと似ている)ため、どちらかのにたどり着くと、NEXCOに戻る寸前で本線所が設置されており、そこで本州または四国NEXCOJBの通行料を一度精算しなおさなければならない。

いわゆる「ETC限定1,000円高速」が実施されていた時は、本州四国の行き来にJB本四高速分の通行料が別に発生していたため、両の移動には最低でも2,000円は生じていた。

2012年8月現在では定額料ではなく、「半額」となっているため、少なくとも昔のように安で通行できるような状況ではくなったものの、依然としてETCを利用するドライバーにはとても有難い割引である。

割引に使われる財論、による補助もあるが、一部は瀬戸内海沿いの自治体も出資しており、負担増加を避けたい地方自治体側はNEXCOと同じ「全プール制」に切り替え、少しでも負担の削減と通行料の値下げによる格差是正をめている。2012年会議によって2014年度からは本四高速の通行料をNEXCOと同じ料体系にする事が決まったが、その場合には本来の民営化のモットーである2050年までに借を返さないといけない」というルールを破らなければならなくなるため、実現に至るかどうかはまだ不透明なところもある(詳細はWikipediaの「本州四国連絡道路exit」にて)。

JB本四高速のみどころ

何と言っても本州四国を渡る本州四国連絡が数多くある事である。や斜など、」をするファンにはたまらない楽園とも言える。当時は世界一と称される程の技術を駆使して作られた瀬戸大橋や、全長3,911mにも達する世界最長の明石海峡大橋があったりと、見所満載である。附属機関には「長大橋技術センター」があり、の建設に関する技術のノウハウが蓄積されているという。

また、与島PAや淡路SAでは瀬戸大橋明石海峡大橋を間近で見る事が出来たり、西瀬戸自動車道瀬戸内しまなみ海道)では道路用のに並行する形でサイクリングロードが設けられて、自転車や徒歩だけで雄大瀬戸内海上を通行できるなど、単なる本州四国の連絡だけでなく、観光的としての一面も見られる。

専ら観光を理由としたETC割引瀬戸大橋・与島PA Uターン割引」がある。これは瀬戸中央道本州または四国のどちらからか進んで与島PAに立ち寄り、そこで出発時のにUターンする事で通行料を半額(片分を無料)にするというものである。

本四高速マスコットキャラクターせとうちわたるexitというゆるキャラであり、一時期はゆるキャラコンテスト優勝を獲得した経緯もある。そのため、が見えるSAPAには彼のオブジェがあるので、一緒に記念撮影したいという人は是非足を運ぶと良いだろう。

JB本四高速側の企画として、明石海峡大橋に登れるブリッジワールドというイベントを時折実施している。興味のある方は参加してみてはいかがだろうか?

関連動画

 

 

関連コミュニティ

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/jb%E6%9C%AC%E5%9B%9B%E9%AB%98%E9%80%9F

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

JB本四高速

1 ななしのよっしん
2018/02/16(金) 21:54:31 ID: wvgWsadiYK
鉄道関係企業でもある

大百科GPチャンピオンシップ