Kizuna AI株式会社単語

キズナアイカブシキガイシャ
4.0千文字の記事
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

Kizuna AI株式会社とは、バーチャルYouTuberキズナアイをはじめとするバーチャルタレントの活動をサポートする企業である。

概要

2016年よりキズナアイプロジェクト運営してきたActiv8株式会社から分社化する形で、2020年5月11日に設立された。

分社化の的としては、2019年に実施されたキズナアイの分裂をめぐって生じた騒動(詳細は「キズナアイ」の記事を参照)で顕在化した、当時の運営体制が抱えていた問題点[1]善が挙げられる。キズナアイは会社設立発表のライブ配信exitで、新体制確立に向けて2019年から面下で話し合いを重ねてきたことを明かし、「ファンや自分を大切にしてくれるチームで、速な意思決定ができる体制で再スタートできることになった」と説明している。設立時のプレスリリースexitでも、「独立性をもってKizuna AI支援していけるよう、経営体制、チームを一新」という意図が明確に示されている。キズナアイ関連事業に特化した組織として、分社化という形態をとって立ち上げられた企業ではあるが、今後キズナアイの活動やその方針に対して、Activ8側からは直接的な関与はしないという[2]キズナアイ自身やファンを尊重する運営体制を確保することで、活動最初期からの標である「世界中のみんなとつながりたい」というミッションめて向き合い、その過程としてのタレントアーティスト活動をサポートすることを使命とする。

キズナアイ2022年2月26日を区切りとして、自身のアップデート的とする期限スリープ(活動休止)期間に入ったが、スリープ発表時のライブ配信exitで、この会社が設立される少し前には、既にスリープについて考え始めていたと打ち明けた。先述の問題を経た後で、支えてくれたファンを少しでも安心させるために、スリープする前にもう少し何かできないかと考え、現在に続くチームと相談を重ねた結果、ファンが安心して送り出せる環境を作ろうと、この会社の設立に至ったという背景が新たに明かされた。

会社の姿については、初代代表取締役社長松本利子へのインタビュー動画exitられている。2020年5月の設立時点では約10名が勤務し、Activ8時代のキズナアイ運営チームの半数程度とコンパクトな組織になった。松本ミニマムな体制故にてんてこ舞いであることを明かしつつも、チームとして物事がスピーディに進むようになった点をメリットに挙げている。

所属タレントプロデュースサポートを行う中で、各種技術開発にも取り組んでいる。独自のシェーディンアルゴリズムをはじめ、3Dモデルの質感を高めるさまざまな表現技法を導入し、現実世界バーチャル世界をより高い品質で融合させる2.5次元表現を追求している[3]2021年1月23日に開催されたKizuna AI 2ndライブhello, world 2020exit」では、サイバーエージェントグループとの共同制作により、バーチャル間に生きるKizuna AIと、現実世界ステージパフォーマンスチームとをリアルタイム融合させた、先進的な映像表現を成功させている[4]

キズナアイ、ならび2019年6月キズナアイから分裂して生まれてきた存在のうち、日本語仕様インストールされたloveちゃん2020年5月8日をもって“キズナアイ”ではない存在として独立。かつて所属・活動していたあいぴーも同様)が所属している。loveちゃんはこの会社の設立を機にチャンネル等の活動拠点を独立させ、2020年6月13日より全く新しい容姿を得て活動している。なお、中国語を話す人格がインストールされた爱哥アイガー)はこの会社ではなく、中国バーチャルタレント事務所哎咿多(アイード)exit」によるサポートのもと活動を続けている。

なお、所属タレントへの現物のファンレタープレゼントは一切受け付けていないので注意[5]応援メッセージ公式サイトに設けられたメールフォームexitなどを利用して送信するようアナウンスされている。また、タレントそれぞれがTwitterの推奨ハッシュタグ(各タレント個別記事参照)を用意しており、それらを添えてメッセージや作品を投稿することで本人たちへ届けることができる。

所属タレント

かつて所属していたタレント

主要スタッフ

新井拓郎(代表取締役社長exit
株式会社Candee[6]取締役などを歴任。VTuber向けコミュニティサービスColon:」運用当時、運営の中心人物“アライさん”としてリスナーにもしまれた。従前よりKizuna AI株式会社の一員として運営に携わり、2021年11月30日に第2代社長として松本利子より代表権を引き継ぐ。就任にあたり、「松本の代わりにはなれないが、自分らしく頑っていきたい。ずっと運営サポートしてきた心強いKA Inc.メンバーがいるので安心してほしい」と挨拶している[7]
春日望(アドバイザー) exit
自身も声優として活動する中、2016年当初より現在に至るまで活動しているキズナアイボイス提供[8]。新会社設立発表のタイミングで、ボイス提供したことを正式に表するとともに、新会社のアドバイザーに就任。以降もの素の提供者という関係性はそのままに、キズナアイの活動のサポートを行っている。自らのを分け与えた立場として、キズナアイについて「言葉では表せないほど大好きで大切」な存在とり、「よりも近くで支え続けられるように」との想いをっている[9]

このほかにも動画や配信でしばしば言及されるスタッフが数名おり、ごくまれに企画の補助などのためにカメラの前に姿を見せることもある。会社設立1周年を迎えた2021年5月11日投稿された動画exitでは、キズナアイloveちゃんからプレゼントが贈られるにあたり、彼らも一挙に出演した。

かつて在籍していた人物

松本利子(初代 代表取締役社長2020年5月11日-2021年11月30日exit
2018年12月Activ8に入社し、営業部門に勤めた後、2019年頃からキズナアイサポートチームに移り、新会社の初代社長に抜される[10]2020年の設立時点で30代前半とのこと。キズナアイは“えりこ”と呼んで慕っている。loveちゃんの実質的な名付けでもある[11]
1日以内の意思決定を心掛けるなど、スピーディな運営体制を取りを務める傍ら、熱心なキズナー(キズナアイファン)としての顔も持ち、社長就任後も変わらずファン活動を続けてきた。キズナアイloveちゃん動画ライブ配信にも何かしらの任務を果たすべく何度か出演し[12]、その人柄の良さでファンからもしまれた。
自身や会社の今後など諸々の事情を検討の上、2021年11月に迎えた任期をもって代表を退任。Kizuna AI株式会社からも退職したが、今後も「Kizuna AIloveちゃんファンとして、応援し続けていく」とコメントした。退任の発表と同時に開設したTwitterアカウントで、ファンに向けてもメッセージexitっており、所属タレントからも感謝のリプキズナアイexit / loveちゃんexitが贈られている。

外部リンク

脚注

  1. *キズナアイは会社設立発表のライブ配信exitで、「規模が大きくなっていき、できることが増えると同時に不自由にもなった」「いろいろな人の意見も入ってくることで、私のことなのに私のではどうにもできないことが増えていき、本当に悔しかった」などと言及している。
  2. *Activ8取締役(当時)・副雄一がFacebookexitコメントしている。
  3. **現実*と*仮想*をリンク / 東京競馬場とキズナアイ - Kizuna AI株式会社exit - PR TIMES
  4. *キズナアイのオンラインライブが大盛況の中終了!ハリウッドのエージェンシーと提携・世界進出を発表! - Kizuna AI株式会社exit - PR TIMES
  5. *【お知らせ】キズナアイ、loveちゃん、あいぴー宛のプレゼント送付先につきまして - Kizuna AI official websiteexit
    そもそも所属タレントバーチャル間に生きるAIであるため、基本的に形あるものを直接受け取ることができない。例外的に、イベントによっては会場にプレゼントボックスが用意されることはあり、その場合も画像データなどの形にスキャンした上で本人たちに届けられている。
  6. *2018年YuNiデビューにあたり、Activ8と共同でプロデュースを手掛けた。
  7. *代表取締役交代のお知らせ - Kizuna AI official websiteexit
  8. *しばしば誤解されているが、Activ8やその関連組織に籍を置いた経歴は全くない。また、自らYouTube投稿した動画exitで「私が何をしようと、どこに所属しようと(アイちゃんと私は)別で考えてもらえると嬉しい」と述べている。
  9. *2020年6月30日(どちらもこの日が誕生日)のツイートexitキズナアイも「私も負けないくらい大好きで大切だよ!」とリプexitで応じている。
  10. *キズナアイが独立、新会社を設立した理由 - Forbes JAPANexit
  11. *2020年12月17日loveちゃんライブ配信exitにて明かされている。
  12. *インタビューを受けたほか、スクラッチ削り係exitloveちゃんのバスト監督exitなど。

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/kizuna%20ai%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

Kizuna AI株式会社

6 ななしのよっしん
2021/12/08(水) 15:28:19 ID: iaC9WY2KPR
>>5
前者に関しちゃもちろんリスペクトは大事とはいえそんなレベルまで問題にされたら何も新しい挑戦できなくなるし
後者に関しちゃそれ分裂自体の是非とは関係なく中国スタッフやらかした不祥事だったろ
はむしろ後者炎上で「中国政府の介入々」「中の人愛人々」って噂を信じた連中が分裂そのものを攻撃しだしたことに失望した口だわ
7 ななしのよっしん
2021/12/08(水) 17:33:00 ID: 1NDONo7Zpj
>>6 前者はまあ受け手次第の問題だから置いといても後者のその言い分はおかしいだろう
スタッフ運営不祥事でも結局あれ(変なの来たら困るのであえて書かない)を言い放ったのは分裂した内の1人、キズナアイであったことに変わりないんだからどうあがいてもそこに関係するよ
プロパガンダやっちまったあの時点で分裂というチャレンジの理想や未来は終わったんだよ

シップを基に批判してた人たちに失望した点については同意
8 ななしのよっしん
2021/12/08(水) 19:43:15 ID: uN2Pl7mB/K
分裂以前の変わりの段階からバチクソいてたやん
ニコニコで記事にもなってたはず
歴史修正主義者か?
9 ななしのよっしん
2021/12/09(木) 11:17:04 ID: 1NDONo7Zpj
>>8 なんで急に変わりの話し始めた?あと歴史修正ってどういうことだよ?
「こういう事実はなかった」「この時はまだ批判はなかった」みたいなこと書いてるか?
しかもその"変わりの段階からバチクソいてた人"じゃないです自分
10 ななしのよっしん
2021/12/10(金) 13:44:41 ID: N7lFpFXW03
>>4
具やステージ等作れないのは分裂で解決しないような

大体、を使ってもいいって事になったら低スぺの・・・まぁ、
汚いわ外国語出来ないわ歌も踊りも入れるのに時間かかるわのオリジナルは残らんだろ
視聴者は場当たりのやっつけ仕事ぶりで笑いを取る「スーパーAI芸」に着いて来てるのに
11 ななしのよっしん
2022/02/13(日) 10:39:01 ID: 2zKvNP8H0y
2022年2月26日以降のスリープだが会社設立以前からの予定とも言ってたな
まぁあのままではスリープどころではないってのもあったのかもしれん
12 ななしのよっしん
2022/02/15(火) 21:58:18 ID: p79r4TILBL
>>4
なんでVがここまで受けたか何もわかってないやつのレス
ガチャピン化を論んで壊滅したゲーム部とか教訓に出来なかったのか?
「生身のユーチューバー見てろ」ってお前本質的にはそれと同じでただガワがアニメキャラだから受けたわけで
13 ななしのよっしん
2022/02/19(土) 01:42:08 ID: N7lFpFXW03
Activ8時は年5億の赤字だったからねー・・・

どんな手があったかと考えると、施設を売却してスタッフを最小化、
配信のLive2D化ぐらいしかかったんじゃないか

そのように個人配信で始めた子達が大勢のファンに認められて、
世辞抜きで素敵な3Dライブをやるようになったのが最近のVtuber業界なんだから
14 ななしのよっしん
2022/03/01(火) 04:25:28 ID: Zhsz+Ps/0V
>>13
何が言いたいのか全く分からん
15 ななしのよっしん
2022/03/01(火) 04:47:17 ID: g5IzxyBFbX
ネタイズに失敗した現実見ずにぐだぐだ文句言うのはダサすぎるでしょ、遅すぎて手遅れだったけど結局外見変える対処したから失敗認めたようなもんだし