編集  

M-line club単語

エムラインクラブ

M-line club(エムライクラブ)とは、モーニング娘。OGを含む元ハロー!プロジェクト所属メンバー、また元ハロプロメンバーが所属するユニット公式ファンクラブ

概要

2008年度いっぱいでエルダークラブメンバー全員ハロー!プロジェクト卒業することに伴い、モーニング娘。OG音楽ガッタスメンバーで構成される、メンバー16人のファンクラブとして2009年4月に発足した。なお、メロン記念日松浦亜弥の単独ファンクラブもそれぞれ同時に立ち上げられている。
2010年4月に制度変更が行なわれ、メンバーモーニング娘。OGのみに限定される。音楽ガッタスに内包されていたメンバーファンクラブを離れることになった。
その後2013年2月23日ハロー!プロジェクト卒業した真野恵里菜が加わったため、以後モーニング娘。OGのみの構成ではなくなった。さらに同年6月からはハロー!プロジェクトに所属した経験がないメンバーを含むLoVendoЯが加入、2015年には活動停止したBerryz工房から須藤茉麻熊井友理奈が加入(後に夏焼雅も新ユニットとして加入、清水佐紀も芸活動再開を機に加入)、そして2017年に解散した℃-uteからは引き続きアップフロントに残留して活動する4人全員が加入することが決定し、何気にどんどんメンバー構成になってきている。

会員種別はハロー!プロジェクト公式ファンクラブと同様一般・スペシャルジュニアの三区分であり、会費も同額である。なおハロー!プロジェクトM-line clubの両方に加入していても会費が割引かれたりすることはない。またM-line clubのエグゼクティブパスも存在する。

引退や移籍などでアップフロントグループ事務所を離れた場合、あるいはハロプロソロで残留した場合を除き、通常モーニング娘。卒業したメンバーファンクラブは自動的にM-line Clubへと移動することとなる。(ファンクラブ会員は自動的に移行されないので、M-line clubへの加入手続きが必要。また久住小春のように期間を置いて加入する場合もある。道重さゆみは2年間の休業中は加入していなかった)

モーニング娘。ではないメンバーハロー!プロジェクト卒業した場合のファンクラブの受け皿は当初は存在していなかったが、現在は上にある通り、卒業後の活動内容次第でM-line clubに加入するようになった。それ以外のメンバー三好絵梨香アップアップガールズ(仮)等)のコンサートイベントの申し込みなどは、これまでどおりM-line clubハロー!プロジェクトなどで受けつけている。

従来はハロー!プロジェクト公式ファンクラブ同様、株式会社アップフロントインターナショナル運営していたが、2013年9月17日から運営会社が株式会社アップフロントクリエイトに変更された。

現在メンバーは24人である。(2018年10月現在

メンバー

元メンバー

関連項目

外部リンク


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/m-line%20club
ページ番号: 3930236 リビジョン番号: 2631590
読み:エムラインクラブ
初版作成日: 09/07/06 00:26 ◆ 最終更新日: 18/10/08 16:46
編集内容についての説明/コメント: 1名削除。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

M-line clubについて語るスレ


まだ掲示板に書き込みがありません… 以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • M-line clubについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、niconicoのアカウントが必要です!


急上昇ワード
ニコニコニューストピックス