M@STER×M@STER単語

マスターマスター
  • 7
  • 0pt
掲示板へ

 M@STER×M@STERとは、「HUNTER×HUNTER」を元に冨樫義博作品を題材としたアイマス紙芝居シリーズである。製作者はテラフガシP

概要

 アイドルマスターキャラ達が念を駆使して戦う。発端はテラフガシPの「アイドルマスター 冨樫っぽくかいてみた2」のおまけで一部アイドルの念が紹介され、以降の動画で念の設定が決まりバトルが始まった。音無小鳥く「アイドルに最も必要なものはオーラカリスマ存在感などに見えない空気感を総する)、それを最も効率よく鍛える方法が念によるバトルである」というわけで、アイドル達(と一部関係者)が独自の「念」(H×H内の概念で、内在する“オーラ”を操る)を駆使して対決する。

 本作は初期に音無小鳥制作・総揮による「劇中劇動画)」であると謳っている。いわく、「念設定をエサに冨樫ファンに切磋磨するアイドルたちの魅アピールする作戦」。しかし、同「劇中劇」が元老院Pにダメだしされたにも関わらず、第2部以降が制作されており、「いつもの小鳥さん妄想」「小鳥さん同人活動へ移行」「原作レベルE)準拠で実は実際に念バトルが行われている」「原作者同様に緻密な計算と無計画カオスに混在してる」等、設定については諸説入り乱れている。

 作中の時間軸は美希765プロから961プロに移った、PSP版『アイドルマスターSP ミッシングムーン』の頃と推定される。貴音765プロアイドルとは面識がない。ジュピターは本格デビュー前である。

あらすじ

 初期は何故戦っているのかは不明だが765プロアイドル同士の戦い。中盤は音無小鳥も参戦し他プロダクションアイドル達が登場、大会編の伏線になるストーリー性をもった話。2011年3月より大会編に突入している。

 アイドルマスター アイドルたちの念バトル如月千早 vs 秋月律子

 アイドルマスター アイドルたちの念バトル2天海春香 vs 萩原雪歩

 アイドルマスター アイドルたちの念バトル3: 水瀬伊織 vs 菊池真

 アイドルマスター アイドルたちの念バトル4: 天海春香&三浦あずさ vs 我那覇響四条貴音

 【アイマス紙芝居】M@STER×M@STER【特別編】: 星井美希 vs 音無小鳥

 【アイマス紙芝居アイドルたちの念バトルDS水谷絵理 vs 秋月涼

 【アイマス紙芝居アイドルたちの念バトルSP:大会編のプロローグ

 【アイマス紙芝居アイドルたちの念バトル【大会編】:1チーム3人のトーナメン戦

  参加チーム

登場人物

キャラクターの詳細は「アイドルマスターの登場人物の一覧」を参照、ここでは念を中心に記す。

天海春香  具現化系(推定)

 765プロ、大会編ではパーフェクト・サンの大将を務める。原作べて、やや影のある性格であり、相手の弱点を突くことも厭わない策士タイププロデューサーに対する思いは強い。

菊地真  強化系

 765プロ、大会編ではパーフェクト・サンの切り込み隊長を務める。心身ともに根っからの強化系気質で、本編での戦闘シーンもほぼオーラった肉弾戦に終始している。戦闘を「ダンス」と位置付けており、実を認めた相手と「本物のダンスを踊る」事を熱望している。

高槻やよい  具現化系(推定)

 765プロ、大会編ではパーフェクト・サンに所属。原作通りの爛漫で素直な性格(15話16話は気のせいだな、ウン)、春香に憧れてドリルイメージしたらタニシが具現化されり、絵里の影オセロを使ったを開発したり、他者の影を受けやすく、まだ発展途上のようである。念戦闘においては、オーラの攻防移動のさにはを見るものがある。

如月千早  放出系

 765プロ、大会編ではミッシング・ムーンに所属。相手の攻撃を見切るの良さをはじめとして、にも負けないと自負する腹筋など身体は非常に高いが、全身のオーラを広く維持する「円」を苦手とし、最も得意なオーラの展開幅はわずか72cm(あまりに薄い)。

秋月律子  操作系(推定)

 765プロアイドルプロデューサー、分析が高く慎重な性格。導者としても優秀だが、人間関係の機微には疎い様子。大会編ではミッシング・ムーンに所属、実質的なリーダ。念の発現にはメガネを用いるため、大量のメガネ携帯している。なお、眼鏡は経費で購入している模様。

三浦あずさ  変化系(推定)

 765プロ、大会編ではミッシング・ムーンで参加。765プロ最胸とされ、胸囲的なオーラ量に加えて、極めて高い念戦闘の基礎技術を持つ。特に“流”は律子ですら感じとれない程である。非常に長い時間を過ごしており、精的には植物の域に達していてる。心技胸とったアイドルである。

水瀬伊織  特質系

 765プロ、大会編ではワンダリングスター大将として戦う。仲間思いで非常に侠気のある性格をしており、しい太陽のような人物である。東豪寺麗華とは幼馴染であり、ライバルでもあるが、お互いを気遣う仲である。

萩原雪歩  具現化系(推定)

 765プロ、大会編ではワンダリングスター中堅として戦う。気弱な性格で春香の威嚇や、化したに怯えて戦いを放棄しそうになるが、スイッチが入ると・・・。

双海亜美  具現化系(推定)

 765プロ、大会編ではワンダリングスターの先鋒として戦う。相手のオーラ読み取る洞察に秀でている描写がある。

双海真美  操作系(推定)

 765プロ、大会編ではワンダリングスターの先鋒として戦う。オーラを抑えて気配を隠す「絶」の技量に自身がある。

音無小鳥  特質系(推定)

 765プロ事務員。ある意味、この念バトルの元とも言える存在。常人離れした妄想とする多数同時思考を可とし、その数は実に801通りに及ぶ。

プロデューサー

 765プロプロデューサー春香美希を始め多くの女性に慕われている。

高木社長

 765プロ社長。今のところ本編での出番はない。

星井美希  変化系(推定)

 961プロ765プロから移籍)、大会編ではプロジェクト・フェアリーで参加。自信で気分屋、直感的に真実を捉える事ができる。音無小鳥黒井崇男から高く評価され、東豪寺麗華日高舞に匹敵すると述べており、眠っているは計り知れない。プロデューサーへの情をはっきりと示しており、その思いがオーラ)のになっている。トップアイドルになり、「ハニーナンバーワン」になるために、敢えて厳しい環境めて961プロに移り、大会に臨む。

四条貴音  変化系(推定)

 961プロ我那覇響と二人で765プロを襲撃して春香あずさと交戦。大会編ではプロジェクト・フェアリーで参加、チームの参謀として働く。洞察に優れ、勝利のための戦略を組み立てる事ができる。アイドルになった理由は、亡として仲間達の希望になるためで、トップアイドルになるための強い決意を持っている。

我那覇響  強化系

 961プロ四条貴音と二人で765プロを襲撃して春香あずさと交戦、高い戦闘の一端を見せる。大会編ではプロジェクト・フェアリーで参加。動体視力・反射神経が際立って高く、ラリー中のピンポン玉に書いてある文字を認識出来るほど(ただし平仮名に限る)。頭が弱い描写が見受けられるが、本質を嗅ぎわける事ができる。強い相手との戦いを望む好戦的な面がある。

天ヶ瀬冬馬

 961プロ、大会編にジュピターリーダーとして参加。そのに包まれている。

御手洗翔太

 961プロ、大会編にジュピターメンバーとして参加。そのに包まれている。

伊集院北斗

 961プロ、大会編にジュピターメンバーとして参加。その両手はに包まれている。

日高愛  強化系(推定)

 876プロ、非常にが大きい。大会編ではディアリー・スターズとして参加。念マネージャー岡本まなみに師事している様子。実戦の中で技を編み出し成長していく、高いポテンシャルを感じさせるが、精面での弱さが見受けられる。

※『ダイナマイト』及び『チョップ』は「大会編」第2回戦における対春香戦の最中に思いついたと言われるが、相は多分合ってる。

水谷絵理  具現化系(推定)

 876プロコンピューターの扱いに長けている。大会編ではディアリー・スターズとして参加。念尾崎玲子の師事。

秋月涼  放出系

 876プロ原作通りイケメンにあこがれる男の娘である。大会編ではディアリー・スターズとして参加。念武田蒼一から導されているようである。

東豪寺麗華  操作系(推定)

 東豪寺プロアイドルマネージャー、大会編では魔王エンジェル大将として参加。水瀬伊織とは幼い頃から親交があり、互いに気にかけている。「アイドルの夢や幻想」「アイドル価値を明」など、基本的な理念などはアイドルマスターRelations原作に準拠している。

三条ともみ  放出系(推定)

 東豪寺プロ所属、大会編では魔王エンジェルの先鋒として参加。遠隔系の念を持つが、本来はタフネスに優れたインファイターである。しかし、近接戦闘においてはひとつ、致命的な死を持つという話も。

朝比奈りん  具現化系(推定)

 東豪寺プロ所属、大会編では魔王エンジェルチームとして参加。ともみほど攻撃の重さはないものの、身のこなしのスピードは非常にい。相手を騙し、欺く日常に身を置き、相手の感情を逆撫でし動揺させるツボを見抜く天才である。

  • 松風:相手の傍にまとわりつき、相手の感情をかき乱す言葉をさえずる「言葉の暴力」を駆使する念生物松風自体には攻撃が通用しないらしい。

日高舞  強化系

 日高愛母親にして伝説アイドル。念戦闘においては生涯敗、無敵アイドル。エントリー締め切り後に大会の事を知ったために参加出来ないハズだったが・・・

サイネリア  強化系

 水谷絵理先輩と慕う一般人、その筋では有名なネトア。何故か大会に参加する事に・・・。良い形のπをしている。

桜井夢子  操作系(推定)

 秋月涼応援してるアイドル、当初は大会にエントリーしてなかったが、何故か参加する事に・・・。“新人つぶし”の夢子との異名があるとかないとか。

関連動画

【スポンサーリンク】

  • 7
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/m%40ster%C3%97m%40ster

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

M@STER×M@STER

123 ななしのよっしん
2013/11/14(木) 13:17:53 ID: +stGzFuddz
結局ガチバトルしてる試合はちょっとだけだったな
もう少しジャンプ的展開をして欲しかったもんだ
冨樫らしいっちゃそうだけど
124 ななしのよっしん
2014/01/14(火) 12:28:45 ID: l79dwcJyTC
富樫展開だけじゃなくいい感じにアイマスSPの内容を昇させた良作だったわ
125 ななしのよっしん
2014/08/11(月) 23:11:50 ID: 4ZNlwnNhRt
サイユウ朝比奈りんとかぶってたので久しぶりにここに来た
さすがテラフガシ
126 ななしのよっしん
2014/08/23(土) 16:04:06 ID: pMgsZup9fN
>>125
それ何話だっけ?
りん出てくる
127 ななしのよっしん
2015/05/18(月) 00:59:30 ID: h8qveg2CLq
うわあああ
涙のハリケーンがかかってた回が削除されてれぅー!!!
128 ななしのよっしん
2015/10/17(土) 17:31:10 ID: pMgsZup9fN
つか今更なこと聞くけどマジ富樫?(汗
129 ななしのよっしん
2018/06/27(水) 21:21:46 ID: pMgsZup9fN
うーむ
130 ななしのよっしん
2018/11/21(水) 23:12:37 ID: oLm5FDlCYQ
全話Youtube転載するか、新しいverに対応するようにしてほしいです。

アイマスハンター好きな自分としてはコラボすぎてたまりません。
131 ななしのよっしん
2018/11/23(金) 17:23:17 ID: pMgsZup9fN
ここで聞く話ではないのは承知なんだが…

艦これ(艦娘ハンター艦娘ネタやってるトコいかのう?…
132 ななしのよっしん
2019/04/28(日) 04:06:03 ID: FJK6WQGN8J
大会編42と46どっかにあがってねえかな…

急上昇ワード

2019/10/18(金)15時更新