MELTY BLOOD Actress Again単語

メルティブラッドアクトレスアゲイン

MELTY BLOOD Actress Again(メルティブラッド アクトレスアゲイン、略称:MBAA)とは、エコールソフトウェアによって制作された全年齢対アーケードゲームである。
2008年9月19日より随時稼働開始。

2011年10月14日より、新キャラアルクを追加し、バランス調整を行った、MELTY BLOOD Actress Again Current Code Ver.1.07が稼動中である。

ストーリーの概要

三咲町を襲った“タタリ”の事件が解決してから1年後の
再び現われた“タタリ”により異常な熱気とノイズに溢れたの中、人々は消え、いるはずのない人が現われ、あるはずの記憶がなくなっていく。

異変を察知し解決を図る者、虚構でありながら思いのままに動く者、異変の中を暗躍する者、それぞれが対決を重ねそれぞれの終着へ辿りつく。
Actress Again』は「シオン編」の完結編であり、『MELTY BLOOD1.5』とも称され、これまでの『MELTY BLOODシリーズの正当な続編に当たり、本編や『Re・ACT』、『Act Cadenza』の後日談的なストーリーが展開されている。

戦闘システムの概要

ここでは、『Actress Again』で新たに追加されたシステムである『ガードブレイク』および『スタイル』について記載する。

ガードブレイク

Actress Again』から導入されたシステム。 攻撃をガードすることで体ゲージ下のゲージが減少してゆき、ガードエフェクトが減少量に応じて「」と変化し、ゲージゼロになると「ガードブレイク」が発生して、ガードしていた側が長い隙をしてしまう。減少後、ガードしない時間に例して回復してゆく。 『ストリートファイターZEROシリーズなどと同様の待ち防止のシステムと言えるが、どのスタイル、どのキャラクターでも減少量は少なく、むしろゲージ尽きる寸前における攻防に際しての駆け引きを楽しむギミックの一つと言える。 

スタイル(クレセントムーンスタイル、フルムーンスタイル、ハーフムーンスタイル)

操作プレイヤーは以下の3つのスタイルから一つを選択することとなる。スタイルごとに性が異なり、各種打撃技の繋がりや必殺技自体の変更など、従来とは異なる変更点が導入されている。スタイルは画面上のキャラクターバストアップの下にあるマークで確認できる。

なお、乱入対戦が発生した場合はその都度スタイルの選択が可である。この為、対戦相手に応じてスタイルを使い分ける事も出来る。

クレセントムーンスタイル(Crescent Moon Style)

メルティブラッド従来のシリーズの性を踏襲したスタイルマーク三日月
必殺技の変更は少なく、「リバースビート」が有効、ダッシュ距離を初めとした機動が高いなど、それまでのシリーズのノウハウを使って楽しめる仕様となっている。
しかし、新システム導入にあたり、各種通常技の接触範囲が狭くなっている。そのため、前バージョンでは安定して決まっていたコンボが不確定になったり、ガードゲージ減少量が少ないため「ガードブレイク」が他のスタイルよりも狙いにくいなど、ある程度のデメリットも備えているが、基本的にはニュートラルな中級者向けスタイルである。

フルムーンスタイルFull Moon Style)

ラッシュよりも立ち回りの幅の広さに重きを置いたスタイルマーク満月
最大の魅は、プレイヤーの任意で「マジックサーキットゲージ」を溜められ、動的に「BLOOD HEAT」を狙いにいけたり、「強制開放」後の攻勢維持も容易いといった、他のスタイルにはない堅実味で、微調整程度にとどまった前シリーズよりもより大胆な変更がされている。 反面、「リバースビート」が削除されているのが大きなマイナス点と言える。
各種攻撃技の定によってコンボの面は善されているものの、“抜けづらいラッシュをガードさせて、そこから緩急をつけてラッシュから逃げようとする相手を捕らえる”という攻めを成立させづらくなっている点が大きなデメリット。また、強制開放は「BLOOD HEAT」と「HEAT」がゲージ差分によって発動する、トータルで戦い方をマネージする必要がある上級者向けスタイルである。

ハーフムーンスタイルHalf Moon Style)

さまざまな操作が簡略化されたスタイルマーク半月
クレセントフルムーンの両性質を併せ持ち、リバースビートが可、なおかつ独自の技も存在するなど、単なる中間に収まらない独自性を有する。また、「ゲージMAX」になると特定動作抜きで自動的に「HEAT」となり、全自動で「ヴァイタルソース」部分の体が「BLOOD HEAT」以上の速さで回復する、「HEAT」時に攻撃を受けると自動で「サーキットスパーク」が発動するという部分が大きな簡略部分となる。
システム特性上、ゲージが溜まった状態でダメージを受けると「サーキットスパーク」が発動するため「サーキットスパーク」後の隙を狙われやすく、任意で「強制開放」できないため体回復の機会を逃しやすく、ここぞというときに体の回復ができないなどの大きなデメリットを内包しているため、スタイル特性の利点だけを活かして戦うわけには行かないというのが難点といえる。
その代わり、強制開放のタイミングを伺う必要がないなど、基本的には初心者からでも扱いやすいスタイルである。
なお「アナザーアークドライブ」と「ラストアーク」が発動できず、シールドは持続不能である。  

さすがに文章だけでは分かりづらいので、各スタイルの行動可コマンド表を記載します。
CMクレセントムーン、FMフルムーン、HM→ハーフムーン

行動名 CM FM HM 行動名 CM FM HM
ガード ブローバックエッジ
EXガード EXエッジ
投げ アークドライブ
投げ抜け 避け
ダッシュバックステップ EXシールド
ハイジャンプ 強制解放
二段ジャンプ サーキットスパーク
ダッシュ アナザーアークドライブ
中受身 ラストアーク
地上受身 ゲージ溜め
シールド ニシティヒート
シールドバンカー シールドカウンター
ガードキャンセルシールドバンカー 自動解放
レデュースダメージ オートスパーク
ビートエッジ

『Actress Again』の登場人物

『月姫』本編から登場するキャラクター
『歌月十夜』から登場のキャラクター
『MELTY BLOOD』シリーズで登場するキャラクター
その他

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/melty%20blood%20actress%20again

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

MELTY BLOOD Actress Again

67 ななしのよっしん
2013/12/12(木) 03:51:04 ID: gB5za0P0Hs
>>60
遅レスだが昔AAが稼働したての頃だったかな?
バグとかが酷くて他ゲーと合わせてアクシデントアゲインバグセントコア・ひっどい!アルカナハートとか呼ばれてた
68 ななしのよっしん
2014/03/09(日) 18:05:08 ID: KHIS6gyHnj
オシリスの砂に勝てないんだが各キャラ攻略法ない?
ちなみにアーケード版VerB シオンで小足×nでダメージ与えれば行けると思ったが見事にボコボコにされた
69 ななしのよっしん
2014/04/28(月) 15:57:58 ID: iUWWbBl4Tp
ADはシールドおしっぱで大丈夫
通常攻撃はよく見てガード距離を離したり近づいたりバッタしたり
あとはゴリ押しなんとか行ける。シオンならADとか236Cとか使ってもいいんじゃないかな
地上にいて攻撃し続けるのはキツいからジャンプ攻撃も適度に
一番簡単なのは
70 ななしのよっしん
2014/09/02(火) 04:27:23 ID: 44abyYT+j5
久しぶりにPC版やろうと思ったんだが
もうアップデートパッチってダウンロードできないのかな
71 ななしのよっしん
2014/09/09(火) 23:02:53 ID: kq7WBNqAxy
>>70
サイトが消えてるのか?
AACCってエコールソフトウェアだっけ? お問い合わせしてみたら?
72 ななしのよっしん
2014/09/12(金) 11:21:48 ID: md7QGt1c+X
え、普通サイトあるぞ
パッチDLできる
73 ななしのよっしん
2014/09/12(金) 14:25:32 ID: Bcd9Az52eN
消えたっていうより簡素に模様替えしたみたいだね
↓からパッチDLできるよ
http://meltyblood.info/exit
74 ななしのよっしん
2017/05/22(月) 15:55:45 ID: Qpt/kjL+ZL
公式サイトが消えてたのでアーカイブ貼っときます
https://web.archive.org/web/20160525173029/http://meltyblood.info:80/?p=747exit
75 ななしのよっしん
2017/05/22(月) 16:01:33 ID: Qpt/kjL+ZL
↑特典版のパッチページです
今はsteam版があるから今更こっちを買う人はいないと思うけど…
76 ななしのよっしん
2018/03/26(月) 00:34:31 ID: Urr/l2wmZX
pc版とか懐かしい。
あの頃の性子と武装シエルネコアルクをまた使いてぇなぁ。

マブカプシリーズ並みのくそバランスになるのはに見えてるけど。