L.A. Noire単語

エルエーノワール
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

L.A. Noireとは、Rockstar Gamesが発売を予定しているアクションアドベンチャーゲームである。

では2011年5月17日に、日本では2011年7月7日に、PS3Xbox360でそれぞれ発売された。またPC英語版2011年に発売された。

タグ検索「L.A._Noire」or「L.A._ノワール」or「L.A.Noire」or「L.A.ノワール」exit_nicovideo

警告

  1. ゲームには暴力シーングロテスクな表現が含まれており、あなたがそれを苦手とする場合、このゲームを遊ばない権利がある。
  2. ニコニコ動画大百科の本記事や掲示板には本ゲームに関するネタバレが含まれている可性があり、あなたがそれを嫌う場合、あなたにはブラウザの「戻る」ボタンや×ボタンを押す権利がある。
  3. あなたはゲーム自体の内容、あるいは諸動画や当記事の内容について、当記事の掲示板ニコニコ大百科利用規約に従った上でコメントを行う権利がある。

概要

タイトルの「Noir」とはフランス語を意味する単で、犯罪など退廃や堕落を描く映画ジャンルフィルム・ノワールexit」の意味も踏まえる。つまりタイトルが意味するところは「暗のL.A.」「堕落したL.A.」だろう。

(*)=3ムッハー!

オープンワールドの中でミッションをこなしゲームを進めていくと言う、今までのRの方法論に準じた作品。しかし今までの作品とは、ロサンゼルスという実在舞台である事、主人公ロサンゼルス警察(LAPD)の刑事であることなどの点で異なる。

プレイヤーゲーム世界において、1940年代の捜疑似体験できる。基本的に常に何らかの事件の捜をしており、また警察という身分上民間人を射殺することはできず、を拝借はできても自分のものにはできない為、GTAシリーズレッドデッドリデンプションなどとべて自由度そのものは低い。但し広大ワールドによって行動範囲は広い。

時代背景や雰囲気など、ラッセルクロウらが出演した映画L.A.コンフィデンシャル」や、これの原作を含むジェイムズ・エルロイの「暗のL.A.四部作」のような雰囲気がある。また刑事ドラマという分野を確立した「Dragnet」の初期の時代でもある。

ワールドは1940年代のロサンゼルス再現しており、音楽なども時代を徴するジャズなどを使用されている。登場する種は当時実際に使用されたになっており、今までの「それっぽいが出てくる」のとは大きく異なる。さらに被害者の遺留品や拠物件となる小物類として、エルジンexitヴァシュロン・コンスタンチン(ヴァシュロン・コンスタンタン)exit腕時計ティファニーexitアクセサリーなど、実在ブランドのものが登場することでリアル世界を演出している。

モーションスキャン

今作においては、相手の表情の変化を敏感に読み取ることが何より重要となる。
これを実現するために、開発スタジオは、『MotionScan』と呼ばれる撮影・描画システムを開発し、今作の開発に導入している。

これは、前後左右上下の全方位から計32台のカメラで、俳優の顔の変化を撮影し、CGモデルに反映するというもの。
本作では登場人物の全てにこれを採用しており、400人以上もの俳優全ての顔の変化をゲームに取り入れるというを犯している。 

これによって、従来のモーションキャプチャーべてより複雑で多様な表情変化を収録することが出来、取調べなどで相手の表情の微細な変化を敏感に読み取ることが可になった。
まあ、このキットの開発のせいでスタジオは潰れたんですけどね。 

登場人物と所属部署

パトロール課

フェルプスが最初に配属される部署。ここでの一連の活動は、チュートリアルになっている。

交通課

刑事になったフェルプスが最初に配属される部署。ここでは交通事故など、自動車が関わった事件を捜して相を明らかにしていく。

殺人課

刑事形である殺人課。やかなの裏側にある暴力世界を、最も良く見ることになる部署。

風紀犯罪課

麻薬など、社会紀を乱す犯罪を取り締まる部署。だからといってフェルプスがフェラーリに乗ったり、裸足に靴を履いてヨットに住んだりはしない。

放火特捜課

火災が発生し、原因として放火が疑われた場合に捜を行う部署。放火愉快犯から、保険など利益当てのものなど様々である。ジプシー・キングスの「インスピレイション」をBGMとしてかけてみよう。

実在の人物

システムや特徴

街の移動

LAの一部ではあるがリアル再現され、そのワールドの中を徒歩や自動車で行き来しつつ、犯罪を捜していく。展開の節々で体回復が行われるので、の中で食べ物やを買って回復する必要はない。

な移動手段はだが、自分で運転するほか相棒に運転させることも可相棒に運転させる場合は、内での会話部分を除いて的地に時に移動出来る。

事件の捜査

ミッションの冒頭で上から担当する事件が割り振られる。その事件を捜し解決することがミッション的である。

の中身は現場での拠品探し、聴取、尾行、犯人との格闘や銃撃戦、追跡で構成される。新たな拠や言を得ることで行動選択肢が増え、新たな行動でさらに手がかりを得ることを繰り返して行き、事件の相に迫っていく。

  • 拠品探し
    • 現場には様々な物がある。それを調べていくことで、解決への手がかりとなる。拠は後述する聴取において、相手を追い詰める反材料でもある。拠品はって分かりやすくなるわけではないが、オプションで設定しておくことで、その近くへ行くとコントローラーが振動して調ポイントを教えてくれる。また手に取った拠品をさらに調べることで、より重要な手がかりを得ることも。但し、手に取れる全てのものがヒントとなるわけではない。眼鏡太陽を見て相棒に怒られることはないので、安心して欲しい。
  • 聴取
    • 事件の撃者や被害者の関係者、逮捕した被疑者に聴取を行い、その言がさらなる手がかりとなる。だが人間ウソをついたり誤魔化すもの。フェルプスはその言が信用できるのか、疑って揺さぶりをかけたほうがいいのか、いは明らかウソや誤魔化しがあって反できるものなのか、判断しなければならない。反する場合は他の人から得た言や、捜過程で入手した拠を突きつける必要がある。ウソを付いているを信じたり、逆に真実る者を疑ったり反すれば、捜は遠回りを強いられる。
      ウソを付く人間を見破るための方法として、表情を読み取る手がある。ウソを付く人間はソワソワしたり、を逸らしがち。そこを見抜けば、少なくとも本当のことを言っているのかどうかぐらいは分かるだろう。
      どうしても分からない時の為の救済措置として、直感によって選択肢を減らしたり、他のプレイヤー選択肢ネット経由で見たりもできる。みのもんた「ざんね~んwwwwwwという顔を見る前に、これらを使ってみるのも一つの手。
      「もういいました」と言われてゲームが手詰まりになることはなく、上手く聞き出せなくても別の方法で必ずリカバリーできる。これだと評価は下がるがクリア自体はできるので、あえて割り切るのも手。 
  • 尾行
    • 疑わしい人物の後を付けて、どこで何をするかを確認するのに使う。尾行は徒歩とがある。いずれにしても、つかず離れず立たぬように後をつけなければならない。徒歩の場合はベンチに掛け新聞を読んだり、ショウウィンドーを覗き込むなどの手段で誤魔化すことかできる。
      地味行動ではあるが、これも刑事に欠くことは出来ないものなのだ。
  • 格闘や
  • 追跡

フリーパトロール

所謂フリーモード。パトロールを除く各課毎に用意されており、各課事件を全て解決した後でメニュー画面の「CASE」から選択することができる。犯罪への対応やアンロックなどに有用なモード

街頭犯罪

自分でを運転して的地まで移動している場合、線で犯罪の知らせが入ることがある。視しても良いが、線に応答して現場へ駆けつけて対応することも可。全くのランダムで起きるわけではなく、内各所の決まった場所で全40種類の事件が発生する。

犯罪の解決は、トロフィーを得るための条件ともなっている。また犯罪フリートロールでもできるので、本編中には対応できなかった事件をフリートロールクリアしても良い。

フェルプスが着用するは、ゲームの進展やダウンロードコンテンツを購入することで、新たなものが手に入る。ポーズメニュー着替えることが出来、それぞれに補助的な効果を持つ。

小ネタ

  • 聴取の途中でセーブ
    • 先述のように聴取は評価や展開に影を与えるが、一度選んでしまうと例え間違っていても直前からはやり直せない・・・ということになっている。
      だが聴取中に中座することができ、またその場所から少し離れると自動的にセーブされるというシステム上の特徴がある。これを使うことで、聴取の途中でセーブができる。
      例えば相手に聞くべきことが四つあったとして、二つまで正しい選択をしたとする。そこで中座し建物を出て一旦セーブすることで、次の聴取で誤判断をしたとしてもやり直すことが可なのだ。セーブデータロードするときはポーズメニューで終了し、メインメニューからコンティニューを選ぼう。

1940年代のロス市警

ゲームでは1940年代のロス警が再現されている。その一部について現代と較しつつ解説する。

非常用電話

フェルプスが屋外で警察と連絡を取る時に使う非常用電話。当時はまだ携帯線機がなく、線と言えばパトカーに搭載されているものだけだった。そこで徒歩のパトロール警官が連絡を取ったり、屋外で署や本部と細かい情報のやり取りを使うのに使われたのが、頭に設置された警察電話である。回線は警察の通信室に直通していた。

時代が下るにしたがって警察官は小携帯線機を携帯するようになり、いつの間にかれてしまった。現代では警察データベースや全の捜情報ネットワークアクセスできるMDT(モバイルデータターミナル、端末)がパトカーに搭載されており、また最近はもが携帯電話を持っているので今後も不要なものである。

警光灯の無いパトカー

昔のパトカー警光灯がなく、あっても点滅しない警光灯が前方に向かって照射される程度のものだった。サイレンは電子式ではなく、モーターが回転して音を発生させるモーターサイレンである。以後、時代を経るごとに他の交通に対する信号が高められることになり、モーターリフレクターが回転する警光灯が普及した。

今では回転に変わって、ストロボLED警光灯や普及しており、また警光灯屋根に載せるだけではなく体のあちらこちらにつけられる事が多い。この時代のパトカーとは異なり、現代のものはまるでデコトラのようだ。

8 Point Hat

トロール警官が被っている制帽。8つのった頂点があることから、8 Point hatと呼ばれている。この当時のロサンゼルス警は8 Point hatを制式としていた。

現代のロス警では前端部に丸い頂点のあるPeaked capが制式となっている。ただし式典などを除けは被っている者はどおらず、ほぼ100%制服警官は帽で勤務している。ヘッドギアを装着して勤務につくのは白バイ隊員や出動したSWATなど、ヘルメットを装着する者ぐらいである。

リボルバーとガバメント

警官が携帯する拳銃は、S&W M&Pコルト・ディテクティブスシャルなど38口径のリボルバーや、45口径のコルト・ガバメントである。これらはその名の通りの信頼できる警察として、当時は様々な法執行機関で採用されたものだった。

現代ではこれも様変わりし、制服にせよ刑事にせよ、多くの機関で採用されているのは9mm又は40口径のセミオートマチックピストルである。1990年代前半頃には全各地の法執行機関サービスピストルを見直しが行われ、携行弾数が多くてリロードがしやすいピストルへと変更していった。ロス警はベレッタM92Fを採用し、近年はグロックも採用している。

その他

今作の開発を担当したのは、チームボンディというオーストラリアスタジオである。

チームボンディが設立され、構想が生まれたのは2003年。開発がスタートしたのは、2006年。発売までゆうに8年を費やしている。
特に、前述の『MotionScan』などは、PS3などの当時の次世代機の登場以前から開発がスタートしていた。
これは、そもそも、次世代機・PS3独占タイトルに今作を発売するために、ソニーが資を出してチームボンディを設立したためであった。

が、チームボンディの構想を実現するためには、この『MotionScan』をはじめとして多くの技術的試験を必要とし、ゲーム製作以前の段階で繰り返される技術テストによって、開発費は膨れ上がり続けていった。

これに対して、ソニーは徐々に今作の開発に拒否を示し始め、ついにはもうは出せないとして決裂する。
ソニーは「のことを考えないな開発姿勢」と言っているが、逆にチームボンディ側は「ソニーが肝心なところでを渋ったから、期間も長引いて費用も余計にかかった」としている。

こうして、チームボンディはソニーの手を離れロックスターゲームスと手を結ぶ。一説には、ロックスターソニーの4倍以上の費用を提供してくれたという。 

だが、それでも資を使うだけ使うチームボンディの姿勢に、ロックスターゲームスさえも難色を示し始め、発売にこそこぎつけたものの、決裂。
今作の続編の製作絶望的となり、チームボンディはロックスターからも離れて新たなパブリッシャーを探すことになった。

が、世界400万本以上を売り上げた今作だが、それでも開発費用の全て(スタジオ設立費用から含む)をカバーするに至らず、チームボンディは2011年8月破産を申請した。 

関連動画

関連商品

Thin Police Line  LAPD  Thin Police Line  LAPD  Thin Police Line  LAPD  Thin Police Line

 

  LAPD  Thin Police Line  LAPD  Thin Police Line  LAPD  Thin police Line  LAPD  Thin

気分を盛り上げる映画

気分を盛り上げる小説

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/l.a.%20noire

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

L.A. Noire

59 ななしのよっしん
2018/03/10(土) 13:47:20 ID: xgxPHDBwjY
そうか・・ウィリアムさんがいるんだったな
じゃあ本部長ロイもいずれは終わりか、そう考えると若干寂しくもある

にしてもあっちはウィリアムといいフーヴァーといいエリオットネスといいリアル映画みたいな活躍してる人間がいっぱいいて面いよね
60 ななしのよっしん
2018/06/07(木) 23:26:58 ID: NHFMyOVyX6
って結局DV豚野郎ロリコンどっちが悪いんだ?
61 ななしのよっしん
2020/06/15(月) 23:45:54 ID: 7DwjnXRiTn
回想シーンコール日本兵の捕虜殴って「ナニサマダートオモテルンダ!」って怒るシーン日本兵なんて言ってるのか分からないんだけどなんて言ってたんだ
62 ななしのよっしん
2020/11/23(月) 12:11:39 ID: IslEfwnbSM
何で急に上がってるんだ?どうせV絡みなんだろう?どうせ
63 ななしのよっしん
2020/11/23(月) 12:14:19 ID: MIIT/ggJmI
そんなまさか
確かにホロライブさくらみこがやったbullyのように、
Rockstarゲームを別の権利者表記で収益化した過去はあるけどさ
64 削除しました
削除しました ID: lDA+VyAjgz
削除しました
65 ななしのよっしん
2020/11/23(月) 14:13:11 ID: eI4w5mahLn
狂犬巫女
66 ななしのよっしん
2020/11/23(月) 15:52:43 ID: 1YcO1KOIL/
Peste Noireかと思ったクソゲーか…
67 ななしのよっしん
2020/11/23(月) 15:59:05 ID: wWnLK/KPMT
いよなこのゲーム
あと、キャラの表情がリアルすぎて当時としてはオーパーツレベル
68 ななしのよっしん
2021/06/09(水) 18:09:11 ID: NMeLRVXh/v
今更ながらswitch版やってるがバグが多いな

急上昇ワード改

おすすめトレンド